アンヘル・ディマリア 

17件中 1 - 17件を表示
マンUでくすぶるファルカオの苦悩。「本物」の片鱗と、遠いゴール。

プレミアリーグの時間

マンUでくすぶるファルカオの苦悩。
「本物」の片鱗と、遠いゴール。

後半戦に突入した1月のプレミアリーグでは、序盤戦で過去最悪の滑り出しと言われたマンチェスター・ユナイテッドがトップ4争いに… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2015/01/25

ハメスが苦しむ、マドリーの「掟」。ロナウド&ベイルの脇役になれるか。

サッカーの尻尾

ハメスが苦しむ、マドリーの「掟」。
ロナウド&ベイルの脇役になれるか。

ハメス・ロドリゲスに疑問の声があがっている。レアル・マドリーはリーガ第2節でレアル・ソシエダに敗れた。この試合でいいパフ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2014/09/05

<新時代を占う3つのキーワード> 風間八宏解説 「ドリブル力の台頭、ボランチ消失、ペップイズムの進化」

Sports Graphic Number

<新時代を占う3つのキーワード> 風間八宏解説 「ドリブル力の台頭、ボランチ消失、ペップイズムの進化」

少しずつ起き始めていた戦術の変化は、W杯を経て決定的になった。ひとつの手法ではなく、幾つも答えが考えられる「戦術戦国時代… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2014/08/29

「メッシ対ドイツ」を超える戦いを。決勝に相応しい個の激突が見たい。

ブラジルW杯通信

「メッシ対ドイツ」を超える戦いを。
決勝に相応しい個の激突が見たい。

準決勝で対照的な戦いぶりを見せた2チームによる決勝戦となった。24年ぶり4度目の戴冠にリーチをかけたドイツと、28年ぶり3度目… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/07/12

11人のチームと、“独裁者”の決勝戦。「至高のW杯」はどちらの手に。

ブラジルW杯通信

11人のチームと、“独裁者”の決勝戦。
「至高のW杯」はどちらの手に。

世界一の座をかけて、ドイツとアルゼンチンが聖地マラカナンで激突する。ファイナルでの両者の対戦は、ドイツが通算3度目の優勝… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2014/07/11

最強の攻撃陣を封じあった120分間。アルゼンチン、'90年以来の決勝へ。

ブラジルW杯通信

最強の攻撃陣を封じあった120分間。
アルゼンチン、'90年以来の決勝へ。

試合開始のホイッスルから2時間37分後、アルゼンチンのGKセルヒオ・ロメロが左胸を叩いて雄叫びを上げた瞬間、息苦しいほどの緊… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2014/07/10

戦術は、攻めも守りも「1対1」。アルゼンチンが誇る最強の“矛と盾”。

ブラジルW杯通信

戦術は、攻めも守りも「1対1」。
アルゼンチンが誇る最強の“矛と盾”。

ブラジル対ドイツ、オランダ対アルゼンチン――。予定調和に近い顔ぶれがそろった4強の激突はいろいろな意味で興味深い。超大国… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2014/07/08

W杯の理想的な「負け方」と「勝ち方」。コスタリカとアルゼンチンの対照性。

ブラジルW杯通信

W杯の理想的な「負け方」と「勝ち方」。
コスタリカとアルゼンチンの対照性。

32カ国が出場するワールドカップは、たった1カ国の勝者と31カ国の敗者を生み出す大会である。ブラジル・ワールドカップのスタジ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2014/07/07

“メッシシステム”影の立役者が負傷。アルゼンチン、不安を抱えた4強進出。

ブラジルW杯通信

“メッシシステム”影の立役者が負傷。
アルゼンチン、不安を抱えた4強進出。

試合終了の笛が鳴ると、アルゼンチンの選手たちはその場でピッチにひざまずき、天に向かって手を掲げ、神に感謝した。7月5日午、… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/07/06

CL決勝はレアルの劇的な逆転勝利!120分の激闘で掴んだ10度目の栄冠。

欧州CL通信

CL決勝はレアルの劇的な逆転勝利!
120分の激闘で掴んだ10度目の栄冠。

試合後の記者会見場ではアンチェロッティが真面目な顔で、つい先ほど終った熱戦を振り返っていた。遠くから歌声が聞こえてくる。… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2014/05/25

レアルがドルトムントに3-0で先勝!昨年の戦犯がマン・オブ・ザ・マッチに。

サッカーの尻尾

レアルがドルトムントに3-0で先勝!
昨年の戦犯がマン・オブ・ザ・マッチに。

サンティアゴ・ベルナベウのピッチサイドで、イスコが笑みを浮かべてインタビューに答えていた。「準決勝進出にむけて大きな勝利… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2014/04/03

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

欧州CL通信

ドルトムント16年ぶりのCL決勝進出!
“あと1点”をめぐるレアルとの死闘。

生の醍醐味は、その感触である。現場にいるからこその感覚が味わえる。ドルトムントとの1stレグを1-4で落としたレアル・マドリ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/05/01

レアル、奇跡の逆転は可能なのか?攻守に鍵を握るディマリアの存在。

欧州CL通信

レアル、奇跡の逆転は可能なのか?
攻守に鍵を握るディマリアの存在。

CL準決勝第2レグを翌日に控えた昼下がり、モウリーニョは記者会見でこんなことを話している。「ドルトムントでの第1レグで、チー… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2013/04/30

劇的に転がり始めた歴史の歯車。ドルトムント、レアル戦圧勝の裏側。

欧州CL通信

劇的に転がり始めた歴史の歯車。
ドルトムント、レアル戦圧勝の裏側。

歴史の転換は、日めくりカレンダーをめくる作業とは似ても似つかない。365枚の同じ重さの紙で作られたカレンダーがめくられるよ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2013/04/25

「お前はベンチ要員」とモウリーニョ。行き場なきカカの孤独な戦いは続く。

スペインサッカー、美学と不条理

「お前はベンチ要員」とモウリーニョ。
行き場なきカカの孤独な戦いは続く。

レアル・マドリーが宿敵バルセロナを2-1で下し、今季1冠目を獲得したスーペルコパ・エスパーニャ第2戦。この試合後、サンティア… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2012/09/06

レアルの敗因はクラシコでの消耗?PK戦を制し、バイエルンがCL決勝へ。

欧州CL通信

レアルの敗因はクラシコでの消耗?
PK戦を制し、バイエルンがCL決勝へ。

エル・クラシコが史上初めてCL決勝の舞台で実現する――。ベスト8の組み合わせが決まった時点で多くの人々が描いていたシナリオ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2012/04/26

リーガの覇権をかけた天王山クラシコ。もし、レアルが勝ちに行くのなら?

スペインサッカー、美学と不条理

リーガの覇権をかけた天王山クラシコ。
もし、レアルが勝ちに行くのなら?

一時は10ポイントあった勝ち点差が4ポイントまで縮まったとはいえ、今週末に行なわれるクラシコは12月10日の一戦(レアル・マド… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2012/04/20

ページトップ