池田純 スポーツ名言

池田純 

36件中 1 - 20件を表示
相撲の五輪期間中の特別興行は、世界へのビジネスチャンスになる!

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

相撲の五輪期間中の特別興行は、
世界へのビジネスチャンスになる!

NPB(日本野球機構)は先日、オーナー会議で東京五輪期間中の国内リーグ戦の中断を決定し、発表しました。やらない、という決定… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/09/17

「インテグリティ」ってなんだ?池田純が語る曖昧な言葉の危うさ。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

「インテグリティ」ってなんだ?
池田純が語る曖昧な言葉の危うさ。

「インテグリティ」って何だかわかりますか?辞書的な意味では「高潔」ですけど、そう言われても正直よくわかりませんよね。私も… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/09/06

池田純が経営視点で“パナスタ”検証!「蹴る音が聞こえる」競技場の秘密。

Number Ex

池田純が経営視点で“パナスタ”検証!
「蹴る音が聞こえる」競技場の秘密。

「Number Sports Business College」受講者を対象にした視察ツアー企画「池田学長と考察するパナソニックスタジアム吹田」が5月1… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/07/20

W杯に湧く今が最大のチャンス。サッカーが本当に根付く“企画”を!

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

W杯に湧く今が最大のチャンス。
サッカーが本当に根付く“企画”を!

ワールドカップ(W杯)のグループリーグが盛り上がり、テレビや新聞、ウェブなど報道はサッカー一色です。事前の盛り上がりはい… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/07/02

W杯から考える“熱”の生み出し方。MLSが先を行く若者狙いのSNS戦略。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

W杯から考える“熱”の生み出し方。
MLSが先を行く若者狙いのSNS戦略。

ロシアワールドカップが開幕しました。日本の初戦は6月19日のコロンビア戦。これからはしばらく、ブームのようなひとときがやっ… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/06/18

日大アメフト反則問題の核心とは。「誰も監督に説明を強制できない」

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

日大アメフト反則問題の核心とは。
「誰も監督に説明を強制できない」

日本大と関西学院大のアメリカンフットボール定期戦で、悪質な反則行為がありました。パスを投げ終え、無防備な状態のQBに対して… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/05/21

彼らは「改革」など望んでいなかった。私はなぜラグビー協会を辞めるのか。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

彼らは「改革」など望んでいなかった。
私はなぜラグビー協会を辞めるのか。

2018年3月23日をもって、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会特任理事、一般社団法人ジャパンエスアール理事を辞任いたし… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/03/30

『スクール・ウォーズ』再上映決定!サンウルブズのためならクビになる。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

『スクール・ウォーズ』再上映決定!
サンウルブズのためならクビになる。

サンウルブズ3年目のシーズンが開幕し、選手たちは初戦から死力を尽くしてがんばってくれました。応援に来てくださったファンの… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/03/01

2月24日にサンウルブズ開幕戦。池田CBOが描く今季の”変化”とは。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

2月24日にサンウルブズ開幕戦。
池田CBOが描く今季の”変化”とは。

2月24日、スーパーラグビーチーム「サンウルブズ」の開幕戦が秩父宮ラグビー場で開催されます。7月までの5カ月間で、16試合。そ… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/02/17

ホリエモンが語る球団買収の裏側。「渡辺恒雄氏に挨拶に行けば……」

Number Ex

ホリエモンが語る球団買収の裏側。
「渡辺恒雄氏に挨拶に行けば……」

2004年、大阪近鉄バファローズの買収を申し出た。買収の申し出を拒否されると、今度は東北に新球団を設立する計画を発表。最終的… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2018/02/15

大橋会長が語るボクシングの未来。井上尚弥vs.那須川天心の可能性。

Number Ex

大橋会長が語るボクシングの未来。
井上尚弥vs.那須川天心の可能性。

ラスベガス進出か。井上尚弥vs.那須川天心か。ボクシングの未来はどっちだ。 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/02/06

明大学長特任補佐に就任して約1年。楽観視できない大学スポーツの現状。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

明大学長特任補佐に就任して約1年。
楽観視できない大学スポーツの現状。

みなさん、大学のスポーツ選手にはどのような印象を持っていますか。私の知人に、アメリカの名門UCLA(カリフォルニア大学ロサン… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2018/02/05

池田純がサンウルブズの可能性を熱弁。もしラグビーボールが猫だったら!?

Number Ex

池田純がサンウルブズの可能性を熱弁。
もしラグビーボールが猫だったら!?

「今日は私が、サンウルブズで何を実践していくのかを説明させていただきます。特別ゲストでジャパンエスアールCEOの渡瀬裕司さ… 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

2018/01/17

DeNA“バスケ買収”への違和感。「横浜スポーツタウン構想」は?

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

DeNA“バスケ買収”への違和感。
「横浜スポーツタウン構想」は?

バスケットボール男子B.LEAGUE1部の「川崎ブレイブサンダース」が、親会社の東芝からディー・エヌ・エー(DeNA)に譲渡されるこ… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2017/12/08

フェンシング協会会長になった太田雄貴。「東京五輪まで」に目指す改革案とは。

Number Ex

フェンシング協会会長になった太田雄貴。
「東京五輪まで」に目指す改革案とは。

「今、日本フェンシング協会としてどんな改革をしているのか。フェンシングのファンを一人でも増やそうと、今日は営業のつもりで… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2017/11/17

アシックス取締役が語る靴の秘密。「研究の積み重ねが一番の強み」

Number Ex

アシックス取締役が語る靴の秘密。
「研究の積み重ねが一番の強み」

2017年度上半期の売上高約2000億円のうち、83.7%がスポーツシューズ類。「全体の売上の65%くらいは、ランニングシューズになり… 続きを読む

朴鐘泰(Number編集部)Park Jong Tae

2017/11/02

隈研吾が語る新国立のビジョン。「大地と森に溶けこむように」

Number Ex

隈研吾が語る新国立のビジョン。
「大地と森に溶けこむように」

垂直ではなく水平な、コンクリートではなく木材を取り入れた建築になる。10月12日、「Number Sports Business College(NSBC)」… 続きを読む

生島洋介(Number編集部)Yosuke Ikushima

2017/11/01

楽天がNBAと提携する意義は?進むグローバル化と顧客囲い込み。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

楽天がNBAと提携する意義は?
進むグローバル化と顧客囲い込み。

楽天がNBAとパートナーシップ契約を結びました。国内での独占的な放映権やグッズ販売の権利を含めた包括的な契約です。これで楽… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2017/10/24

ランを“ブーム”で終わらせないために。東京マラソン仕掛け人・早野氏の発想。

Number Ex

ランを“ブーム”で終わらせないために。
東京マラソン仕掛け人・早野氏の発想。

9月28日、「Number Sports Business College」第12回のゲスト講師である早野忠昭氏は、今や日本最大の市民マラソン大会となった… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/10/18

カープ松田オーナーに学んだこと。池田純が考える人気球団経営の秘策。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

カープ松田オーナーに学んだこと。
池田純が考える人気球団経営の秘策。

Number Sports Business Collegeを主催する池田純氏が、いま最も注目するスポーツのトピックは何か? 横浜DeNAベイスターズを5… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2017/10/18

ページトップ