メスト・エジル 

将棋界イチのアーセナルファン・広瀬章人八段が選ぶ“歴代ベスト11” 「トップはアンリ、ボランチはセスクと…」

将棋PRESS

将棋界イチのアーセナルファン・広瀬章人八段が選ぶ“歴代ベスト11” 「トップはアンリ、ボランチはセスクと…」

中学校のころからアーセナルの試合を見続けている広瀬章人八段に歴代ベストイレブンを選んでもらった。 続きを読む

君島俊介Shunsuke Kimishima

将棋

2020/11/16

将棋界イチのアーセナルファン・広瀬章人八段に聞く「アーセナル好きのきっかけは?」「毎週試合見てますか?」

将棋PRESS

将棋界イチのアーセナルファン・広瀬章人八段に聞く「アーセナル好きのきっかけは?」「毎週試合見てますか?」

「将棋関係者でサッカーが好きな方は多いのですが、いまもアーセナルファンはほとんどいないです。知る限り棋士では私だけですね… 続きを読む

君島俊介Shunsuke Kimishima

将棋

2020/11/16

FA杯制覇もアーセナルがゴタゴタ。強化部長解任に長引くエジル問題。

欧州サッカーPRESS

FA杯制覇もアーセナルがゴタゴタ。
強化部長解任に長引くエジル問題。

選手とミケル・アルテタ監督は太い絆で結ばれ、アーセナルは2020-21シーズンを意気揚々と迎えるはずだった。しかし……。 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2020/08/25

迷走エメリ、冷遇エジル、主将軽視。問題続出アーセナルの迷宮は続く。

欧州サッカーPRESS

迷走エメリ、冷遇エジル、主将軽視。
問題続出アーセナルの迷宮は続く。

現地サポーターも懐疑的で、この空気を敏感に察知したタブロイド紙が、衝撃的な見出しで注目された。「アーセナルの新監督にジョ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/11/12

エジル、メンディ、フレッジ……。戦力外がチラつく瀬戸際の男たち。

欧州サッカーPRESS

エジル、メンディ、フレッジ……。
戦力外がチラつく瀬戸際の男たち。

マンチェスター・シティはウェストハムを5-0で叩きのめした。リバプールに1-4の敗北を喫したとはいえ、チャンピオンシップ(2… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/08/21

アーセナルにとっては最悪の夏か。補強は若手中心、主将は移籍志願。

欧州サッカーPRESS

アーセナルにとっては最悪の夏か。
補強は若手中心、主将は移籍志願。

うまくいっていない。八方塞がりだ。アーセナルが、最悪の夏を過ごそうとしている。補強費は4500万ポンド(約60億円)しかない。… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2019/07/21

W杯優勝に導いた3人に引退通告。過渡期を迎えるドイツ代表とレーブ。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

W杯優勝に導いた3人に引退通告。
過渡期を迎えるドイツ代表とレーブ。

ある意味、メスト・エジルは正解だったのかもしれない。ロシアW杯直前、トルコ大統領への表敬訪問に端を発する騒動で、DFB(ドイ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

海外サッカー

2019/03/13

エジルは再びハッピーになれるか?良き羊飼いエメリの起用法に注目。

プレミアリーグの時間

エジルは再びハッピーになれるか?
良き羊飼いエメリの起用法に注目。

人名とは、時として皮肉なもの。2019年のメスト・エジルも、その一例だ。トルコ系の血を引くアーセナルMFの「メスト」という名に… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/02/26

エジルの正統後継者は文武両道。ハフェルツの市場価値が爆上がり。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

エジルの正統後継者は文武両道。
ハフェルツの市場価値が爆上がり。

2018年夏、ドイツのドミノチームがフランクフルトで世界記録に挑戦していた。しかし、そのチャレンジは失敗に終わる。 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

海外サッカー

2019/01/01

アーセナルが遂に氷河期を脱出?エメリ新体制下での進化の数々。

プレミアリーグの時間

アーセナルが遂に氷河期を脱出?
エメリ新体制下での進化の数々。

9月20日に、ロンドン出張中の知人を連れてアーセナルのヨーロッパリーグ(EL)戦を観に行った。外壁にクラブ・レジェンドの面々… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/09/29

アーセナルでエメリが探す新布陣。ガードは不安でも4-3-3が最適か。

欧州サッカーPRESS

アーセナルでエメリが探す新布陣。
ガードは不安でも4-3-3が最適か。

マンチェスター・シティとチェルシーに敗れ、ウェストハムとカーディフには勝利を収めた。第4節を終えて2勝2敗。新生アーセナル… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2018/09/07

“ハーフ”アスリート増加の一方で。日本が本当に多様化するためには。

Overseas Report

“ハーフ”アスリート増加の一方で。
日本が本当に多様化するためには。

ここ数年、一般的に「ハーフ」と呼ばれるアスリートが日本に増えている。'90年代前後から仕事や留学、旅行などで日本を訪れる外… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

その他スポーツ

2018/08/11

W杯早期敗退とドイツ国民の振る舞い。一見サバサバでも本心はガッカリ?

ロシアW杯PRESS

W杯早期敗退とドイツ国民の振る舞い。
一見サバサバでも本心はガッカリ?

一時帰国していた日本からドイツへ戻りました。自宅のあるフランクフルトに着いたのは、6月23日の夜8時。搭乗機が滑走路に降り立… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2018/07/14

史上初のGL敗退を喫したドイツ。再建に必要なのはエジルとの別れか。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

史上初のGL敗退を喫したドイツ。
再建に必要なのはエジルとの別れか。

まずは、自分の目が節穴だったと認めなければならない。グループFの2戦目(対スウェーデン)後に執筆した当コラムで「新リーダー… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

海外サッカー

2018/07/11

トルコ系ドイツ人のギュンドガン。自国サポのブーイングと“寛容性”。

ブンデス・フットボール紀行

トルコ系ドイツ人のギュンドガン。
自国サポのブーイングと“寛容性”。

巷はロシアワールドカップの話題で溢れている……と思っていたのですが、久しぶりに日本へ帰国してみると、何だか静かな雰囲気が… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

海外サッカー

2018/06/15

ベンゲルが、こんなに嫌われてる!?辞任すべき理由を全部並べてみた。

フランス・フットボール通信

ベンゲルが、こんなに嫌われてる!?
辞任すべき理由を全部並べてみた。

フランス・フットボール誌が3月7日号からリニューアルを果たした。ヨーロッパ4大リーグやチャンピオンズリーグなど国際面がより… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

海外サッカー

2017/03/16

EUROのサッカーは標準化しているか。抗うのはドイツ、スペインら数カ国。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

EUROのサッカーは標準化しているか。
抗うのはドイツ、スペインら数カ国。

標準化、多様化、固有化――。ヨーロッパの代表チームはこの先、どの道へ突き進むのか。ベスト8が出揃った今大会のEURO(ヨーロ… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

海外サッカー

2016/07/01

育成力に勝るのは部活か、ユースか。ドイツが出した答えは部活だった!?

フットボール“新語録”

育成力に勝るのは部活か、ユースか。
ドイツが出した答えは部活だった!?

育成が優れているのは高校の部活か、それともユースか。日本サッカー界において、常に投げかけられる問いだ。この問いにおそらく… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2015/09/10

トレーナー・西本直が解説する、中田英寿や本田圭佑の「背中」。

フットボール“新語録”

トレーナー・西本直が解説する、
中田英寿や本田圭佑の「背中」。

ブラジルW杯に向けて、ぜひ紹介したい「サッカーの見方」がある。選手が走っているとき、ドリブルしているとき、シュートを打つ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2014/04/14

超過密日程の2月を前に悲観論噴出。それでも優勝候補はアーセナルだ!

プレミアリーグの時間

超過密日程の2月を前に悲観論噴出。
それでも優勝候補はアーセナルだ!

今季のアーセナルには、何かと予想外が多い。ホームでアストンビラとの開幕戦に負けるべくして負け、9季連続無冠の阻止は前途多… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2014/02/07

ページトップ