稲本潤一 

小野伸二も驚いた山崎光太郎の技術。プロでの苦難は金の卵へのアシストに。

“ユース教授”のサッカージャーナル

小野伸二も驚いた山崎光太郎の技術。
プロでの苦難は金の卵へのアシストに。

真夏の日差しが照りつける熊本県の大津町運動公園球技場。メインスタンドの最上段に食い入るようにピッチを見つめる1人のスカウ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/08/18

拍手はJリーグ観戦を豊かにする。FC東京の好プレーに響いた効用とは。

Jをめぐる冒険

拍手はJリーグ観戦を豊かにする。
FC東京の好プレーに響いた効用とは。

好プレーが生まれるたびに拍手が起きる。しかも、それがゴール裏、メインスタンド、バックスタンド、2階席とまんべんなく発生す… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2020/07/21

小野、高原、稲本を追う日々の終焉。ドキュメンタリー番組の終わり方。

話が終わったらボールを蹴ろう

小野、高原、稲本を追う日々の終焉。
ドキュメンタリー番組の終わり方。

2019年8月、フジテレビの能智大介氏は、13年ぶりに「ワールドカップをめぐる冒険」の撮影を始めた。これが「最終章」と決めたエ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2020/04/29

小野、高原、稲本を撮り続けた男。フジテレビ能智氏が捧げた19年間。

話が終わったらボールを蹴ろう

小野、高原、稲本を撮り続けた男。
フジテレビ能智氏が捧げた19年間。

3月29日「ワールドカップをめぐる冒険~小野、高原、稲本~黄金世代に居場所はあるのか」がBSフジで放映された。小野伸二、高原… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2020/04/29

玉田圭司と中村憲剛、日本代表での共通点。黄金世代の陰で達成した事。

サムライブルーの原材料

玉田圭司と中村憲剛、日本代表での
共通点。黄金世代の陰で達成した事。

彼らには「もう一つ」心に残るターニングポイントの一撃があった。それは日本代表での初ゴール。いずれもアウェー、いずれもA代… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2020/04/23

中村俊輔のJデビューは大敗だった。18歳で発揮していた逆算の思考。

JリーグPRESS

中村俊輔のJデビューは大敗だった。
18歳で発揮していた逆算の思考。

少なくとも1997年の4月16日時点で、その事実は大きな注目を集めるものではなかった。三ツ沢球技場で行われたJリーグ1stステージ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/04/16

中継されなかったU-18のベトナム戦。トルシエ監督に聞いたドローの真実。

ワインとシエスタとフットボールと

中継されなかったU-18のベトナム戦。
トルシエ監督に聞いたドローの真実。

力関係では圧倒的に日本。しかし結果は、日本の攻撃力を見事な守備戦術で封じ込めて引き分けたベトナムが、望み通りの勝ち点1を… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2019/12/01

小野伸二と稲本潤一が語る黄金世代。「同級生の一番に」「すげえな、と」

Number Ex

小野伸二と稲本潤一が語る黄金世代。
「同級生の一番に」「すげえな、と」

8月下旬、北海道・札幌に足を運んだ。地下鉄・東西線の北西端、宮の沢駅で下車し、「白い恋人パーク」に向かう。コンサドーレ札… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

Jリーグ

2018/09/15

第2の小野伸二、稲本潤一を探せ!森保一監督に望むU-20との融合。

サッカー日本代表PRESS

第2の小野伸二、稲本潤一を探せ!
森保一監督に望むU-20との融合。

ロシアW杯後の日本代表は、森保一監督に託されることになった。東京五輪を目指す現U-21日本代表との兼任となったことで、ふたつ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2018/07/30

ジャーナリスト佐藤俊が目撃した激闘の記憶

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト佐藤俊が目撃した激闘の記憶

今も思い出すのは試合後、宮本恒靖が握りしめた白いタオルに泥と芝生の欠片とともに赤い血が滲んでいたことだった。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2018/06/15

稲本潤一「札幌をJ2には落とさない」過去2回は最下位降格、3度目の正直。

話が終わったらボールを蹴ろう

稲本潤一「札幌をJ2には落とさない」
過去2回は最下位降格、3度目の正直。

今年、5シーズンぶりにJ1リーグの舞台に帰ってきた北海道コンサドーレ札幌。2008年、2012年と2度昇格しているが、どちらも1年でJ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2017/02/15

<黄金世代対談> 稲本潤一×小野伸二「僕ら35歳のサッカー少年。」

Sports Graphic Number Special

<黄金世代対談>
稲本潤一×小野伸二
「僕ら35歳のサッカー少年。」

黄金世代の中心を担い、欧州で、日本代表で活躍したベテランたちが、J2・札幌の地で新シーズンを迎える。初めて同じクラブで戦う… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

Jリーグ

有料

2015/03/13

7月全勝の川崎Fが確立した思想。“繋ぐ”ではなく“崩す”から考える。

Jをめぐる冒険

7月全勝の川崎Fが確立した思想。
“繋ぐ”ではなく“崩す”から考える。

相手の嫌がることをしているはずなのに、それが歓迎されているのだとしたら、仕掛けている側はたまったものではないだろう。だが… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2014/08/01

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~川崎フロンターレ編~

Number Ex

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~川崎フロンターレ編~

Number851号に掲載された、日本のサッカー選手100人にベストプレーヤーを選んでもらう大アンケート企画。本誌に掲載しきれなかっ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

海外サッカー

2014/04/21

川崎Fで今なにが起こっているのか?中村憲剛が語る深刻な不振の理由。

JリーグPRESS

川崎Fで今なにが起こっているのか?
中村憲剛が語る深刻な不振の理由。

第6節を終え、川崎フロンターレは、未だ初勝利を挙げられず、苦しんでいる。昨年は開幕から2連勝したが、その後、公式戦5試合勝… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2013/04/16

風間フロンターレの不気味な動き。大敗の初采配で見えた変革の予兆。

JリーグPRESS

風間フロンターレの不気味な動き。
大敗の初采配で見えた変革の予兆。

これほどピッチの上が“非常識”に満ちた試合も珍しいだろう。4月28日、川崎フロンターレの風間八宏新監督の初戦となった川崎対… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2012/05/01

稲本潤一はJ復帰で何を変えたのか?海外組復帰の難しさと2年目の課題。

JリーグPRESS

稲本潤一はJ復帰で何を変えたのか?
海外組復帰の難しさと2年目の課題。

今年、フランスのレンヌから9年ぶりに日本に復帰し、川崎フロンターレでプレーした稲本潤一。2010シーズンは本人曰く「まぁまぁ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2010/12/22

<敏腕代理人インタビュー> トーマス・クロート 「私が日本人をドイツに送り込める理由」

Sports Graphic Number More

<敏腕代理人インタビュー> トーマス・クロート 「私が日本人をドイツに送り込める理由」

最近、ブンデスリーガの映像や記事を目にすることが増えてはいないだろうか。テレビのニュースに雑誌の表紙、そしてCMにまで……… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2010/12/21

ブラジルの舞台でふたたび主役を!稲本潤一が南アで得た“執着心”。

黄金世代、夢の行方

ブラジルの舞台でふたたび主役を!
稲本潤一が南アで得た“執着心”。

「久しぶりの日本の夏は暑いね」 稲本潤一は、顔に大粒の汗をしたたらせながら、そう言った。7月14日、W杯のために2カ月中断し… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2010/07/18

川口、楢崎、稲本、俊輔、玉田……。“ドイツW杯組”が支えたチーム力。

日本代表、2010年への旅

川口、楢崎、稲本、俊輔、玉田……。
“ドイツW杯組”が支えたチーム力。

ロフタス・バースフェルドは涙に濡れた。PK戦でパラグアイが5人目まできっちり決めると、ひざをついて祈るように見守っていた岡… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2010/07/03

ページトップ