西野朗 スポーツ名言

西野朗 

82件中 41 - 60件を表示
代表の攻撃に閉塞感が漂う理由は?必要なのは西野監督が方向を示す事。

サッカー日本代表PRESS

代表の攻撃に閉塞感が漂う理由は?
必要なのは西野監督が方向を示す事。

閉塞感を生み出す原因、その正体を知りたかった。選手各々が持っている武器や魅力がこのチームでは活かされていない。怖さが伝わ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/06/11

“韓国のメッシ”は代表入りしたが……。日韓の現状が恐ろしく似る背景とは。

サッカー日本代表PRESS

“韓国のメッシ”は代表入りしたが……。
日韓の現状が恐ろしく似る背景とは。

危機感が、ぐっと高まっているところか。ロシアW杯に臨む日本代表のことだ。 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2018/06/11

格上スイスに「妥当な敗戦」なのか?W杯直前の今こそガムシャラさを!

サッカー日本代表PRESS

格上スイスに「妥当な敗戦」なのか?
W杯直前の今こそガムシャラさを!

ロシアW杯への希望を抱けない一戦だった。日本時間6月8日の深夜に行なわれた日本対スイス戦である。FIFAランキング6位のスイスに… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/06/09

足立梨花にとってのサッカー日本代表

サッカー日本代表 激闘日誌

足立梨花にとってのサッカー日本代表

日本代表の試合をしっかりと見たのは、2010年4月にJリーグ特命PR部女子マネージャーの就任以降です。ちょうど就任直後にW杯南ア… 続きを読む

足立梨花Rika Adachi

2018/06/08

トルシエがガーナ戦を厳しく評価。「試合に勝ったのはヴァイッドだ」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエがガーナ戦を厳しく評価。
「試合に勝ったのはヴァイッドだ」

Number Webでの連載コラム『ワインとシエスタとフットボール』では、ワールドカップに向けて、そして大会期間中にイビチャ・オシ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/06/07

柴崎岳が語る10代からW杯選出まで。「理想的ではないけど最悪でもない」

“ユース教授”のサッカージャーナル

柴崎岳が語る10代からW杯選出まで。
「理想的ではないけど最悪でもない」

「本当にこれが中学2年生なのだろうか……」柴崎岳を初めて取材したのは、彼が中2の時だった。青森山田中学の選手だったが、青森… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/06/04

「自分たちのサッカー」回帰ではなく。岡崎慎司の危機感と議論すべき課題。

Number Ex

「自分たちのサッカー」回帰ではなく。
岡崎慎司の危機感と議論すべき課題。

「自分は、かなり厳しい立場にはあると思う」ガーナ戦終了後、岡崎慎司は翌日に控えたワールドカップメンバー発表についてそう口… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/06/02

吉田麻也「恥ずべき試合でした」厳しい言葉は日本を団結させるため。

Number Ex

吉田麻也「恥ずべき試合でした」
厳しい言葉は日本を団結させるため。

後半アディショナルタイム。ガーナのGKリチャード・オフォリが日本陣内へゴールキックを蹴り放つと、クリストファー・ビース主審… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/06/01

メンバー、布陣、呼び方に西野流。最大の迷いどころはやはり2シャドー。

サッカー日本代表PRESS

メンバー、布陣、呼び方に西野流。
最大の迷いどころはやはり2シャドー。

「ワールドカップのメンバー発表って、何かが起こるんじゃないかとこっちも緊張して見るんだけど、今回ばかりはサプライズはなか… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/01

ガーナ戦に収穫を求めるとすれば。守備面では2トップに可能性あり。

Number Ex

ガーナ戦に収穫を求めるとすれば。
守備面では2トップに可能性あり。

これが半年前なら、まったく別の評価ができただろう。半年前ではなく3カ月前でも、異なる角度からの分析が成り立つはずである。… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/05/31

西野朗監督の持ってる&モテる伝説。新卒時代は女性採用担当も経験した。

サッカー日本代表PRESS

西野朗監督の持ってる&モテる伝説。
新卒時代は女性採用担当も経験した。

“持っている”か“持っていない”か。戦術や采配、人心掌握術と同等に、監督として成功するために重要な要素となる。とりわけ、… 続きを読む

木本新也Shinya Kimoto

2018/05/30

西野ジャパンになっての雰囲気は?合宿中の選手たちに聞いてみた。

サッカー日本代表PRESS

西野ジャパンになっての雰囲気は?
合宿中の選手たちに聞いてみた。

ロシアW杯前最後の国内合宿が始まって約10日が経つ。それぞれのクラブでのスケジュールに合わせて選手が徐々に合流し、24日には2… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/05/30

宇佐美貴史は西野監督の“スペシャル”。地面にはいつくばったこの2年。

サッカー日本代表PRESS

宇佐美貴史は西野監督の“スペシャル”。
地面にはいつくばったこの2年。

4年前、W杯ブラジル大会に挑む23人の名が当時の指揮官、アルベルト・ザッケローニから読み上げられるのを宇佐美貴史は自宅のテレ… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/05/25

長谷部誠が実践、ハメス封じの術。ボールを持たせず脆さを引き出せ。

ミックスゾーンの行間

長谷部誠が実践、ハメス封じの術。
ボールを持たせず脆さを引き出せ。

日本代表の支柱、長谷部誠がシーズンの最後に大仕事をやってのけた。5月19日に行われた、ドイツカップ決勝。首都ベルリンを舞台… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/05/24

西野朗監督に今一番大事なこととは?トルシエが伝えた最後のアドバイス。

ワインとシエスタとフットボールと

西野朗監督に今一番大事なこととは?
トルシエが伝えた最後のアドバイス。

西野朗・日本代表監督に与えられた準備の時間は、大会直前の3週間だけである。その短い時間で、彼に何が可能であるのか。また、… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/05/23

トルシエが語るハリルジャパンの過ち。「選手達を“勇猛な戦士”にしたかった」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが語るハリルジャパンの過ち。
「選手達を“勇猛な戦士”にしたかった」

ヴァイッド・ハリルホジッチは、日本がワールドカップ本大会において2006年ドイツ大会や前回のブラジル大会と同じ過ちを繰り返さ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/05/22

代わり映えしないリストの中で、西野監督の“色”を象徴する2人。

サッカー日本代表PRESS

代わり映えしないリストの中で、
西野監督の“色”を象徴する2人。

監督が代わっても選手は変わってないじゃないか、と思った方がいたかもしれない。というより、そう感じた人の方が多いくらいだろ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/05/22

トルシエが考える日本代表の問題点。「西野にナショナリズムを託したのか?」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが考える日本代表の問題点。
「西野にナショナリズムを託したのか?」

フィリップ・トルシエは現在、中国1部リーグの重慶当代力帆でスポーツディレクターをつとめる傍ら、自らのワイナリーをボルドー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/05/20

西野ジャパンの27人が意味するもの。最後の競争と一体感の同時進行を!

サッカー日本代表PRESS

西野ジャパンの27人が意味するもの。
最後の競争と一体感の同時進行を!

「ロシアワールドカップ日本代表候補として、まず27人が発表されたね。30人弱っていう報道だったから、絞ったということ?」 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/05/18

代表はいよいよ2トップを検討すべき。大迫&岡崎、浅野、中島、武藤……。

サッカー日本代表PRESS

代表はいよいよ2トップを検討すべき。
大迫&岡崎、浅野、中島、武藤……。

ロシアW杯の予備登録メンバーの期限が、5月14日に迫っている。西野朗監督は「日本人の良さが発揮される戦い方をしたい」と話すが… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/05/11

ページトップ