著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

田村修一Shuichi Tamura

1958年千葉県生まれ。早稲田大学大学院経済学研究科中退(フランス経済史専攻)。'91年よりサッカー取材を開始。ヨーロッパで最も権威のあるサッカー雑誌『France Football』にも寄稿。著書に『山本昌邦 勝って泣く』『オシム 勝つ日本』(小社刊)など。フランスとワインとブレイク(昼寝)をこよなく愛するフットボールアナリスト。日本のジャーナリストで唯一バロンドールの投票権を持つ。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
《献身と感謝》「戻りたかったけどイヴァンに日本は遠すぎました…」オシムを58年間支え続けたアシマ夫人から、日本へのメッセージ

ワインとシエスタとフットボールと

《献身と感謝》「戻りたかったけどイヴァンに日本は遠すぎました…」オシムを58年間支え続けたアシマ夫人から、日本へのメッセージ

5月1日にイビチャ・オシムが亡くなってから14日が過ぎた。その間、アシマ夫人とは都合3度電話で話をした。最初は亡くなった翌日… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/05/14

《追悼》イビチャ・オシム「知人の死を新聞の死亡告知欄で知るのは感慨深い」濃密な時を過ごした記者が、告別式出席直前に追想する14年に及ぶ対話

ワインとシエスタとフットボールと

《追悼》イビチャ・オシム「知人の死を新聞の死亡告知欄で知るのは感慨深い」濃密な時を過ごした記者が、告別式出席直前に追想する14年に及ぶ対話

訃報を知らせてきたのは若い友人だった。日本時間の5月1日午後11時。シュトルム・グラーツからイビチャ・オシムの訃報が発表され… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/05/11

《最後の肉声》「あなた方は進歩した」日本のW杯出場を喜ぶオシムの憂いと祈り「実はうまく歩けない」「プーチンは狂信的ですらある」

Number Web More

《最後の肉声》「あなた方は進歩した」日本のW杯出場を喜ぶオシムの憂いと祈り「実はうまく歩けない」「プーチンは狂信的ですらある」

日本代表監督を辞した後も、日本サッカーを長年にわたり見守り、数々の提言をしてくれたイビチャ・オシムさんが2022年5月1日、逝… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/05/04

《追悼》「新しいW杯を創設すべきときかもしれない」イビチャ・オシムが“最後のインタビュー”で語っていたこと

Number PLUS More

《追悼》「新しいW杯を創設すべきときかもしれない」イビチャ・オシムが“最後のインタビュー”で語っていたこと

日本代表監督を辞した後も、日本サッカーを長年にわたり見守り、数々の提言をしてくれたイビチャ・オシムさんが2022年5月1日、逝… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2022/05/04

「6月は選手を休ませるべき」「久保や三笘、中山にはプレーの機会が必要」トルシエが森保監督にアドバイスするW杯までの“理想的な準備”とは

ワインとシエスタとフットボールと

「6月は選手を休ませるべき」「久保や三笘、中山にはプレーの機会が必要」トルシエが森保監督にアドバイスするW杯までの“理想的な準備”とは

フィリップ・トルシエインタビューの最終回である。日本が真の目的(W杯ベスト8以上)を達成するには、日本協会と日本サッカー界… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/04/22

「勝ち点4が日本の限界」トルシエがW杯ベスト16に進む確率を「50%」と計算する理由「彼らはドイツにコンプレックスを抱いてない」

ワインとシエスタとフットボールと

「勝ち点4が日本の限界」トルシエがW杯ベスト16に進む確率を「50%」と計算する理由「彼らはドイツにコンプレックスを抱いてない」

フィリップ・トルシエインタビューの第2回である。日本にとってのドイツとスペインの違い、ドイツ、ニュージーランドまたはコス… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/04/22

「理屈の上ではノーチャンスだが…」トルシエが語った日本代表のカタールW杯グループリーグ突破法「初戦には常に大きな驚きがある」

ワインとシエスタとフットボールと

「理屈の上ではノーチャンスだが…」トルシエが語った日本代表のカタールW杯グループリーグ突破法「初戦には常に大きな驚きがある」

フィリップ・トルシエに日本のワールドカップでの可能性を尋ねたのは、ワールドカップ本大会の抽選がおこなわれた翌々日、4月3日… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/04/22

「あなた方は進歩した」日本のW杯出場を喜ぶオシムの憂いと祈り「実はうまく歩けない」「プーチンは狂信的ですらある」

ワインとシエスタとフットボールと

「あなた方は進歩した」日本のW杯出場を喜ぶオシムの憂いと祈り「実はうまく歩けない」「プーチンは狂信的ですらある」

イビチャ・オシムに電話をしたのは日本がシドニーでオーストラリアを破り、1998年以来7回連続のワールドカップ本大会出場を決め… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/04/09

「選手たちがひとつの怪物を作り出した」トルシエが語る森保ジャパンと日韓W杯代表に共通する“強み”とは「チームとしては、スペインにも勝てる」

ワインとシエスタとフットボールと

「選手たちがひとつの怪物を作り出した」トルシエが語る森保ジャパンと日韓W杯代表に共通する“強み”とは「チームとしては、スペインにも勝てる」

フィリップ・トルシエに電話をしたのは、日本がワールドカップ予選突破を決めた直後と、凱旋試合でありながら引き分けに終わった… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/04/03

「素晴らしい勝利、素晴らしい予選突破だった」トルシエが日本代表を絶賛「森保のベンチワークも強調すべきだ」

ワインとシエスタとフットボールと

「素晴らしい勝利、素晴らしい予選突破だった」トルシエが日本代表を絶賛「森保のベンチワークも強調すべきだ」

フィリップ・トルシエに電話をしたのは、日本がワールドカップ予選突破を決めた直後と、凱旋試合でありながら引き分けに終わった… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/04/03

オシム「美しさはないが、何度も…」巻誠一郎→我那覇和樹が泥臭く決めた一撃を“代表ベストゴール”と称えた理由

Sports Graphic Number More

オシム「美しさはないが、何度も…」巻誠一郎→我那覇和樹が泥臭く決めた一撃を“代表ベストゴール”と称えた理由

そのとき時計の針は90分を過ぎようとしていた。坪井慶介がゴール前に上げたロングボールを、巻誠一郎がヘディングで落とす。そこ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/03/29

「98年のチームはすでにピークを過ぎて高齢化し…」トルシエが“日本代表の世代交代”を決断した「中村俊輔のループシュート」

Sports Graphic Number More

「98年のチームはすでにピークを過ぎて高齢化し…」トルシエが“日本代表の世代交代”を決断した「中村俊輔のループシュート」

フィリップ・トルシエにとって、日本サッカーと自らの運命を変えたゴールとして最も印象深く記憶に残っているのは、1998年11月23… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/03/29

「私を求めるクラブはないのか」80歳のオシムが意気軒昂に語る指導者への情熱「監督が走る必要はない」

ワインとシエスタとフットボールと

「私を求めるクラブはないのか」80歳のオシムが意気軒昂に語る指導者への情熱「監督が走る必要はない」

ビチャ・オシムインタビューの後編である。彼の自宅に電話をかけたのは、金曜も土曜(2月25・26日)もヨーロッパ時間での午後3時… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2022/03/04

アシマ夫人「イヴァンは話したくないと思います」旧ユーゴで戦火に翻弄されたオシムが、ウクライナ情勢に触れたがらない理由

ワインとシエスタとフットボールと

アシマ夫人「イヴァンは話したくないと思います」旧ユーゴで戦火に翻弄されたオシムが、ウクライナ情勢に触れたがらない理由

政治が戦争を引き起こすこと。政治家たちのエゴにより人々は抗い得ない大きな渦に巻き込まれ、惨禍に対してまったく無力であるこ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2022/03/04

「チームを掌握している」「自信の再構築に成功した」トルシエが高く評価したサウジ戦の森保采配のポイント

ワインとシエスタとフットボールと

「チームを掌握している」「自信の再構築に成功した」トルシエが高く評価したサウジ戦の森保采配のポイント

フィリップ・トルシエインタビューの後編である。話題はサウジ戦の分析から3月24日に控えるもう一つの大一番、アウェーでのオー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/02/05

「選手のクオリティはサウジのほうが上だった」トルシエが分析する、それでも日本が難敵を完封できた理由とは?

ワインとシエスタとフットボールと

「選手のクオリティはサウジのほうが上だった」トルシエが分析する、それでも日本が難敵を完封できた理由とは?

フィリップ・トルシエには日本対サウジアラビア戦の終了直後に電話した。中国戦に続き、最大の難敵と見られたサウジアラビアも完… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/02/05

「美しさもスペクタクルもない、リアリズムの勝利だ」トルシエが中国戦に見た“日本の自力突破”の可能性と大一番サウジ戦の課題

ワインとシエスタとフットボールと

「美しさもスペクタクルもない、リアリズムの勝利だ」トルシエが中国戦に見た“日本の自力突破”の可能性と大一番サウジ戦の課題

フィリップ・トルシエに電話をしたのは、ワールドカップアジア最終予選・日本対中国戦が終わった直後だった。埼玉スタジアムのプ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/01/31

「バロンドールになぜメッシ?」日本で唯一の投票委員が違和感を抱いた賞の価値《選考基準はどこに?》

ワインとシエスタとフットボールと

「バロンドールになぜメッシ?」日本で唯一の投票委員が違和感を抱いた賞の価値《選考基準はどこに?》

リオネル・メッシ(PSG)が7度目となるバロンドールを受賞した。史上最多受賞の更新で単独1位。最大のライバルであるクリスティ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

海外サッカー

2021/12/04

引退表明した愛弟子・阿部勇樹にオシムが伝える監督業の心得「阿部はひとつの模範だった」「ノーマルな状態を保ち続けて欲しい」

ワインとシエスタとフットボールと

引退表明した愛弟子・阿部勇樹にオシムが伝える監督業の心得「阿部はひとつの模範だった」「ノーマルな状態を保ち続けて欲しい」

オシムは、挨拶もそこそこに阿部への思いを話し始めた。個人的には、ジェフ市原や日本代表での思い出、心に残るエピソードなども… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

Jリーグ

2021/11/27

「フィニッシュは酷かった」「欠けているのはフィジカルの強さ」オマーン戦を見たトルシエが総括する、W杯最終予選突破への最後の課題

ワインとシエスタとフットボールと

「フィニッシュは酷かった」「欠けているのはフィジカルの強さ」オマーン戦を見たトルシエが総括する、W杯最終予選突破への最後の課題

フィリップ・トルシエが語るオマーン対日本戦の後編である。話はオマーン戦から、残り4試合となったW杯アジア最終予選の今後の展… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2021/11/22

『オシム 勝つ日本』

文藝春秋BOOKS

『オシム 勝つ日本』

ワールドカップ南アフリカ大会に向けて、オシムが語る日本サッカーへの想い。合計50時間以上に及ぶ膨大なインタビューの中にちりばめられた、新オシム語録。

<本体1,333円+税/田村修一>

書籍紹介ページへ(文藝春秋BOOKS)

ページトップ