玉田圭司 

ラスト5分、2失点の病巣。

Number Ex

ラスト5分、2失点の病巣。

タフな環境でつかんだ勝ち点3だった。 とはいえ、試合終了直後の安堵感が、すぐに物足りなさへと変わったのも事実である。冷静… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2008/09/25

日本代表の弱点をW杯最終予選で再確認。

SCORE CARD

日本代表の弱点をW杯最終予選で再確認。

中村俊輔、遠藤保仁、中村憲剛。大事な最終予選の初戦で、得点者には日本自慢の中盤がズラリと名を連ねた。裏を返せば、つまり、… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

サッカー日本代表

有料

2008/09/25

南アフリカW杯アジア最終予選 VS.バーレーン

岡田ジャパン試合レビュー

南アフリカW杯アジア最終予選 VS.バーレーン

勝った者が本大会へ進むワールドカップ予選では結果が全て。その点では、9月6日のアジア最終予選初戦のバーレーン戦は、日本にと… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/09/10

岡田ジャパン スリリングな幕開け。

Number Ex

岡田ジャパン スリリングな幕開け。

頼りない、という思いを抱かずにいられなかった。9月6日のバーレーン戦が、とてつもなく不安である。 ウルグアイは久しぶりに… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2008/09/04

キリンチャレンジカップ2008 VS.ウルグアイ

岡田ジャパン試合レビュー

キリンチャレンジカップ2008 VS.ウルグアイ

前半を0−0で終えてロッカールームに引き揚げる日本選手の厳しい表情が、この試合と自分たちの置かれた状況をよく物語っていた。… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/08/25

岡田ジャパン沈滞からの成長。

Number Ex

岡田ジャパン沈滞からの成長。

横浜― 圧勝劇の陰で― vs.Oman 3-0 漠然とした不安を、誰もが抱えているように感じられた。主力抜きのコートジボワールに勝… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2008/06/26

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.オマーン

岡田ジャパン試合レビュー

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.オマーン

終了の笛と共にチームメイトとハイタッチを交わし、試合を終えた選手たちが満面の笑顔で引き揚げてくる。そこから、勝利と内容か… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/06/10

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.オマーン

岡田ジャパン試合レビュー

南アフリカW杯アジア3次予選 VS.オマーン

両チームから退場者1人ずつを出してしまったワールドカップアジア3次予選のオマーン戦は、敵地で高温多湿という悪条件での健闘… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/06/10

ドラガン・ストイコビッチ 「チームを走らせる妖精の笑顔」

Sports Graphic Number More

ドラガン・ストイコビッチ 「チームを走らせる妖精の笑顔」

6年半の歳月を経てストイコビッチは監督として名古屋の地に再び降り立った。ピクシーストリートという名前を冠した道まで存在す… 続きを読む

木村元彦Yukihiko Kimura

Jリーグ

2008/05/29

キリンカップサッカー2008 VS.コートジボワール

岡田ジャパン試合レビュー

キリンカップサッカー2008 VS.コートジボワール

「不甲斐ない試合をしてしまった」と、岡田武史日本代表監督が嘆いたワールドカップ(W杯)予選バーレーン戦から約2カ月。5月24… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/05/29

玉田圭司 「遅れてきたレフティ」

Sports Graphic Number

玉田圭司 「遅れてきたレフティ」

そのゴールが決まった瞬間、ひとりテレビ画面を凝視していた私の脳裏には、確かに“あの”フレーズが聞こえていた。 続きを読む

神誠Makoto Jin

サッカー日本代表

2004/06/03

ページトップ