広岡達朗 

[ミスタースワローズの回想]若松勉「1978と2001、2つの日本一をつなぐもの」

Sports Graphic Number Special

[ミスタースワローズの回想]若松勉「1978と2001、2つの日本一をつなぐもの」

現役時代は黄金期の阪急を倒し、監督としても強力打線の近鉄を下した。異なる立場でスワローズを日本一に押し上げたレジェンドが… 続きを読む

赤坂英一Eiichi Akasaka

プロ野球

有料

2022/03/19

落合博満68歳に…35年前“初めての本”に落合が書いた本音「選手は、勝つための駒にすぎないんだ」「野球をやるなら東京に限るね」

プロ野球PRESS

落合博満68歳に…35年前“初めての本”に落合が書いた本音「選手は、勝つための駒にすぎないんだ」「野球をやるなら東京に限るね」

35年前に落合博満が書いた「監督という立場の人は、勝つことに全精力をそそげばいいのであって、選手は、勝つための駒にすぎない… 続きを読む

近藤正高Masataka Kondo

プロ野球

2021/12/09

“魔術師”三原脩からオレ流まで。名将本に見る「監督の言葉力」。

Number Ex

“魔術師”三原脩からオレ流まで。
名将本に見る「監督の言葉力」。

「一生に一度でいいからやってみたいのは、連合艦隊司令長官、オーケストラの指揮者、そして、プロ野球の監督だ」 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

プロ野球

2020/06/26

“ジャズとオーケストラ”の監督論。長嶋茂雄と森祇晶、最強か常勝か。

プロ野球亭日乗

“ジャズとオーケストラ”の監督論。
長嶋茂雄と森祇晶、最強か常勝か。

「私の野球はジャズみたいなものなんです」王手をかけた第5戦後の移動日に優勝手記の取材で長嶋監督と2人で話をする機会があった… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2020/04/24

西武黄金時代OBの著書が面白い。辻&伊東が語る清原、広岡、玄米。

ぶら野球

西武黄金時代OBの著書が面白い。
辻&伊東が語る清原、広岡、玄米。

野球本はワインと似ている。以前出た本を棚で寝かせている内に、熟成されて味に深みが出る。例によってぶらりと本屋に出かけたら… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2017/04/04

“史上最弱説”も飛び出す失速の巨人。大御所OBの怒りの矛先がヨシノブに!

2016年の高橋由伸

“史上最弱説”も飛び出す失速の巨人。
大御所OBの怒りの矛先がヨシノブに!

開幕直前、第1回目のコラムで私はこう書いた。 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球

2016/06/15

奇妙な監督たち

スポーツの正しい見方

奇妙な監督たち

オリンピックの前は、「星野ジャパン、星野ジャパン」と、あんなに持ち上げられていたのに、終わったいまは、星野監督の影はすっ… 続きを読む

海老沢泰久Yasuhisa Ebisawa

プロ野球

2008/09/22

ページトップ