相撲 

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

稀勢の里引退後の、国技館と大相撲。
断髪式を盛り上げる仕掛けが見たい。

稀勢の里の引退表明で日本出身横綱が再び不在となった大相撲。わざわざそれに合わせたわけではないのですが、1月場所11日目に両… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2019/02/06

<引退ドキュメント>稀勢の里「最後の三日間」

Sports Graphic Number Special

<引退ドキュメント>
稀勢の里「最後の三日間」

時代と国民が求めた第72代横綱が土俵を去った。遅すぎた。もっと見たい。引き際に賛否が渦巻く。最後の三日間から見えた寡黙な横… 続きを読む

田井弘幸Hiroyuki Tai

有料

2019/02/05

御世代わりの1年に、角界でも世代交代は進むか。~稀勢の里が引退、他の横綱も曲がり角に~

SCORE CARD

御世代わりの1年に、角界でも
世代交代は進むか。~稀勢の里が
引退、他の横綱も曲がり角に~

1年初めの初場所は、その年の大相撲界を占う大事な場所だと言われている。2019年の幕開けは、上位陣が崩れ、波乱の場所となった… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2019/02/04

稀勢の里引退で各紙が繰り広げた、「秘話合戦」から何が見えるか。

月刊スポーツ新聞時評

稀勢の里引退で各紙が繰り広げた、
「秘話合戦」から何が見えるか。

スポーツ界で何か大きなニュースがあるとスポーツ紙に掲載される記事が「記者の目」だ。現場を取材している記者の見解が載る。今… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2019/02/01

稀勢の里を横綱まで導いた「考えていい、悩んでいい」。

相撲春秋

稀勢の里を横綱まで導いた
「考えていい、悩んでいい」。

相撲人生にピリオドを打つ引退会見の場は、17年前、新弟子時代に汗と涙を流した相撲教習所だった。15歳の稀勢の里――萩原が、相… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2019/01/17

稀勢の里の引退で思い出した、1人で福岡に通っていた懸命な姿。

All in the Next Chapter

稀勢の里の引退で思い出した、
1人で福岡に通っていた懸命な姿。

横綱として迎える2場所目となる2017年の5月場所を終えて、6月に入る頃でした。早朝便で羽田から福岡に向かう、稀勢の里関の姿が… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2019/01/16

琴奨菊は相撲史に残る貴重な存在。大関陥落した力士の苦闘の歴史。

大相撲PRESS

琴奨菊は相撲史に残る貴重な存在。
大関陥落した力士の苦闘の歴史。

「日本出身力士」というぎこちない言葉を目にしなくなって久しい。日本人力士が2006年の栃東を最後に優勝から数年遠ざかり、国技… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2019/01/12

相撲協会が示すべき不退転の“覚悟”。~公益財団法人、という優遇を返上しては?~

Beyond The Game

相撲協会が示すべき不退転の“覚悟”。
~公益財団法人、という優遇を返上しては?~

2018年のスポーツ界を一文字で表すとすれば「力」だった。前年末に勃発した大相撲の横綱・日馬富士の暴「力」問題の処理で年が明… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

有料

2019/01/08

2018年、大相撲の歴史が変わった。押し出しが寄り切りを初めて上回る。

大相撲PRESS

2018年、大相撲の歴史が変わった。
押し出しが寄り切りを初めて上回る。

スポーツにデータ分析という観点が持ち込まれて久しい。例えばメジャーリーグでは打者や局面ごとに極端なシフトが敷かれることも… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/12/30

2018年に目立った若手の台頭と、希薄になる3横綱の存在感。~武蔵川親方は「僕だったら引退するよ」~

SCORE CARD

2018年に目立った若手の台頭と、
希薄になる3横綱の存在感。
~武蔵川親方は「僕だったら引退するよ」~

平成最後となる、この1年間の大相撲を振り返ってみる。土俵上では熱戦が続くも、土俵外の話題に振り回された1年でもあった。 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2018/12/22

初優勝の貴景勝を支えた新師匠夫妻。おかみさんが語る新生・千賀ノ浦部屋。

相撲春秋

初優勝の貴景勝を支えた新師匠夫妻。
おかみさんが語る新生・千賀ノ浦部屋。

22歳の小結貴景勝が初優勝を遂げた。10月はじめ、師匠だった貴乃花の突然の退職――。急遽、千賀ノ浦部屋に移籍して迎えた初めて… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/12/03

引退した里山の忘れられない一言。「本当は前に出る相撲を取りたい」

大相撲PRESS

引退した里山の忘れられない一言。
「本当は前に出る相撲を取りたい」

「本当は阿武咲みたいな、前に出る相撲を取りたいんです」そう語った力士の名は、里山浩作。九州場所で引退し、佐ノ山を襲名した… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/11/28

“貴乃花部屋の申し子”貴景勝。活躍は新師匠へのエールにも。~所縁ある千賀ノ浦親方のもとで育つ22歳~

SCORE CARD

“貴乃花部屋の申し子”貴景勝。
活躍は新師匠へのエールにも。
~所縁ある千賀ノ浦親方のもとで育つ22歳~

3横綱が休場することとなった1年納めの九州場所は、小結・貴景勝の活躍に目を見張る。初日から横綱・稀勢の里を下し、翌日は大関… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2018/11/24

今年、全場所勝ち越しは1人だけ。逸ノ城の相撲は何が変わったか。

大相撲PRESS

今年、全場所勝ち越しは1人だけ。
逸ノ城の相撲は何が変わったか。

2018年に、幕内で唯一全場所勝ち越している力士がいる。それは誰だろうか。3横綱は皆休場しているし、3大関もまた怪我の影響で休… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/11/16

2年ぶりの関取復帰――。豊ノ島の妻と娘が支えた土俵際。

相撲春秋

2年ぶりの関取復帰――。
豊ノ島の妻と娘が支えた土俵際。

1年納めの大相撲九州場所がはじまる。横綱白鵬、鶴竜の休場が決まり、場所前の稀勢の里や豪栄道の好調ぶりも伝わってきた。関脇… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/11/10

一時代を築いた輪島死す。平成に逝った11人の横綱。~「横綱は強い順に亡くなるね」と北の富士は嘆いた~

SCORE CARD

一時代を築いた輪島死す。平成に逝った
11人の横綱。~「横綱は強い順に亡くなるね」
と北の富士は嘆いた~

第54代横綱の輪島博(四股名は輪島大士)氏が10月8日、70歳で亡くなった。第65代横綱・貴乃花の、突然の日本相撲協会退職が話題… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

有料

2018/11/05

稀勢の里の相撲と雰囲気が変わった。超人と凡人が同居する横綱から今は。

大相撲PRESS

稀勢の里の相撲と雰囲気が変わった。
超人と凡人が同居する横綱から今は。

大相撲9月場所8日目。私はただ、国技館で混乱していた。館内も私と同じだったのだろう。稀勢の里が玉鷲に金星を配給したというの… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

2018/10/15

ぎこちなかったヒーローよ、さらば。~貴乃花にかけた父の一言を思い出す~

Beyond The Game

ぎこちなかったヒーローよ、さらば。
~貴乃花にかけた父の一言を思い出す~

2003年の1月。30歳の老人を目撃した。第65代横綱、貴乃花光司、現役引退。本稿筆者は新聞のコラムに「青年の老境」と書いた。 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

有料

2018/10/14

日馬富士が残した最後の言葉。「世界を旅して勉強したい」

相撲春秋

日馬富士が残した最後の言葉。
「世界を旅して勉強したい」

9月30日、第70代横綱日馬富士の引退断髪式が行われた。台風24号が夜にも上陸するというこの日、交通機関の運休もあるなか、最後… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

2018/10/03

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。スポーツ紙の論調が割れる時は……。

月刊スポーツ新聞時評

宮沢りえ以来の貴乃花劇場が再び。
スポーツ紙の論調が割れる時は……。

まさか9月の『スポーツ新聞時評』に広島カープの優勝が間に合うとは。強かったなぁカープ。私が注視していたのは9月25日(火)だ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2018/09/30

ページトップ