著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

藪恵壹Keiichi Yabu

1968年三重県生まれ。新宮高校から東京経済大学、朝日生命を経て、1993年のドラフト会議で阪神タイガースから1位指名。背番号はエースナンバーの「18」。2004年オフにFA宣言して、メジャーへ。オークランド・アスレチックス、サンフランシスコ・ジャイアンツなどを経て2010年には東北楽天ゴールデンイーグルスへ。その年のオフに引退し、すぐに阪神の投手コーチに就任。2013年にコーチを辞めて退団。現在は野球解説者を中心として、さまざまに活動中。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
高山俊以来5年ぶりの当たりくじ! 藪恵壹に聞く「今年の阪神ドラフト、100点満点で何点だった?」

プロ野球PRESS

高山俊以来5年ぶりの当たりくじ! 藪恵壹に聞く「今年の阪神ドラフト、100点満点で何点だった?」

リモート開催で異例尽くしとなった今年のドラフト会議で、阪神ファンにとっては大変嬉しいニュースが飛び込んできました。巨人、… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/11/02

決勝ソロを浴びたけど……藪恵壹が力説「藤浪晋太郎のリリーフ登板に大賛成」の理由

プロ野球PRESS

決勝ソロを浴びたけど……藪恵壹が力説「藤浪晋太郎のリリーフ登板に大賛成」の理由

先月25日、ショッキングなニュースが飛び込んできました。阪神で新型コロナウイルスの集団感染が発生。主力選手を含め、一軍・二… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/10/01

藤浪晋太郎“完全復活”へ必要なこと。藪恵壹が見る課題と起用法の提案。

プロ野球PRESS

藤浪晋太郎“完全復活”へ必要なこと。
藪恵壹が見る課題と起用法の提案。

8月21日のヤクルト戦で、藤浪晋太郎が692日ぶりに勝利を挙げました。ファンの皆さんにとっても待ちに待った1勝だったと思います… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/08/28

阪神の好調支える4番大山とボーア。期待が持てる藤浪晋太郎の球威。

プロ野球PRESS

阪神の好調支える4番大山とボーア。
期待が持てる藤浪晋太郎の球威。

7月のタイガースはノリにノッていましたね。最大「8」あった借金を17日間で完済し、Aクラス争いに加わってきました。開幕直後は… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/07/29

今季タイガースの中継ぎ陣は盤石!期待の若手、谷川昌希と小川一平。

プロ野球PRESS

今季タイガースの中継ぎ陣は盤石!
期待の若手、谷川昌希と小川一平。

2人に共通するポイントは、異例のスケジュールによって生まれた時間を自分の成長につなげて、評価をグッと上げたことです。彼ら… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/06/19

“甲子園”に行けなかった藪恵壹。高校生へ「必ずチャンスはある」。

プロ野球PRESS

“甲子園”に行けなかった藪恵壹。
高校生へ「必ずチャンスはある」。

先月20日、夏の甲子園の中止が発表されましたね。3月にセンバツ大会が中止になったときは、夏は大丈夫だろうと思っていたのです… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

高校野球

2020/06/03

“自粛”とリンクする「浪人時代」。藪恵壹は2007年をどう過ごしたか。

プロ野球PRESS

“自粛”とリンクする「浪人時代」。
藪恵壹は2007年をどう過ごしたか。

野球から離れなければいけないこの状況がもたらしてくれるものもあるというのが、2007年にアメリカでいわゆる「浪人」を経験した… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

MLB

2020/05/04

藪恵壹が語る、No.1の天敵とは?打たれた満塁弾、巨人との苦い記憶。

プロ野球PRESS

藪恵壹が語る、No.1の天敵とは?
打たれた満塁弾、巨人との苦い記憶。

創刊から1000号を迎えたNumber。それを記念してNumberWebでも執筆ライター陣、著名人による「私にとっての1番」を特集します。今… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/03/31

藪恵壹「ボーア、彼は打ちますよ」今年の阪神に期待できる理由は?

プロ野球PRESS

藪恵壹「ボーア、彼は打ちますよ」
今年の阪神に期待できる理由は?

長かったキャンプが終わり、2020年シーズンの開幕に向けたオープン戦が始まりました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響でこの… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/02/28

「日本と何が違うのか」という興味。藪恵壹が語るメジャー挑戦の意義。

プロ野球PRESS

「日本と何が違うのか」という興味。
藪恵壹が語るメジャー挑戦の意義。

気になる両選手の活躍の可能性ですが、2人とも向こうでも通用するだけのポテンシャルは持っていると思います。特に秋山は、リー… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/02/04

藪恵壹が語る阪神優勝に必要なもの。大山悠輔の4番固定と藤浪晋太郎。

プロ野球PRESS

藪恵壹が語る阪神優勝に必要なもの。
大山悠輔の4番固定と藤浪晋太郎。

チーム全体としては「育てながら勝つ」という目標を掲げていましたが、なかなか難しかったですね。特に4番・大山悠輔をいかに育… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2020/01/03

若虎たちが挑むウインターリーグ。藪恵壹が求める未来への目的意識。

プロ野球PRESS

若虎たちが挑むウインターリーグ。
藪恵壹が求める未来への目的意識。

ウインターリーグで他リーグの選手や他球団のコーチと触れることは大きな刺激になるはずです。そこで大切なのは、あれを得よう、… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/11/22

藪恵壹は阪神ドラフトをどう見た?「100」にもなれば「0」にもなる。

プロ野球PRESS

藪恵壹は阪神ドラフトをどう見た?
「100」にもなれば「0」にもなる。

高卒選手というのは、ルーキー年の藤浪のような既に完成されている選手は別にして、25歳ぐらいまではどんどん変わっていくもので… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/10/26

鳥谷敬はなぜ「退団」するのか。藪恵壹が指摘する阪神の問題点。

プロ野球PRESS

鳥谷敬はなぜ「退団」するのか。
藪恵壹が指摘する阪神の問題点。

今シーズンの阪神タイガースは、どこへ向かおうとしていたのでしょうか。育成と勝利のどちらを優先するのか、どっちつかずのまま… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/09/27

藪恵壹が見る阪神の助っ人戦線。「当たり」を掴めない理由は?

プロ野球PRESS

藪恵壹が見る阪神の助っ人戦線。
「当たり」を掴めない理由は?

シーズンの山場ともいえる長期ロードが終わりました。直前に鮮烈なデビューを果たした新外国人、ヤンハービス・ソラーテの勢いも… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/08/26

阪神の先発陣に“白星”がつかない。藪恵壹が考える不振脱却のポイント。

プロ野球PRESS

阪神の先発陣に“白星”がつかない。
藪恵壹が考える不振脱却のポイント。

オールスターゲームが終わり、いよいよシーズンも山場に入ろうとしています。オールスター前、最後のカードをセ・リーグ2位で迎… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/07/26

二軍・藤浪に「リミット」を!藪恵壹が語る、阪神優勝の鍵。

プロ野球PRESS

二軍・藤浪に「リミット」を!
藪恵壹が語る、阪神優勝の鍵。

タイガースは交流戦に入って、苦しみながらも粘り強い戦いを続けていますね。そこでシーズンの今後に向けて鍵になってくるのが藤… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/06/18

阪神にいなかった“ニュータイプ”。ドラ1ルーキー近本光司の未来像。

プロ野球PRESS

阪神にいなかった“ニュータイプ”。
ドラ1ルーキー近本光司の未来像。

タイガースは5月に入ってから20日現在まで8勝7敗1分、首位と3ゲーム差の3位タイ。本拠地で広島に3連敗したとはいえ、勝率5割をキ… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/05/20

貧打に苦しむタイガースの4番打者、大山悠輔に求められる“恐怖”とは。

プロ野球PRESS

貧打に苦しむタイガースの4番打者、
大山悠輔に求められる“恐怖”とは。

阪神タイガースは開幕から21試合を終えて 7勝13敗1分の最下位(4月20日現在)です。じつはセ・リーグの順位というのはチーム得… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/04/23

藤浪晋太郎なくして阪神の優勝なし。なぜ首脳陣は彼を二軍に行かせたか。

プロ野球PRESS

藤浪晋太郎なくして阪神の優勝なし。
なぜ首脳陣は彼を二軍に行かせたか。

阪神タイガースの2019年、開幕が近づいてきました。先発投手にFA移籍の西勇輝、昨季中日で13勝した左腕・ガルシアを補強して、4… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

プロ野球

2019/03/28

ページトップ