Jリーグ 

小笠原満男が子供達に伝える向上心。「柴崎選手は本気で取り組んでいたよ」

JリーグPRESS

小笠原満男が子供達に伝える向上心。
「柴崎選手は本気で取り組んでいたよ」

「パソコンってどうやるの? 年間でどういう活動をしていくのか、1枚にまとめて見せることになって。パソコンを使う勉強になる… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

2019/07/13

“ハイリスク”なマリノスを支える、GK朴一圭の視線が気になって観察。

“ユース教授”のサッカージャーナル

“ハイリスク”なマリノスを支える、
GK朴一圭の視線が気になって観察。

突然だが筆者は、近代のGKはただシュートストップやクロス対応、コーチング、キックの精度などの才能を発揮するだけでは立ち行か… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/07/13

安部裕葵をバルサへ導いた成長欲。「挑戦する回数が人生では大事」

JリーグPRESS

安部裕葵をバルサへ導いた成長欲。
「挑戦する回数が人生では大事」

2019年夏。FCバルセロナに所属する初めての日本人選手が誕生した。安部裕葵20歳。7月12日、クラブ間合意が発表された。 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/07/12

急増するJ監督の途中交代は効果的?1試合平均獲得勝ち点を比べてみた。

JリーグPRESS

急増するJ監督の途中交代は効果的?
1試合平均獲得勝ち点を比べてみた。

「監督には2通りしかない。クビになった監督と、これからクビになる監督だ」 もはやサッカー界の格言となった感すらあるこの名… 続きを読む

渡辺功Isao Watanabe

2019/07/12

マリノスのアイドル天野純の旅立ち。ベルギー2部で英雄になり殻を破れ!

JリーグPRESS

マリノスのアイドル天野純の旅立ち。
ベルギー2部で英雄になり殻を破れ!

「正直、今日の後半みたいなプレーって、もっと歳をとってからでもできると思うんです」 ベルギーのロケレンへ1年間の期限付きで… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2019/07/11

安西幸輝が1年半で得た野心と愛情。「鹿島のこと好きになっちゃった」

JリーグPRESS

安西幸輝が1年半で得た野心と愛情。
「鹿島のこと好きになっちゃった」

7月に入った途端、鹿島アントラーズに所属する選手たちの欧州移籍に関する情報が、スポーツ紙を中心に報じられるようになった。… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/07/10

勝負弱いFC東京を変えたケンタ語録。飾らず本音な長谷川監督の接し方。

JリーグPRESS

勝負弱いFC東京を変えたケンタ語録。
飾らず本音な長谷川監督の接し方。

勝つことには理由がある。長谷川健太は、それを知る監督だ。ガンバ大阪時代の2014年に、史上2人目の国内主要3タイトルを全て制し… 続きを読む

馬場康平Kouhei Baba

2019/07/09

実力拮抗のJ2、昇格レースが本格化。J1返り咲きを狙う柏と長崎に注目。

JリーグPRESS

実力拮抗のJ2、昇格レースが本格化。
J1返り咲きを狙う柏と長崎に注目。

先の読めない混戦である。7月7日にシーズン前半戦が終わったJ2リーグだ。全42試合のちょうど半分を消化した現時点で、モンテディ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/07/09

J3クラブの主将が週2で営業マン。グルージャ盛岡の“働き方改革”。

JリーグPRESS

J3クラブの主将が週2で営業マン。
グルージャ盛岡の“働き方改革”。

あなたの会社に現役Jリーガーが飛び込みで営業に来たら――。もしそんなことが起きたら、かなり驚くだろう。それも地元のおらが… 続きを読む

菊池康平Kohei Kikuchi

2019/07/07

マイアミの奇跡を知る男、上村健一。讃岐の指揮官は「怖がり」で攻撃的。

JリーグPRESS

マイアミの奇跡を知る男、上村健一。
讃岐の指揮官は「怖がり」で攻撃的。

現役時代、厳しいマンマークとヘッドの強さ、強気の守備で名を馳せた名DFが、意外な言葉を口にした。「怖がりなんですよ」 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

2019/07/06

天皇杯初戦はJ1王者川崎でも難しい。明大の健闘と中村憲剛の戦線復帰。

JリーグPRESS

天皇杯初戦はJ1王者川崎でも難しい。
明大の健闘と中村憲剛の戦線復帰。

「久しぶり過ぎて、どんな感情になるかわからない」天皇杯2回戦を控えた前日の練習後、負傷離脱明けの中村憲剛は、そう言って少… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2019/07/05

マリノス仲川輝人が張る伏線の妙。相手の思考を読み取り、裏をかく。

JリーグPRESS

マリノス仲川輝人が張る伏線の妙。
相手の思考を読み取り、裏をかく。

されば港の数多かれど 此の横浜に優るあらめや――。横浜市歌の歌詞にあるこの一節は「数ある港の中で、横浜に勝る港はあるだろ… 続きを読む

中川聡(Number編集部)Sou Nakagawa

2019/07/05

コパ・アメリカで痛感した世界との差。東京五輪戦士がJリーグで誓う成長。

Sports Graphic Number Web

コパ・アメリカで痛感した世界との差。
東京五輪戦士がJリーグで誓う成長。

南米王者決定戦「コパ・アメリカ」。アジアからの“招待客”として20年ぶりに参戦した日本は、この大会で何を手に入れたのだろう… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2019/07/04

名波浩が愛する磐田に残したもの。「これからも応援をよろしく頼む」

JリーグPRESS

名波浩が愛する磐田に残したもの。
「これからも応援をよろしく頼む」

「勝っても負けても辞めるつもりだった」6月30日J1第17節、リーグ2連覇中の川崎フロンターレに1-3と完敗した試合後の会見で、磐… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

2019/07/04

浦和の“組長”大槻監督の気配り力。仙台時代の教え子にも響いた「愛」。

JリーグPRESS

浦和の“組長”大槻監督の気配り力。
仙台時代の教え子にも響いた「愛」。

耳にかかるほどのさらっとしたナチュラルヘアがよく似合う。浦和レッズの練習場で指導する大槻毅監督は、自然体だ。試合ではツヤ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/07/03

Jリーグ広報が向き合うSNS新時代。槙野智章は専属カメラマンも雇う!?

JリーグPRESS

Jリーグ広報が向き合うSNS新時代。
槙野智章は専属カメラマンも雇う!?

「吉田さん、最近になってJクラブの広報に仕事が1つ増えたんですけど知ってます?」折しも、明治安田生命J1リーグ第12節浦和レッ… 続きを読む

吉田国夫(Jリーグ広報部)Kunio Yoshida

2019/06/29

新体制で躍動する京都サンガ。芸達者な若手の攻撃が光る。~昨年より9%あがった保持率~

SCORE CARD

新体制で躍動する京都サンガ。
芸達者な若手の攻撃が光る。
~昨年より9%あがった保持率~

好きこそ物の上手なれ――。もしかすると、そこに躍進の秘密があるのかもしれない。今季のJ2リーグで台風の目になりつつある京都… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

有料

2019/06/28

なぜ浦和はACLで大逆転できるのか。大槻監督「歴史が今のチームの土台」

JリーグPRESS

なぜ浦和はACLで大逆転できるのか。
大槻監督「歴史が今のチームの土台」

快勝だった。ファーストレグを1-2と落とした浦和レッズが敵地韓国へ乗り込んだ6月26日ACLラウンド16対蔚山現代戦。 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/06/27

横浜FM山田康太「次は自分らしさを」U-20W杯で得た勝利への執念と自覚。

“ユース教授”のサッカージャーナル

横浜FM山田康太「次は自分らしさを」
U-20W杯で得た勝利への執念と自覚。

J1リーグ第16節、横浜F・マリノスvs.松本山雅の一戦。試合前に配られたメンバー表に、横浜FMのスタメンにMF山田康太の名前を見つ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/06/26

鹿島と広島、何が勝負を分けたのか。永木「理想ばかり求めても仕方ない」

JリーグPRESS

鹿島と広島、何が勝負を分けたのか。
永木「理想ばかり求めても仕方ない」

1週間前のファーストレグの静けさから一転、ACLラウンド16広島対鹿島のセカンドレグは、熱さがほとばしる試合となった。ファース… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2019/06/26

ページトップ