FMW 

史上初の電流爆破デスマッチで故・ターザン後藤が味わった“想像以上の威力”とは… 大仁田厚「あれはオレたちが生きるための電流爆破だった」

プロレス写真記者の眼

史上初の電流爆破デスマッチで故・ターザン後藤が味わった“想像以上の威力”とは… 大仁田厚「あれはオレたちが生きるための電流爆破だった」

大仁田厚との史上初の有刺鉄線電流爆破デスマッチから数日が過ぎたころ、筆者はターザン後藤の自宅を訪ねた。後藤は短パン姿だっ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2022/06/12

《追悼》ターザン後藤58歳で逝く「童顔の健康優良児」を変貌させた長髪&ヒゲ、そして電流撃破デスマッチ…盟友・大仁田厚と決裂の真相は?

スポーツ物見遊山

《追悼》ターザン後藤58歳で逝く「童顔の健康優良児」を変貌させた長髪&ヒゲ、そして電流撃破デスマッチ…盟友・大仁田厚と決裂の真相は?

1990年代のインディペンデント団体で活躍したターザン後藤さん(以下、敬称略)の訃報が入ってきた。享年58。報道によると肝臓が… 続きを読む

高木圭介Keisuke Takagi

プロレス

2022/06/01

“アリを倒した男”レオン・スピンクス逝く…大仁田厚と金網デスマッチ、酒&薬物にも溺れた数奇な人生

スポーツ物見遊山

“アリを倒した男”レオン・スピンクス逝く…大仁田厚と金網デスマッチ、酒&薬物にも溺れた数奇な人生

プロボクシング界には5人の「アリを倒した男」が存在する。その中の1人であるレオン・スピンクス(元WBA、WBC統一世界ヘビー級王… 続きを読む

高木圭介Keisuke Takagi

ボクシング

2021/02/13

「もう時効」だから大仁田厚が語るノーピープル戦と電流爆破への伏線。

ぼくらのプロレス(再)入門

「もう時効」だから大仁田厚が語る
ノーピープル戦と電流爆破への伏線。

プロレスにおける無観客試合の原点といえば、1987年10月4日に行われた、アントニオ猪木vs.マサ斎藤の“巌流島の決闘”が有名だが… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

プロレス

2020/05/06

大仁田厚、43年間のプロレスラー終焉。引退後もリングでレフェリー・デビュー。

プロレス写真記者の眼

大仁田厚、43年間のプロレスラー終焉。
引退後もリングでレフェリー・デビュー。

還暦の大仁田厚が10月31日、後楽園ホールで「7年ぶり7度目の引退」という理不尽とも思える引退式と引退試合を行い引退した。 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2017/11/02

還暦前の大仁田厚が広げた大風呂敷。旧川崎球場で「最後の」電流大爆破。

プロレス写真記者の眼

還暦前の大仁田厚が広げた大風呂敷。
旧川崎球場で「最後の」電流大爆破。

大仁田厚は来年「還暦」を迎えるが、今、なぜか元気だ。「地方創生」をうたい文句に、小さな町にも積極的に出かけて行っては、次… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2016/09/20

ページトップ