ゼップ・ブラッター 

サッカーの世界地図を変えたい米国。注目のFIFA会長選挙とFBIの動き。

ワインとシエスタとフットボールと

サッカーの世界地図を変えたい米国。
注目のFIFA会長選挙とFBIの動き。

FIFAスキャンダルは、FIFA会長選挙を2日後に控えた2015年5月27日、アメリカ司法省がFIFA本部のあるチューリッヒとCONCACAF(中北… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2016/02/26

ブラッターFIFA会長の野望と屈辱。プラティニはなぜ彼を裏切ったのか?

ワインとシエスタとフットボールと

ブラッターFIFA会長の野望と屈辱。
プラティニはなぜ彼を裏切ったのか?

昨年5月に発覚したFIFAの汚職スキャンダル。ウォーターゲート事件にちなんで“FIFAゲート”とも呼ばれるこの事件について、田村… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2016/02/24

プラティニは罠にはまったのか……。欧州に渦巻く陰謀とFIFA不正疑惑。

ワインとシエスタとフットボールと

プラティニは罠にはまったのか……。
欧州に渦巻く陰謀とFIFA不正疑惑。

2015年5月に発覚したFIFAの汚職スキャンダル。ウォーターゲート事件にちなんで“FIFAゲート”とも呼ばれる、この世界のサッカー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2016/02/19

美しいサッカーの醜い統治者。~ブラッターがガーターを愛していた頃~

Before The Game

美しいサッカーの醜い統治者。~ブラッターがガーターを愛していた頃~

ガーター。女性用の靴下留めである。45年ほど前、流行のパンティーストッキング装着は好ましくない、どうしてもガーターでなけれ… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

海外サッカー

有料

2016/01/15

オシムがFIFAゲート問題を語る。「ブラッターを正当に評価すべきだ」

メルマガNumberダイジェスト

オシムがFIFAゲート問題を語る。
「ブラッターを正当に評価すべきだ」

元日本代表監督のカリスマがサッカーの現在を深く洞察するメルマガ「イビチャ・オシムの『オシム問答』」。最新号の中身をちょっ… 続きを読む

イビチャ・オシムIvica Osim

海外サッカー

2015/07/01

天敵・ブラッター辞任でお祭り騒ぎ。イングランドよ、“正気”を取り戻せ。

プレミアリーグの時間

天敵・ブラッター辞任でお祭り騒ぎ。
イングランドよ、“正気”を取り戻せ。

6月2日にスイスのFIFA(国際サッカー連盟)本部で発表されたゼップ・ブラッター会長の辞任。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2015/06/16

カタールは本当に不正を行ったのか?南米に飛び火した'22年W杯招致疑惑。

海外サッカーPRESS

カタールは本当に不正を行ったのか?
南米に飛び火した'22年W杯招致疑惑。

1月29日発売のフランス・フットボール誌(以下FF)に掲載された“カタールゲート”(2022年ワールドカップ開催国決定投票におけ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2013/03/20

カタールは本当に不正を行ったのか?'22W杯招致をめぐる仏メディアの告発。

海外サッカーPRESS

カタールは本当に不正を行ったのか?
'22W杯招致をめぐる仏メディアの告発。

1月29日発売のフランス・フットボール誌(以下FF)は衝撃的だった。“カタールゲート”のタイトルで、タブロイド判15ページにわ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2013/02/24

ゴールラインの機械判定が正式決定。文明の利器はサッカーをどう変える?

プレミアリーグの時間

ゴールラインの機械判定が正式決定。
文明の利器はサッカーをどう変える?

去る7月5日、スイスのFIFA本部で行なわれたIFAB(国際サッカー評議会)会合の席で、ゴールライン・テクノロジーの導入が承認され… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2012/07/20

チェルシーは2年間の選手獲得禁止。プレミアに下ったFIFAの残酷な鉄槌。

プレミアリーグの時間

チェルシーは2年間の選手獲得禁止。
プレミアに下ったFIFAの残酷な鉄槌。

FIFAの手によってプレミアリーグが揺れている。 9月初旬、サッカー界の“御上”は、若手の引き抜きに違法行為があったとしてチ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2009/09/24

ページトップ