著者プロフィール 

田口元義Genki Taguchi

1977年福島県生まれ。元高校球児(3年間補欠)。ライフスタイル誌の編集を経て2003年にフリーとなる。Numberほか雑誌を中心に活動。試合やインタビューを通じてアスリートの魂(ソウル)を感じられる瞬間がたまらない。共著に「戦力外通告 プロ野球をクビになった男たち」、同「諦めない男たち」などがある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
新球スプリットに挑む、大瀬良大地。広島の次世代エースが戻る原点とは?

野球クロスロード

新球スプリットに挑む、大瀬良大地。
広島の次世代エースが戻る原点とは?

「去年はすごく長く感じましたけど、今年はあっという間って感じですね。それだけ充実しているのかな、と思います」日南での一次… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2015/02/19

「広島の新井」がファンに浴びた物。キャンプ初日から“全力”の理由は?

野球クロスロード

「広島の新井」がファンに浴びた物。
キャンプ初日から“全力”の理由は?

2007年にFA宣言し阪神へ移籍した当時、広島ファンから「裏切り者」と非難を浴びた。親交のある金本知憲から、入団会見で見せた涙… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2015/02/17

中畑、今中、高橋慶が語るキャンプ論。“有望株”から化けるための「心得」。

野球クロスロード

中畑、今中、高橋慶が語るキャンプ論。
“有望株”から化けるための「心得」。

ソフトバンクの今宮健太は、初めてレギュラーに抜擢され126試合に出場した2012年シーズンをこのように振り返っていた。「いろん… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2015/02/03

ソフトバンク連覇への“工藤イズム”。対話力、盤石の組閣、そして厳しさ。

野球クロスロード

ソフトバンク連覇への“工藤イズム”。
対話力、盤石の組閣、そして厳しさ。

この数年、各球団がシーズンのスローガンを大々的に掲げるようになり、その個性的なフレーズも相まって、幅広いファンに浸透する… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2015/01/20

昨季は復活、今季は1億円のために。中日・大島洋平の「最重要時期」とは?

野球クロスロード

昨季は復活、今季は1億円のために。
中日・大島洋平の「最重要時期」とは?

契約更改交渉で保留をする。その選手はわがままなのだろうといった印象を抱いてしまう者も少なからずいるだろうが、中日・大島洋… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2015/01/07

石川、大瀬良、森、松井……。'13年ドラフト1位選手の○と×。

野球クロスロード

石川、大瀬良、森、松井……。
'13年ドラフト1位選手の○と×。

2013年のドラフト。1位の特色を挙げるとすれば、「即戦力」と謳われた選手が多かったことだ。12人中8人が大学、社会人出身だった… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/12/31

二浪、プロでの葛藤、引退後の進路。元SB江尻慎太郎の「人生のFA宣言」。

野球クロスロード

二浪、プロでの葛藤、引退後の進路。
元SB江尻慎太郎の「人生のFA宣言」。

ソフトバンクの江尻慎太郎は、あっさりとユニフォームを脱げたという。今年の第1回トライアウトで4人をパーフェクトに抑え、渾身… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/12/25

不変の軸と、開花したリーダー性。侍J、SBの中心に松田宣浩がいる。

野球クロスロード

不変の軸と、開花したリーダー性。
侍J、SBの中心に松田宣浩がいる。

5番ではなく、あえて3番を選んだ。日米野球で侍ジャパンに選ばれた松田宣浩は、背番号を変えた理由を説明する。「理由はね、いろ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/12/09

高1で「148km」、21歳の今「135km」。元DeNA伊藤拓郎のトライアウト戦記。

野球クロスロード

高1で「148km」、21歳の今「135km」。
元DeNA伊藤拓郎のトライアウト戦記。

合同トライアウトで球界関係者や報道各社に配布される参加者一覧には、選手たちのアピールポイントが記載されている。第1回トラ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/11/21

プライドと現実の狭間で揺れる思い。江尻、高橋信、藤井のトライアウト。

野球クロスロード

プライドと現実の狭間で揺れる思い。
江尻、高橋信、藤井のトライアウト。

11月9日、2年連続となる静岡・草薙球場でのプロ野球合同トライアウトは、今年も雨だった。しかし、途中で屋外から室内に移った昨… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/11/10

今宮健太、高校通算62発からの変身。「小技と守備」でSBを日本一に導くか。

野球クロスロード

今宮健太、高校通算62発からの変身。
「小技と守備」でSBを日本一に導くか。

レギュラーとして初めて日本シリーズに出場する今宮健太は、随所に“らしさ”を発揮している。第1戦の3回表、シリーズ初打席初安… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/10/27

CSを制したSB秋山監督の「賭け」。陰のMVPは“帰ってきた”大隣憲司。

野球クロスロード

CSを制したSB秋山監督の「賭け」。
陰のMVPは“帰ってきた”大隣憲司。

その、たったひと言がソフトバンクの勝因を鮮明に表していた。「呼びましょうか? 大隣を」 前日に日本ハムに逆王手をかけられ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/10/21

大一番で見せた“4番・中田”の輝き。収穫を得た日本ハムに下克上の予感。

野球クロスロード

大一番で見せた“4番・中田”の輝き。
収穫を得た日本ハムに下克上の予感。

膠着した試合に終止符を打ったのは、4番のバットだった。パ・リーグのクライマックスシリーズ・ファーストステージ第3戦。1-1で… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/10/15

CSファーストステージは3位が有利!?オリックスvs.日本ハムを徹底予想。

野球クロスロード

CSファーストステージは3位が有利!?
オリックスvs.日本ハムを徹底予想。

レギュラーシーズンでの、2位・オリックスと3位・日本ハムの対戦成績は12勝12敗と全くの五分だった。さらに付け加えれば、同カー… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/10/10

山田哲人を「至宝」に変えた“基本”。193安打は、ティー打撃から生まれた。

野球クロスロード

山田哲人を「至宝」に変えた“基本”。
193安打は、ティー打撃から生まれた。

残り2試合で4安打。阪神の藤村富美男が1950年にマークした、日本人右打者のシーズン最多安打記録を射程圏内に入れていたヤクルト… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/10/09

“弱いロッテ”を変えた強気と度量。里崎は最後まで「野球好き」だった。

野球クロスロード

“弱いロッテ”を変えた強気と度量。
里崎は最後まで「野球好き」だった。

「今日1日だけ、なんとか頑張ってくれ」5月7日のオリックス戦。伊東勤監督は、左ひざ痛に悩まされていた里崎智也に先発マスクを… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/09/30

「80歳まで投げられたら夢があるよね」山本昌が忘れない“しつこい”子供心。

野球クロスロード

「80歳まで投げられたら夢があるよね」
山本昌が忘れない“しつこい”子供心。

現役生活31年。プロ野球の歴史上、最も長くプレーしている山本昌に、「そこまで長く野球を続けられる理由ってなんでしょう?」と… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/09/13

大阪桐蔭、西武で育まれた積極性。森友哉が進む「打てる捕手」の道。

野球クロスロード

大阪桐蔭、西武で育まれた積極性。
森友哉が進む「打てる捕手」の道。

堂々と打席に向かい、豪快に打球を飛ばす。その立ち振る舞いには、とても19歳とは思えない貫禄が漂っている。森友哉はそのパフォ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/09/02

斎藤監督と横山部長の名タッグ。聖光学院を前進させる“2人の監督”。

甲子園の風

斎藤監督と横山部長の名タッグ。
聖光学院を前進させる“2人の監督”。

ちょっとしたやり取り。それが結果的に、聖光学院を戦後最多タイとなる8年連続甲子園出場へと導いた。日大東北との福島県大会決… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

高校野球

2014/08/27

2度の二軍落ちから完全復活。番長・三浦大輔、目下4連勝中!

野球クロスロード

2度の二軍落ちから完全復活。
番長・三浦大輔、目下4連勝中!

やっと、本来の番長が戻ってきた。7月13日のヤクルト戦、5回1失点で今季初勝利を手にしたDeNAの三浦大輔は、お立ち台でそれまで… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

プロ野球

2014/08/18

ページトップ