西野朗 スポーツ名言

西野朗 

俊輔落選、中山・秋田選出から18年。W杯の“ベテラン枠”論争に決着を。

サッカー日本代表PRESS

俊輔落選、中山・秋田選出から18年。
W杯の“ベテラン枠”論争に決着を。

ヴァイッド・ハリルホジッチの解任からベルギー戦までのプロセスは、吉田麻也や柴崎岳、酒井宏樹や遠藤航が伝えていくことになる… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2020/05/17

Jに舞い戻ったタイ代表ティーラシン。清水で2ケタ得点、西野さんとW杯。

JリーグPRESS

Jに舞い戻ったタイ代表ティーラシン。
清水で2ケタ得点、西野さんとW杯。

タイ代表で106試合出場47得点を決めている同国の至宝FWティーラシン・デーンダー(31歳。以下、ティーラシン)が、サンフレッチ… 続きを読む

望月文夫Fumio Mochizuki

Jリーグ

2020/03/21

トルシエが見た西野朗代表監督。「西野はタイの選手を劇的に変えた」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが見た西野朗代表監督。
「西野はタイの選手を劇的に変えた」

「ベトナム代表監督である朴恒緒の優れたマネジメントの功績であるといえる。それと同時に、現在のタイ代表の結果は西野のマネジ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2020/01/25

西野朗率いるタイ、東京五輪なるか。時間の使い方は未熟も気概はある。

球体とリズム

西野朗率いるタイ、東京五輪なるか。
時間の使い方は未熟も気概はある。

「選手たちは最大限のパフォーマンスを見せてくれたと思います」と試合後の記者会見で西野監督は言った。その場所に居合わせた全… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

海外サッカー

2020/01/14

平成日本サッカーの夜明け(1)1992年の西野朗と韓国の高い壁。

サッカー日本代表PRESS

平成日本サッカーの夜明け(1)
1992年の西野朗と韓国の高い壁。

平成という時代の日本サッカーを語るときに、誰もが起点と考えるのは1993年(平成5年)だろう。5月のJリーグ開幕と10月の“ドー… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2019/04/27

酒井宏樹がベルギー戦後に語った、W杯での涙と「次へ行く理由」。

Sports Graphic Number More

酒井宏樹がベルギー戦後に語った、
W杯での涙と「次へ行く理由」。

見上げた空の色を、忘れるな。すべての試合、すべての時間を戦った酒井宏樹にとっては、どんな色に見えたのか。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/01/06

W杯ベルギー戦、2点リード後の痛恨。手倉森誠「いつもあった謙虚さが」

Sports Graphic Number More

W杯ベルギー戦、2点リード後の痛恨。
手倉森誠「いつもあった謙虚さが」

激動の4年間のすべてを知る男である。ハビエル・アギーレ、ヴァイッド・ハリルホジッチ、西野朗の3人の監督が采配をふるい、強化… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2018/12/30

マイアミで左腕を叩いてから22年。西野朗の時間と時計へのこだわり。

サッカー日本代表PRESS

マイアミで左腕を叩いてから22年。
西野朗の時間と時計へのこだわり。

22年前。左手に着けていた腕時計には秒針がなかった。後半27分に先制した後は残り時間をとてつもなく長く感じ「早く進め」と念じ… 続きを読む

木本新也Shinya Kimoto

サッカー日本代表

2018/08/22

横浜FMに憧れ湘南で育ち浦和で飛躍。遠藤航の叶った夢と「もう1つ」。

JリーグPRESS

横浜FMに憧れ湘南で育ち浦和で飛躍。
遠藤航の叶った夢と「もう1つ」。

日本代表DF遠藤航は、ロシアW杯で一度も試合には立てなかった。目の前に引かれたタッチラインの向こう側が誰よりも近くて遠い。… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

Jリーグ

2018/07/31

W杯ロスに見逃し配信はいかが?マルチアングルで超絶技巧を再び!

ロシアW杯PRESS

W杯ロスに見逃し配信はいかが?
マルチアングルで超絶技巧を再び!

「このアプリ、神じゃね?」「真上から見ると、スペースとか一目でわかって楽しい」「テレビ見ながらこっちも見ると、すごく楽し… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2018/07/17

日本代表に“トロイカ体制”の提案。「ハジメマシテ」な新監督は勘弁を。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

日本代表に“トロイカ体制”の提案。
「ハジメマシテ」な新監督は勘弁を。

次期代表監督は誰か。不都合な事情を無視してよければ、ジュビロ磐田を率いる名波浩監督を挙げたいところである。 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

サッカー日本代表

2018/07/17

「すぐに若手選手を発掘するべき」ベルギー戦後、トルシエからの提言。

ワインとシエスタとフットボールと

「すぐに若手選手を発掘するべき」
ベルギー戦後、トルシエからの提言。

「何を言えばいいのか……」というのが、彼の最初の言葉だった。日本対ベルギー戦を終えて、ロストフ・アレーナからパリのフィリ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2018/07/06

栗山監督が、ポーランド戦の西野采配に共鳴した。覚悟が宿った決断とは。

ファイターズ広報、記す。

栗山監督が、ポーランド戦の西野采配
に共鳴した。覚悟が宿った決断とは。

畏敬の念を、抱いていた。国を、チームを預かる者同士だからこそ、共鳴は生まれたのだろう。北海道日本ハムファイターズ栗山英樹… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

プロ野球

2018/07/06

西野監督の後任が外国人でいいのか?こんなにいる日本の優秀な監督たち。

サッカー日本代表PRESS

西野監督の後任が外国人でいいのか?
こんなにいる日本の優秀な監督たち。

日本代表の西野朗監督の退任が明らかになった。7月5日の帰国直後に行なわれた記者会見で、日本サッカー協会の田嶋幸三会長が明言… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2018/07/06

日本らしさを表現し尽した90分間。この敗戦がいつか大きな財産になる。

サッカー日本代表PRESS

日本らしさを表現し尽した90分間。
この敗戦がいつか大きな財産になる。

この衝撃をなんと表現したらいいのだろう。W杯とは、こんなにも残酷な舞台なのか。「2年前の二の舞になるかと思った」 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2018/07/03

西野ジャパン、ボール回しの絶望と希望。日本のマスコミが考えるべき課題とは。

月刊スポーツ新聞時評

西野ジャパン、ボール回しの絶望と希望。
日本のマスコミが考えるべき課題とは。

6月はなんと言ってもサッカー・ワールドカップロシア大会であった。しかもスポーツ新聞的にも大事件が起きた。そう、日本対ポー… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

サッカー日本代表

2018/07/02

柴崎岳はどこまでも満足しない男。「世界のトップに入れる日のため」

サッカー日本代表PRESS

柴崎岳はどこまでも満足しない男。
「世界のトップに入れる日のため」

「今は試合に出ていないかもしれないけれど、Jリーグのスカウト陣がほれ込んだ選手ですよ。なのに、高卒の段階でJクラブの選考か… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2018/07/02

22戦無敗ベルギーを倒すために。西野ジャパンに求めたい3要素。

サッカー日本代表PRESS

22戦無敗ベルギーを倒すために。
西野ジャパンに求めたい3要素。

敗戦即撤退のノックアウトステージは、何が起こるか分からない。7月1日までに決まったベスト8の顔ぶれには、アルゼンチンも、ポ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2018/07/02

「ベルギーを後退させる力を日本は持つ」トルシエが語るGL総括と次戦の要点。

ワインとシエスタとフットボールと

「ベルギーを後退させる力を日本は持つ」
トルシエが語るGL総括と次戦の要点。

快哉が叫ばれながら同時に物議も呼んだポーランド戦をフィリップ・トルシエはどう見たのか。また彼は、日本のグループリーグでの… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2018/07/01

オシムはベルギー戦をどう見るか。「可能性は日本の方が少し高い」

ワインとシエスタとフットボールと

オシムはベルギー戦をどう見るか。
「可能性は日本の方が少し高い」

日本がグループリーグ突破を果たしながら、試合終盤の消極的な戦い方が論議を呼んだポーランド戦に関して、試合直後と翌日の2度… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2018/06/30

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ