下関国際高校 

なぜ大阪桐蔭ナインはあれほど号泣していたのか? 西谷監督「負けているチームを応援する雰囲気があった」 絶対王者“焦り”の正体とは…―2022上半期 BEST5

野球善哉

なぜ大阪桐蔭ナインはあれほど号泣していたのか? 西谷監督「負けているチームを応援する雰囲気があった」 絶対王者“焦り”の正体とは…―2022上半期 BEST5

今秋のドラフト候補でもある捕手・松尾汐恩は球場を後にしてリモート取材が始まっても涙が止まらなかった。その姿に胸が締め付け… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

高校野球

2022/09/18

山田陽翔(近江)も愛用している…大阪桐蔭・前田悠伍が“流行らせた”投手用グラブとは? 野球用品店「オーダーが殺到しています」

野ボール横丁

山田陽翔(近江)も愛用している…大阪桐蔭・前田悠伍が“流行らせた”投手用グラブとは? 野球用品店「オーダーが殺到しています」

「じつは、もう一つ、めっちゃ『見えるところ』で、僕らの界隈でちょっとしたトレンドが話題になっていたんです。業界では『前田… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2022/09/03

“ドラ1候補”浅野翔吾(高松商)がスゴいのは「バットが1cm長いから」浅野も松尾汐恩(大阪桐蔭)も愛用するセミオーダーバットの正体

野ボール横丁

“ドラ1候補”浅野翔吾(高松商)がスゴいのは「バットが1cm長いから」浅野も松尾汐恩(大阪桐蔭)も愛用するセミオーダーバットの正体

甲子園は、野球用具の「パリコレ」、つまり最新野球ギアの品評会でもある。野球専門店・ベースマン立川店の店長で、「道具の違い… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2022/09/03

夏制覇の仙台育英、三冠王射程圏内の村上宗隆、快挙達成の大谷翔平…野球が熱かった8月のキーワードは「神」だった!

月刊スポーツ新聞時評

夏制覇の仙台育英、三冠王射程圏内の村上宗隆、快挙達成の大谷翔平…野球が熱かった8月のキーワードは「神」だった!

『初優勝 仙台育英 泣いた!!東北に大旗!!』夏の甲子園(第104回全国高校野球選手権)で優勝旗がついに「白河の関」を越え… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

プロ野球・MLB・高校野球

2022/09/01

 近江・山田陽翔や大阪桐蔭以上に「仙台育英5人継投」「下関国際の先発→救援」が機能… “勝利の方程式”が高校野球でも必須に?

酒の肴に野球の記録

近江・山田陽翔や大阪桐蔭以上に「仙台育英5人継投」「下関国際の先発→救援」が機能… “勝利の方程式”が高校野球でも必須に?

「1週間で500球以内」という「球数制限」が導入されて今季で3年目だった。2020年はコロナ禍で大会がなかったから、今年は導入後… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

高校野球

2022/09/01

プロ野球スカウトは微妙な返事「あぁ、いいですねぇ」でも…現地記者が明かす、甲子園“誰も書かなかった”隠れた逸材4人《野手編》

マスクの窓から野球を見れば

プロ野球スカウトは微妙な返事「あぁ、いいですねぇ」でも…現地記者が明かす、甲子園“誰も書かなかった”隠れた逸材4人《野手編》

じつはあるスカウトの方に、それぞれ名前を挙げたら、わずかに、興南・生盛投手と聖光学院・赤堀遊撃手……この2人だけ「あぁ、… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2022/08/31

「山田陽翔(近江)や浅野翔吾(高松商)だけじゃない」現地記者が明かす、甲子園“誰も書かなかった”隠れた逸材3人《投手・捕手編》

マスクの窓から野球を見れば

「山田陽翔(近江)や浅野翔吾(高松商)だけじゃない」現地記者が明かす、甲子園“誰も書かなかった”隠れた逸材3人《投手・捕手編》

山田陽翔や浅野翔吾をはじめとして、今夏も何人ものヒーローがメディアの報道に登場した。しかし、これほどのスキルを持っていな… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2022/08/31

「すぐに学校にクレームが来る時代です…」仙台育英・須江監督と雑談「高校生って、ワチャワチャしたい」 話して気づいた“意外な勝因”

マスクの窓から野球を見れば

「すぐに学校にクレームが来る時代です…」仙台育英・須江監督と雑談「高校生って、ワチャワチャしたい」 話して気づいた“意外な勝因”

「いくつもの奇跡が重なった優勝みたいに報じられましたけど、いちばんの奇跡は、初戦からすべて第1試合だったことかもしれない… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2022/08/29

優勝経験ゼロの宮城、福島、滋賀…甲子園は“異例のベスト4”だった これは「地方の逆襲」なのか? 仙台育英が見せた、新しい勝ち方

野球善哉

優勝経験ゼロの宮城、福島、滋賀…甲子園は“異例のベスト4”だった これは「地方の逆襲」なのか? 仙台育英が見せた、新しい勝ち方

「4分の3」。仙台育英の初優勝で幕を閉じた夏の甲子園はベスト4が決まった時点で異例の事態だった。4校のうち3校が優勝未経験の… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

高校野球

2022/08/25

なぜ大阪桐蔭ナインはあれほど号泣していたのか? 西谷監督「負けているチームを応援する雰囲気があった」 絶対王者“焦り”の正体とは…

野球善哉

なぜ大阪桐蔭ナインはあれほど号泣していたのか? 西谷監督「負けているチームを応援する雰囲気があった」 絶対王者“焦り”の正体とは…

今秋のドラフト候補でもある捕手・松尾汐恩は球場を後にしてリモート取材が始まっても涙が止まらなかった。その姿に胸が締め付け… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

高校野球

2022/08/23

弱小野球部だった下関国際が“甲子園決勝”にたどり着くまで…“部員5人時代”を知る元ロッテ宮崎敦次の証言「監督の言葉をずっと大切にしてきた」

プロ野球PRESS

弱小野球部だった下関国際が“甲子園決勝”にたどり着くまで…“部員5人時代”を知る元ロッテ宮崎敦次の証言「監督の言葉をずっと大切にしてきた」

今年も夏の甲子園が終わった。毎年、甲子園の熱い戦いぶりを見ていると、選手たちから聞いたエピソードが頭の中に浮かんでくる。… 続きを読む

梶原紀章(千葉ロッテ広報)Noriaki Kajiwara

プロ野球・高校野球

2022/08/23

一番投げた左腕エースで「213球」 東北勢初優勝とともに「仙台育英の5人継投」が“高校野球100年の歴史を変える偉業”な理由

甲子園の風

一番投げた左腕エースで「213球」 東北勢初優勝とともに「仙台育英の5人継投」が“高校野球100年の歴史を変える偉業”な理由

ダルビッシュ有投手の東北、菊池雄星投手の花巻東、吉田輝星投手を擁した金足農業も開けなかった甲子園優勝の扉。第104回大会で… 続きを読む

間淳Jun Aida

高校野球

2022/08/23

“監督不在の野球部”が17年で甲子園準V…下関国際・坂原監督の「弱者が強者を飲み込む野球」はいかに生まれたか?

野球クロスロード

“監督不在の野球部”が17年で甲子園準V…下関国際・坂原監督の「弱者が強者を飲み込む野球」はいかに生まれたか?

監督の坂原秀尚が選手に問いかける。「大阪桐蔭と当たったらどうする?」下関国際は、2018年夏のベスト8を超えることを最大の目… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2022/08/23

あなたも絶対に聴いた“あの応援曲”が新たな魔曲に? 夏の甲子園ブラバン秘話…ジョジョ&鎌倉殿の大阪桐蔭、「山田陽翔用の新曲」近江も!

甲子園の風

あなたも絶対に聴いた“あの応援曲”が新たな魔曲に? 夏の甲子園ブラバン秘話…ジョジョ&鎌倉殿の大阪桐蔭、「山田陽翔用の新曲」近江も!

吹奏楽部出身者として、毎回アルプススタンドの演奏を楽しみに甲子園観戦している筆者にとって、今回も興味深い応援が盛り沢山。… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

高校野球

2022/08/23

近江の控え投手に「思いっきり抱きしめたる!」 劇的満塁弾、高松商との激闘…スタンド挨拶後に”主人公”山田陽翔が流した“涙の理由”

野球クロスロード

近江の控え投手に「思いっきり抱きしめたる!」 劇的満塁弾、高松商との激闘…スタンド挨拶後に”主人公”山田陽翔が流した“涙の理由”

この夏、山田は5試合に登板し644球を投じた。怪我に耐えながらマウンドに上がり549球投げたセンバツとは違い、力尽きたわけでは… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2022/08/21

大阪桐蔭戦から一転「今までにない」“アウェー”でも下関国際が信じた合言葉…“近江寄りだった甲子園の手拍子”が変わった瞬間とは

甲子園の風

大阪桐蔭戦から一転「今までにない」“アウェー”でも下関国際が信じた合言葉…“近江寄りだった甲子園の手拍子”が変わった瞬間とは

同じ場所でプレーしているはずなのに、まるで空気が違う。2日前に大観衆を味方につけ、優勝の大本命・大阪桐蔭に勝利した下関国… 続きを読む

間淳Jun Aida

高校野球

2022/08/21

下関国際ベンチから飛んでいた“選手の声”…なぜ、大阪桐蔭を撃破できたのか? トリプルプレーが必然だった理由

野球クロスロード

下関国際ベンチから飛んでいた“選手の声”…なぜ、大阪桐蔭を撃破できたのか? トリプルプレーが必然だった理由

下関国際も当然、大阪桐蔭を意識していた。ただし、基準は常に自分たちだ。相手打線をどう抑えるか? 豊富な投手陣をどう攻略す… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2022/08/19

号泣の大阪桐蔭「それができなかったのが弱さ」「手拍子に呑まれそうに」トリプルプレー、下関国際の研究…“甲子園の魔物”に王者は襲われた

甲子園の風

号泣の大阪桐蔭「それができなかったのが弱さ」「手拍子に呑まれそうに」トリプルプレー、下関国際の研究…“甲子園の魔物”に王者は襲われた

1点を追う9回2アウト、ランナーなし。大阪桐蔭ベンチの中には、目に涙を浮かべる選手もいた。逆転の望みを託された6番・田井志門… 続きを読む

間淳Jun Aida

高校野球

2022/08/19

「なぜ近江のエース・山田陽翔は完投にこだわらない?」「なぜ最強スラッガー・浅野翔吾は4番ではない?」夏の甲子園、4つの“新常識”

野球善哉

「なぜ近江のエース・山田陽翔は完投にこだわらない?」「なぜ最強スラッガー・浅野翔吾は4番ではない?」夏の甲子園、4つの“新常識”

今大会ベスト8に進出したチームで、かつて常識だった「エース=完投するもの」を貫き、3試合連続完投したチームは一つもないのだ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

高校野球

2022/08/18

創志学園・西純矢の雄叫びと本性。審判と戦い、知った甲子園の怖さ。

野ボール横丁

創志学園・西純矢の雄叫びと本性。
審判と戦い、知った甲子園の怖さ。

疲労と困惑が入り交じった表情で、初回を投げ終えたときのシーンを振り返った。「ベンチに戻る途中に主審に『(マウンドで)必要… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2018/08/15

ページトップ