姫野和樹 

「マインドが変わった。そこがうれしい」沢木敬介がジェイミージャパン欧州遠征を総括…松島幸太朗が生きるポジションとは

ラグビーPRESS

「マインドが変わった。そこがうれしい」沢木敬介がジェイミージャパン欧州遠征を総括…松島幸太朗が生きるポジションとは

ラグビー日本代表はどう進化したのか。今回の欧州遠征はどう評価すべきなのか。2015年ラグビーW杯では日本代表のコーチングコー… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2021/07/10

松島のスピード、姫野のトライ…誰も日本を軽視しなかった 現地メディアが“4カ国スター軍団”ライオンズに「合格点」を出した理由 

ラグビーPRESS

松島のスピード、姫野のトライ…誰も日本を軽視しなかった 現地メディアが“4カ国スター軍団”ライオンズに「合格点」を出した理由 

スコットランド・エディンバラは分厚い灰色の雲に覆われ、6月下旬だというのに気温は13度。雨天下での徹底した力比べの泥試合と… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー日本代表

2021/06/28

“サンウルブズ最多キャップ”バズ画伯が欧州遠征に挑むジェイミージャパンへ熱烈エール…直筆イラストのテーマは“七人の侍”?

ラグビーPRESS

“サンウルブズ最多キャップ”バズ画伯が欧州遠征に挑むジェイミージャパンへ熱烈エール…直筆イラストのテーマは“七人の侍”?

先日、サンウルブズとの壮行試合を終えて、いよいよ欧州遠征初戦、ライオンズ戦を迎えるジェイミージャパン。このたび、日本代表… 続きを読む

浅原拓真Takuma Asahara

ラグビー日本代表

2021/06/26

異国の地で逞しく成長する4人のラグビー男女海外組。

SCORE CARD

異国の地で逞しく成長する4人のラグビー男女海外組。

「次のW杯には、世界最優秀選手を獲って乗り込む?」その問いに、松島幸太朗は「それを狙える位置に立てる選手になりたい。その… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー

有料

2021/06/20

【初対決は6月26日】ラグビー日本代表が注意すべき選手とは? “連合ドリームチーム”ライオンズ「南アフリカを倒すため」に選ばれた37名

ラグビーPRESS

【初対決は6月26日】ラグビー日本代表が注意すべき選手とは? “連合ドリームチーム”ライオンズ「南アフリカを倒すため」に選ばれた37名

ブレイブ・ブロッサムズ(日本代表の愛称)を欧州の地で待ち受ける今年のライオンズの先鋭37名が先日、発表された。今年は一体ど… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー日本代表

2021/05/12

ジャッカル炸裂! NZデビュー姫野和樹…「指導者にとっても自信に」野澤武史が期待する“逆算的フィードバック”とは?

ラグビーPRESS

ジャッカル炸裂! NZデビュー姫野和樹…「指導者にとっても自信に」野澤武史が期待する“逆算的フィードバック”とは?

同じ画面の向こうに日本人がいて、ニュージーランドチームの一員として、しかもバックローとして「普通に出ている」。新鮮な驚き… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

スーパーラグビー

2021/03/29

敗者のメンタリティーを抜けだした日本ラグビー 4年越しの夢の対決“本物”ライオンズの隙は?

ラグビーPRESS

敗者のメンタリティーを抜けだした日本ラグビー 4年越しの夢の対決“本物”ライオンズの隙は?

岩渕健輔専務理事の口から、踏み込んだ言葉を聞くのは新鮮だった。「私としては、ライオンズと日本でやりたいというのが一番の思… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2020/11/01

姫野和樹はスーパーラグビーで通用するか? 解説歴10年・野澤武史「珍しいタイプ。人気者になれる」

ラグビーPRESS

姫野和樹はスーパーラグビーで通用するか? 解説歴10年・野澤武史「珍しいタイプ。人気者になれる」

ラグビー日本代表の姫野和樹が海を渡る。所属先のトヨタ自動車ヴェルブリッツは10月12日、南半球最高峰リーグ「スーパーラグビー… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

スーパーラグビー

2020/10/24

26歳でスーパーラグビー挑戦 「失敗だらけ、挫折だらけ」の姫野和樹が明かす“かなえたい夢”

ラグビーPRESS

26歳でスーパーラグビー挑戦 「失敗だらけ、挫折だらけ」の姫野和樹が明かす“かなえたい夢”

ずっと温めてきた夢の実現に向かって、姫野和樹が動き出した。昨年のラグビーワールドカップで日本代表の躍進を支えた26歳が、ス… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

スーパーラグビー

2020/10/23

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

ラグビーPRESS

日本ラグビーが取り組んだ育成と強化。
13年前に蒔いた「W杯8強」への種。

2007年の日本ラグビー界は夜明け前だった。W杯日本大会の招致は決まっておらず、日本代表のW杯通算勝利はわずか1勝(15敗)。ベ… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2020/02/17

今度こそブームでは終わらせない。リーチ、流、姫野がTL開幕に語る事。

ラグビーPRESS

今度こそブームでは終わらせない。
リーチ、流、姫野がTL開幕に語る事。

ラグビー人気を今度こそブームで終わらせないために。自らの未来を切り開くために。'19年のW杯を盛り上げた彼らが、勝負のシーズ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

トップリーグ

2020/01/02

「もうこれは奇跡とは言わせない」NHK豊原アナのラグビー愛と実況論。

ラグビーPRESS

「もうこれは奇跡とは言わせない」
NHK豊原アナのラグビー愛と実況論。

NHKの豊原謙二郎アナウンサーはこみ上げるものを必死に抑えながら、冷静に、丁寧に、仕事を全うした。「もうこれは、奇跡とは言… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

ラグビー日本代表

2019/11/01

勇気とパワーとセンスで奪う。姫野和樹が得意なジャッカルって?

ラグビーPRESS

勇気とパワーとセンスで奪う。
姫野和樹が得意なジャッカルって?

ラックからボールを持ち出して、近場にフォワードを当てていく。日本は重圧を受けて徐々に後退した。アイルランドの逆転トライま… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2019/10/19

<窮地を救う至宝の輝き>姫野和樹「天井知らずのライジングサン」

Sports Graphic Number Special

<窮地を救う至宝の輝き>
姫野和樹「天井知らずのライジングサン」

「日本ラグビー界の至宝」と呼ばれる25歳が初のW杯の舞台で眩いほどの活躍を見せている。規格外の強靭なフィジカルを持つ和製モ… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

有料

2019/10/19

サモアを押し込んだ歴史的スクラム。ヒーローはいない、ONE TEAMだ。

ラグビーPRESS

サモアを押し込んだ歴史的スクラム。
ヒーローはいない、ONE TEAMだ。

サモア戦の最後の5分間で何が起きていたのか。いったん時計の針を試合終了5分前に戻そう。 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2019/10/06

アイルランド撃破は奇跡ではない。日本の信念と4年間積み重ねたもの。

ラグビーPRESS

アイルランド撃破は奇跡ではない。
日本の信念と4年間積み重ねたもの。

これは、奇跡ではない。これは、番狂わせではない。9月28日に行われたプール第2戦で、日本はアイルランドを19対12で下した。スコ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/09/29

“重圧”に勝ったラグビー日本代表。負けられない開幕戦で得た勝ち点5。

ラグビーPRESS

“重圧”に勝ったラグビー日本代表。
負けられない開幕戦で得た勝ち点5。

スタンドオフの田村優の言葉が、選手たちのメンタリティを分かりやすく言い表していた。「格下ですし、5ポイントも取らなきゃい… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/09/21

岩出流「脱体育会系」で培う人間力。帝京ラグビーが根付く教え子のW杯。

ラグビーPRESS

岩出流「脱体育会系」で培う人間力。
帝京ラグビーが根付く教え子のW杯。

ラグビーワールドカップについて聞かれると、帝京大学の岩出雅之監督は「私はファン目線です」と控え目な笑みを浮かべた。「スタ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/08/21

バスケ&ラグビーW杯でどう勝つか。田中大貴×姫野和樹が対談で激白。

バスケットボールPRESS

バスケ&ラグビーW杯でどう勝つか。
田中大貴×姫野和樹が対談で激白。

今年の初秋、2つの競技の日本代表が世界を相手に戦うことをご存知だろうか。 8月にバスケットボール男子が「FIBAバスケットボー… 続きを読む

青木美帆Miho Aoki

バスケットボール日本代表

2019/04/11

ラグビーW杯前年最後のロシア戦へ。世界が警戒を深めるジェイミーJ。

ラグビーPRESS

ラグビーW杯前年最後のロシア戦へ。
世界が警戒を深めるジェイミーJ。

15-35の敗戦。相手はラグビーの母国であり、日本代表前ヘッドコーチのエディー・ジョーンズが率いるイングランド。舞台は聖地ト… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2018/11/21

ページトップ