ジェイミー・ジョセフ 

TJ・ペレナラだけじゃない! とにかく面白かったTL前半戦、大西将太郎が絶賛する“12番”&“ポスト福岡堅樹”とは?

ラグビーPRESS

TJ・ペレナラだけじゃない! とにかく面白かったTL前半戦、大西将太郎が絶賛する“12番”&“ポスト福岡堅樹”とは?

6月に1年8カ月ぶりとなる日本代表の活動も発表されたことで、一層注目が高まっていくだろうラグビートップリーグ(TL)。元日本… 続きを読む

NumberWeb編集部Sports Graphic Number Web

トップリーグ

2021/03/23

ラグビーW杯「影のMVP」中村亮土 あの成功体験をサントリーでも…“最強のチームマン”新主将の個人目標とは

ラグビーPRESS

ラグビーW杯「影のMVP」中村亮土 あの成功体験をサントリーでも…“最強のチームマン”新主将の個人目標とは

《もちろん、(リーダーは)いた方がいいですよ。いた方がいいですけど、もっと大事なのは、何かを感じようとする人間がいるかど… 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

トップリーグ

2021/02/19

堀江翔太&大野均「ジャパンの躍進を支えるフォロワーシップって何?」~2人合わせて164キャップ~

Sports Graphic Number Special

堀江翔太&大野均「ジャパンの躍進を支えるフォロワーシップって何?」~2人合わせて164キャップ~

試合中のプレー選択や、ミーティングでの発言等々……。ピッチ内外を問わず、キャプテンには多種多様な重圧が常にのしかかる。ト… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

ラグビー日本代表

有料

2021/02/10

エディー・ジョーンズ「そんな事になる気が」ラグビーW杯で日本と“再会” 名将は何を考えている?

ラグビーPRESS

エディー・ジョーンズ「そんな事になる気が」ラグビーW杯で日本と“再会” 名将は何を考えている?

2023年ラグビーW杯フランス大会の抽選会を、実は東京のホテルで観ていたという稀代の名将エディ・ジョーンズ。検疫期間中だった… 続きを読む

竹鼻智Satoshi Takehana

ラグビー日本代表

2020/12/18

「あとでジェイミーには怒られました」ベテラン35歳田中史朗が1年経って明かす“ベスト8の舞台裏”

Number Ex

「あとでジェイミーには怒られました」ベテラン35歳田中史朗が1年経って明かす“ベスト8の舞台裏”

田中が印象に残っているプレーの一つが、Number1013号でも語っていた後半のディフェンスだった。出場した24分間で見せたタックル… 続きを読む

石井宏美Hiromi Ishii

ラグビー日本代表

2020/10/28

「雪山で遭難、死にかけたハンガリー軍が…」あのラグビー日本代表をONE TEAMにした“ある実話”

Number Ex

「雪山で遭難、死にかけたハンガリー軍が…」あのラグビー日本代表をONE TEAMにした“ある実話”

「地図」という言葉にまつわるエピソードはアツい。プール戦の大一番となったアイルランド戦前、チーム宿舎でのミーティングに「… 続きを読む

佐藤春佳Haruka Sato

ラグビー日本代表

2020/10/24

どうなる2020年ジェイミージャパン。幻の“エイトネーションズ”、11月はNZ遠征に?

ラグビーPRESS

どうなる2020年ジェイミージャパン。幻の“エイトネーションズ”、11月はNZ遠征に?

前編『大物が続々参戦、トップリーグの「ユニークな魅力」。再開へ舵を切る世界のラグビーとの違いとは?』(https://number.bun… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2020/09/04

ジェイミー・ジョセフと宗像の物語。友情と共に育まれたラグビーへの愛。

Sports Graphic Number More

ジェイミー・ジョセフと宗像の物語。
友情と共に育まれたラグビーへの愛。

コロナ禍で多くのスポーツが延期や中止されるなか、NumberWebでは、『Sports Graphic Number』の過去の記事から、「こんなときだ… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

ラグビー日本代表

2020/06/14

サンウルブズが終わってしまった……。公式カメラマンが見た不撓不屈の姿。

ラグビーPRESS

サンウルブズが終わってしまった……。
公式カメラマンが見た不撓不屈の姿。

先週の月曜日だった。そのニュースは午前中にごく控えめな形で配信され、午後には何百、何千という有意義なニュースとくだらない… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

スーパーラグビー

2020/06/10

日本ラグビーの交渉役、藤井雄一郎。<前編>ジョセフHC再契約の裏側。

ラグビーPRESS

日本ラグビーの交渉役、藤井雄一郎。
<前編>ジョセフHC再契約の裏側。

快挙を成し遂げたラグビーW杯終了後、指揮官ジェイミー・ジョセフは日本協会と契約を更新し、再び2023年フランス大会へ歩みを始… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

2020/03/16

リーグを犠牲にしないジャパン強化。日本ラグビーが探す難題の解決法。

ラグビーPRESS

リーグを犠牲にしないジャパン強化。
日本ラグビーが探す難題の解決法。

昨年のW杯に向けて、ジャパンはプロジェクト型で備えた。直前のトップリーグを前倒しで終わらせ、代表選手たちは2月から強化合宿… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

トップリーグ

2020/02/01

<ラグビーW杯総括インタビュー>ジェイミー・ジョセフ「ジャパンはなぜ変革できたのか」

Sports Graphic Number Special

<ラグビーW杯総括インタビュー>
ジェイミー・ジョセフ「ジャパンはなぜ変革できたのか」

吉報が届いた。ジェイミー・ジョセフ、契約更新――。次回大会の2023年まで、日本の命運は託された。なぜ、今年のW杯で8強進出を… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

有料

2019/12/09

田中史朗「僕は何も言う必要はない」ジョセフ体制が成熟した何よりの証。

ラグビーPRESS

田中史朗「僕は何も言う必要はない」
ジョセフ体制が成熟した何よりの証。

「家族のようなチームですし、エディー・ジャパンというものがあって、その上にこのチームがあると思います。日本の進化を見せら… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

ラグビー日本代表

2019/10/21

ジャパンの南ア攻略法は存在する。三たび、歴史的な夜にならんことを。

スポーツ・インテリジェンス原論

ジャパンの南ア攻略法は存在する。
三たび、歴史的な夜にならんことを。

それでも、私は9月6日の記者会見でのジェイミーの言葉が、やはり気になる。南アフリカは攻めてこなかった。ならば、攻めさせるゲ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2019/10/19

<死闘の勝敗を分けたもの>日本vs.スコットランド「これは、私たちだけの試合じゃない」

Sports Graphic Number Special

<死闘の勝敗を分けたもの>
日本vs.スコットランド「これは、私たちだけの試合じゃない」

魂を懸けて臨んだプールステージ最終戦、ティア1の強豪国を相手に真っ向から挑んだ桜の勇者たちは、新たな歴史の扉を開いた。勝… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

有料

2019/10/17

宿沢さん、これが2019年の日本です。スコットランドに挑み続けた30年。

スポーツ・インテリジェンス原論

宿沢さん、これが2019年の日本です。
スコットランドに挑み続けた30年。

1989年5月28日。宿沢弘広朗率いる日本とスコットランドの試合が秩父宮で行われる日だった。まだ大学4年生だった私は、前日に野球… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

2019/10/16

オールブラックスも注目の快進撃。ジャパンを英国紙はどう伝えた?

球体とリズム

オールブラックスも注目の快進撃。
ジャパンを英国紙はどう伝えた?

「ジャパンはどこまで行けると思う?」日本がアイルランドを下してから、こうした質問がラグビー列強国の選手や監督に向けられて… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

ラグビー日本代表

2019/10/11

背番号11は福岡堅樹か、レメキか。ジョセフHCを悩ます嬉しい選択肢。

ラグビーPRESS

背番号11は福岡堅樹か、レメキか。
ジョセフHCを悩ます嬉しい選択肢。

勝負を決めるインパクトプレーヤーだ。これまでとは異なる役割で、福岡堅樹が存在感を発揮している。ここまで一度も背番号11を背… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

ラグビー日本代表

2019/10/07

<ジョーカーが奪った逆転トライ>福岡堅樹の一撃。

Sports Graphic Number Special

<ジョーカーが奪った逆転トライ>
福岡堅樹の一撃。

急遽リザーブ入りした故障明けの快速ウイングは、途中出場の後半18分、襲いかかってくる相手を一瞬のスピードで振り切り、逆転の… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

ラグビー日本代表

有料

2019/10/04

<必然のジャイアントキリング>日本vs.アイルランド金星を生んだ大胆な用兵。

Sports Graphic Number Special

<必然のジャイアントキリング>
日本vs.アイルランド
金星を生んだ大胆な用兵。

W杯開幕時、世界ランク1位に君臨した北半球最強国を相手に、互角以上の闘いをみせ、そして力で押し切った。これは、もはや奇跡で… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

ラグビー日本代表

有料

2019/10/03

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ