原辰徳 スポーツ名言
原辰徳 雑誌表紙

原辰徳 

オールスターで考えるメディア論。もっとちゃんと「野球」が観たい!

プロ野球亭日乗

オールスターで考えるメディア論。
もっとちゃんと「野球」が観たい!

もっとちゃんと「野球」が観たい。望むことは、ただそれだけだと痛感した。前回のこのコラムでオールスター戦に出場する選手に「… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/07/25

“ダメ起用”の批判を覆した男、山口鉄也が中継ぎ投手の未来を開く。

プロ野球亭日乗

“ダメ起用”の批判を覆した男、
山口鉄也が中継ぎ投手の未来を開く。

今年のニューヨーク・ヤンキースの一番の話題と言えば、もちろん移籍1年目にして“エース”の称号を手にした田中将大投手である… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/06/27

交流戦2年ぶり優勝を果たした巨人。常勝軍団が覚醒した“原のタクト”。

野球クロスロード

交流戦2年ぶり優勝を果たした巨人。
常勝軍団が覚醒した“原のタクト”。

「本来なら、今日の試合を重要な位置づけとして戦いましたが、明日という日を迎えられるということでね。どこかに喜びを感じなが… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/06/24

原辰徳が貫いてきた、父親譲りの野球哲学。~“勝負師”の遺志を継いで~

SCORE CARD

原辰徳が貫いてきた、
父親譲りの野球哲学。
~“勝負師”の遺志を継いで~

6月8日、巨人が58日ぶりの首位に立った。開幕前の下馬評は圧倒的に優位で、抱える戦力の規模からすれば「苦戦」が続いていたわけ… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

プロ野球

有料

2014/06/18

法廷に舞台を移した“清武の乱”。巨人お家騒動は「こどものけんか」?

プロ野球亭日乗

法廷に舞台を移した“清武の乱”。
巨人お家騒動は「こどものけんか」?

『おとなのけんか』は一昨年、日本でも公開された名匠ロマン・ポランスキー監督の映画である。ブルックリンの公園で起こった子供… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/06/13

9番起用の理由は「合う打順がない」?巨人・長野久義に必要な“状況判断”。

プロ野球亭日乗

9番起用の理由は「合う打順がない」?
巨人・長野久義に必要な“状況判断”。

打席に入るときの心構えとして、最も大切なことは何なのか?元ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜氏に、こんな質問をしたことが… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/05/30

巨人・アンダーソン「不細工」の魅力。“リズム感のないラテン系”に迫る。

プロ野球亭日乗

巨人・アンダーソン「不細工」の魅力。
“リズム感のないラテン系”に迫る。

ドミニカ共和国に代表される中南米出身のラテン系プレーヤーには、独特のリズムがある。しなやかだが力強い筋肉に、躍動感溢れる… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/05/02

DH制がダル、田中ら名投手を生んだ?交流戦でのセパ制度逆転の舞台裏。

プロ野球亭日乗

DH制がダル、田中ら名投手を生んだ?
交流戦でのセパ制度逆転の舞台裏。

プロ野球80周年を迎える今年の「セ・パ交流戦」の目玉企画として、通常とは逆にセ・リーグ球団主催試合で指名打者制度(DH制)を… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/04/18

<日本一奪還へのタクト> 原辰徳 「“土壇場の一勝”を掴みとる」

Sports Graphic Number Special

<日本一奪還へのタクト> 原辰徳 「“土壇場の一勝”を掴みとる」

昨季、日本一へあと1勝と迫りながら苦杯を嘗めた。積極補強でV本命と目される常勝チームの指揮官は、新たに始まるシーズンにどん… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

有料

2014/04/07

「6番・阿部慎之助」も辞さず――。原監督が“超実力主義”を貫く理由。

プロ野球亭日乗

「6番・阿部慎之助」も辞さず――。
原監督が“超実力主義”を貫く理由。

「これでダメだったら、あとはフェンスの向こう側に行くだけだぞ!」1988年のオフ。王貞治監督(現ソフトバンク球団会長)の解任… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/04/04

“阿部二世”ではなく“谷繁二世”に。原監督が小林誠司に求める捕手像。

野球善哉

“阿部二世”ではなく“谷繁二世”に。
原監督が小林誠司に求める捕手像。

その言葉は、ルーキー捕手の気持ちを楽にさせたのではないか。2014年のセ・リーグファンミーティングにおいて、巨人・原辰徳監督… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

プロ野球

2014/03/28

“阿部の後継者”になれるか――?注目したい巨人・小林誠司の育成法。

プロ野球亭日乗

“阿部の後継者”になれるか――?
注目したい巨人・小林誠司の育成法。

いまそこにある危機――。トム・クランシーのサスペンス小説でポピュラーになったこの言葉は、アメリカ憲法学の「明白かつ現在の… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/03/06

巨人“二塁手戦争”は、大穴が来る!?片岡、井端に挑む寺内崇幸の武器。

プロ野球亭日乗

巨人“二塁手戦争”は、大穴が来る!?
片岡、井端に挑む寺内崇幸の武器。

2月1日のキャンプインから宮崎巨人キャンプの第1クールを見てきた。今年は巨人OBで元ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜さんが… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2014/02/09

巨人の大型補強は、川上哲治流?“超競争原理”で日本一奪回を期す。

プロ野球亭日乗

巨人の大型補強は、川上哲治流?
“超競争原理”で日本一奪回を期す。

チームを活性化させるために、必要なのは競争の原理である――。これは2013年を振り返って巨人の原辰徳監督が導きだした一つの結… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2013/12/08

楽天日本一の“陰のMVP”則本昂大。マー君の有終を支えたルーキー右腕。

プロ野球亭日乗

楽天日本一の“陰のMVP”則本昂大。
マー君の有終を支えたルーキー右腕。

激しく降り注ぐ雨の中、地鳴りのような「マー君コール」が背中を押した。3点リードの9回2死一、三塁。一発浴びれば同点の場面で… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2013/11/04

両チームで対照的な「2勝」の意味。「スコット鉄太朗」は巨人を支えきるか。

野球クロスロード

両チームで対照的な「2勝」の意味。
「スコット鉄太朗」は巨人を支えきるか。

相手は1番からの好打順。しかも、全員がミート力のある左打者である。日本シリーズ第4戦、巨人ベンチは9回、山口鉄也に最終回の… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2013/10/31

楽天vs.巨人、「シリーズ男」は誰だ?カギは4番の力を引き出すこの“2人”。

野球クロスロード

楽天vs.巨人、「シリーズ男」は誰だ?
カギは4番の力を引き出すこの“2人”。

両軍にとって、日本シリーズ2試合を終えた時点で1勝1敗は想定内の結果だろう。巨人は、エース・内海哲也の好投など投手陣の奮闘… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2013/10/28

“何をしてくるか分からない”巨人。広島の意表を突いた、圧倒的強さ!

プロ野球亭日乗

“何をしてくるか分からない”巨人。
広島の意表を突いた、圧倒的強さ!

3連勝。広島を寄せつけることなく巨人がセ・リーグ、クライマックスシリーズ(CS)のファイナルステージを制し、2年連続の日本シ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2013/10/19

巨人連覇の中心に阿部慎之助あり。松井秀喜が見た成長、そしてオーラ。

プロ野球亭日乗

巨人連覇の中心に阿部慎之助あり。
松井秀喜が見た成長、そしてオーラ。

9月22日午後6時3分。東京ドームで巨人の先発・菅野智之が広島の3番打者・キラに1球目を投じたときだった。はるか離れた甲子園球… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2013/09/23

原監督が日本一を託したい男……。西村健太朗は「神」になれるか?

プロ野球亭日乗

原監督が日本一を託したい男……。
西村健太朗は「神」になれるか?

昨年の巨人・西村健太朗は、その瞬間にシーズンで積み上げてきた信頼をすべて失った。 チームがリーグ優勝にマジック1として迎… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2013/08/19

ページトップ