プロ野球PRESS 

阪神・矢野新監督誕生に潜む矛盾。金本路線は継続か、断絶なのか。

阪神・矢野新監督誕生に潜む矛盾。
金本路線は継続か、断絶なのか。

プロ野球PRESS

タイガースは一体、どこに向かっているのでしょうか。10月10日の甲子園最終戦翌日、金本知憲監督が電撃辞任してから、わずか4日で矢野燿大新監督が誕生しました。続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/10/19

西武・増田達至を変えた配置転換。「中継ぎで周りが見られるように」

プロ野球PRESS

西武・増田達至を変えた配置転換。
「中継ぎで周りが見られるように」

つくづく、中継ぎ投手というのは、ハードな仕事だと思う。毎試合、ベンチ入りし、試合展開を見ながら準備する。登板に備えて肩を… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/10/19

山田哲人にセカンドを奪われても、田中浩康は才能を讃える器があった。

プロ野球PRESS

山田哲人にセカンドを奪われても、
田中浩康は才能を讃える器があった。

「あいつは素晴らしい。出てきてくれて良かった。そう思います」今から4年前、彗星のごとく現れた10歳下のスーパープレーヤーに… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/10/14

慶應野球部の後輩視点で見た退任。高橋由伸、初めての「わがまま」。

プロ野球PRESS

慶應野球部の後輩視点で見た退任。
高橋由伸、初めての「わがまま」。

「あれだけの実力があるのに、チームの意向に必ず従う……それが由伸さん」これは、僕たち慶應義塾大学野球部の後輩たちが共通し… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/10/09

西武・松井稼頭央の引退と気配り。うれし涙は日本一までとっておく。

プロ野球PRESS

西武・松井稼頭央の引退と気配り。
うれし涙は日本一までとっておく。

9月27日、松井稼頭央が日米通算25年間の現役生活にピリオドを打つことを発表した。「現役をやめる年にライオンズに声をかけてい… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/10/05

「あーっ、ムカつく!」から7年。西武・秋山翔吾はリーダーになった。

プロ野球PRESS

「あーっ、ムカつく!」から7年。
西武・秋山翔吾はリーダーになった。

「あーっ、ムカつく!」室内練習場に姿を見せたルーキーの秋山翔吾がすれ違い様に吐き捨てる。2011年10月1日の出来事だ。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/10/01

金本阪神はなぜ、優勝を逃したのか。藪恵壹が指摘する「開幕2戦目の謎」。

プロ野球PRESS

金本阪神はなぜ、優勝を逃したのか。
藪恵壹が指摘する「開幕2戦目の謎」。

タイガースは19日のヤクルト戦に敗れて、優勝の可能性が完全に消滅しました。 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/09/21

3年ぶり白星の郭と途中加入の小川。土壇場で西武に力を与えた2人の男。

プロ野球PRESS

3年ぶり白星の郭と途中加入の小川。
土壇場で西武に力を与えた2人の男。

福岡ソフトバンクホークスの驚異の追い上げにより9月14日、首位のライオンズと2位・ホークスとのゲーム差は3.5まで縮まっていた… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/09/21

西武の強さはスタメンだけじゃない。「いい仕事」の機会を待つ2人の男。

プロ野球PRESS

西武の強さはスタメンだけじゃない。
「いい仕事」の機会を待つ2人の男。

強いチームには必ず、派手さはなくとも、「いい仕事」をする名バイプレーヤーがいる。今シーズンのライオンズで言えば、木村文紀… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/09/06

猛虎はなぜ甲子園で弱いのか。CSへの理想と現実を藪恵壹が分析。

プロ野球PRESS

猛虎はなぜ甲子園で弱いのか。
CSへの理想と現実を藪恵壹が分析。

カープに優勝マジックが出て、タイガースは現実的に、本拠地でクライマックスシリーズを開催できる2位を狙っていく状況です。 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/08/24

ピンチにも動じない堂々のマウンド。西武の新人・齊藤大将の心の整え方。

プロ野球PRESS

ピンチにも動じない堂々のマウンド。
西武の新人・齊藤大将の心の整え方。

「いや、別に。普通に投げていただけなんで特別な感情はなかったです」意志の強そうな瞳がキラリと輝く。プロ入り初、味方がリー… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/08/23

西武で大阪桐蔭出身の“4番目”。中村、浅村、森、そして岡田雅利。

プロ野球PRESS

西武で大阪桐蔭出身の“4番目”。
中村、浅村、森、そして岡田雅利。

現在、熱い戦いが繰り広げられている夏の全国高校野球選手権大会。大阪府大会の決勝では新記録となる23得点を挙げて甲子園行きを… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/08/09

阪神はなぜ、広島に勝てないのか。両軍に見る育成スパイラルの差。

プロ野球PRESS

阪神はなぜ、広島に勝てないのか。
両軍に見る育成スパイラルの差。

陽川尚将が苦しんでいますね。新外国人のロサリオが不振で二軍、糸井が故障で離脱している間は打ちまくっていましたが、各球団と… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/07/27

阪神から西武へのトレードで激変!榎田大樹はなぜ輝きを取り戻せた?

プロ野球PRESS

阪神から西武へのトレードで激変!
榎田大樹はなぜ輝きを取り戻せた?

敗れれば今シーズン初の首位陥落だった。7月22日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦、先発した榎田大樹は勝利投手の権利こそ得ら… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/07/26

斎藤佑樹、古木克明……甲子園で「リミッター」を外した男たち。

プロ野球PRESS

斎藤佑樹、古木克明……甲子園で
「リミッター」を外した男たち。

2つの印象的な見解がある。「極度の緊張と興奮で、舞い上がっているからこそ、自分以上の力が出る年齢なんじゃないだろうか」「… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/07/19

一軍を経験し「このままじゃだめ」。西武・金子一輝が痛感した走塁力。

プロ野球PRESS

一軍を経験し「このままじゃだめ」。
西武・金子一輝が痛感した走塁力。

5月22日のソフトバンクホークス戦。スタンドに飛び込んだ打球に気づいた金子一輝は、大きな目を丸くしながらダイヤモンドを一周… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/07/12

西武・森友哉の正捕手定着を信じて……。大きな批判は大きな期待の表れである。

プロ野球PRESS

西武・森友哉の正捕手定着を信じて……。
大きな批判は大きな期待の表れである。

埼玉西武ライオンズの森友哉が、35万3879票を集め、2015年以来の2度目となるファン投票第1位でオールスターゲームに選出された。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/06/28

「グローブ・イップス」の恐怖とは。国を越えて野球を仕事にする難しさ。

プロ野球PRESS

「グローブ・イップス」の恐怖とは。
国を越えて野球を仕事にする難しさ。

「大貴さん、守ってるときにグローブ・イップスになる感覚わかります? 怖いんですよ……ホントに」ボソッとこぼした彼の言葉が… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/06/24

金本阪神の原点とは何だったのか。藪恵壹が見たタイガースの交流戦。

プロ野球PRESS

金本阪神の原点とは何だったのか。
藪恵壹が見たタイガースの交流戦。

タイガースにとって交流戦は、勢いを止めるとともに、さらに傷を深くする結果になってしまいました。6月21日現在で6勝11敗、せっ… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/06/22

西武・金子侑司はきっかけを探す。「打つ自分をイメージできなかった」

プロ野球PRESS

西武・金子侑司はきっかけを探す。
「打つ自分をイメージできなかった」

「今年はもうお立ち台に立てないんじゃないかと思っていましたよ」試合後、記者に囲まれた金子侑司は安堵したような笑顔で言った… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/06/14

1 2 3 4 5 6 7 NEXT >>

ページトップ