ブンデスリーガ蹴球白書 

長谷部誠「少し感傷的というか……」残留の切なさは、長いキャリアの証。

ブンデスリーガ蹴球白書

長谷部誠「少し感傷的というか……」
残留の切なさは、長いキャリアの証。

試合終了のホイッスルがなると、長谷部誠は自陣のペナルティーエリアで両ひざをついた。2部に降格する危機と向き合う日々からも… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/05/25

大迫勇也が「ホームシック」?ドイツ紙の記事が出た背景とは。

ブンデスリーガ蹴球白書

大迫勇也が「ホームシック」?
ドイツ紙の記事が出た背景とは。

「オオサコはホームシックにかかっている」そんなニュースがドイツメディアに出たのは今月はじめのことだった。そんな報道を受け… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/05/21

原口元気が考えるW杯とCLの関係性。「オレも20歳ちょっとのときは……」

ブンデスリーガ蹴球白書

原口元気が考えるW杯とCLの関係性。
「オレも20歳ちょっとのときは……」

2週間前にドイツ杯準決勝でドルトムントに敗れ、本拠地オリンピアシュタディオンで行われる決勝へ進出するという夢ははかなく散… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/05/07

グアルディオラの3年間は成功か?3年連続でCL準決勝敗退の功罪。

ブンデスリーガ蹴球白書

グアルディオラの3年間は成功か?
3年連続でCL準決勝敗退の功罪。

興奮したドイツ人記者による早口の質問を理解しきれず、ペップこと、ジョゼップ・グアルディオラ監督は同席した広報責任者に聞き… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/05/06

清武弘嗣に1年間で起こったこと。10番、怪我、そして――降格。

ブンデスリーガ蹴球白書

清武弘嗣に1年間で起こったこと。
10番、怪我、そして――降格。

美談でもない。単なる悲劇でもない。ただ、この1年で清武弘嗣の回りで起こったことは記録しておかないといけない。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/04/30

派手に喜ぶ選手と、落ち着く長谷部。多様性こそがブンデス残留を導く?

ブンデスリーガ蹴球白書

派手に喜ぶ選手と、落ち着く長谷部。
多様性こそがブンデス残留を導く?

「次の試合に勝ってこそ、可能性は見えてくる。『フランクフルトは降格するだろう』とか言ってくるヤツらもいるが、オレは信じて… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/04/26

香川真司が新たな役割で輝く理由。ポジションやスタイルより重要な事。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川真司が新たな役割で輝く理由。
ポジションやスタイルより重要な事。

首都ベルリンの夜に、香川真司の憂鬱が終わりをつげようとしていた。ドイツ杯準決勝で、ドルトムントはリーグ4位につけるヘルタ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/04/22

クロップとトゥヘルの決定的な「差」。リバプールは何故大差を覆せたのか。

ブンデスリーガ蹴球白書

クロップとトゥヘルの決定的な「差」。
リバプールは何故大差を覆せたのか。

歴史と経験の差は、目に見えない。でも、それは試合の行方を左右する重要なファクターとなる。2010年にELが始まってから、最もエ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/04/15

酒井高徳が感じていた「こんなもん」。消えた向上心は、いかに復活したか。

ブンデスリーガ蹴球白書

酒井高徳が感じていた「こんなもん」。
消えた向上心は、いかに復活したか。

日本からの長旅を終えたあとのアウェーゲームはつらいものだ。もちろん、疲れはあった。しかし、2日のハノーファーとのアウェー… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/04/12

プレミアで“大空翼”になった岡崎慎司。2度目のオーバーヘッドは風邪のお陰?

ブンデスリーガ蹴球白書

プレミアで“大空翼”になった岡崎慎司。
2度目のオーバーヘッドは風邪のお陰?

日本代表に選ばれたばかりのころ、代表合宿にむかうスーツケースにマンガをぎっしり詰め込んでいた。ホテルで退屈している選手た… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/03/17

3カ月ぶりのゴールは、収穫も3つ!香川真司はドルトの「中心」になる。

ブンデスリーガ蹴球白書

3カ月ぶりのゴールは、収穫も3つ!
香川真司はドルトの「中心」になる。

今季のドルトムントの成績を考えれば、驚くべきことなのかもしれない。香川真司は、そんなチームでゴールから長らく遠ざかってい… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/03/15

100試合目のベストパフォーマンス。酒井高徳がブンデスで得た存在感。

ブンデスリーガ蹴球白書

100試合目のベストパフォーマンス。
酒井高徳がブンデスで得た存在感。

3月6日にブンデスリーガ通算100試合出場を果たした酒井高徳は、これまでとは違った一面を見せた。この変化は何を意味しているの… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/03/12

「降格確実」からの逆襲が始まった。ハノーファーに揃った日本人3人衆。

ブンデスリーガ蹴球白書

「降格確実」からの逆襲が始まった。
ハノーファーに揃った日本人3人衆。

2部降格は間違いない――。そう言われていたハノーファーに、かすかな希望の灯がともった。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/03/01

ブンデス最下位クラブでの残留戦線。清武弘嗣と山口蛍の試行錯誤は実るか。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデス最下位クラブでの残留戦線。
清武弘嗣と山口蛍の試行錯誤は実るか。

昨年末、ハノーファーへの移籍を果たした山口蛍はドイツの地で苦しんでいる。彼は何に戸惑い、どこに光明を見出しているのだろう… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/02/20

香川真司も驚く「トゥヘル革命」。ELポルト戦完勝で見せた2つの奇策。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川真司も驚く「トゥヘル革命」。
ELポルト戦完勝で見せた2つの奇策。

「フォーメーションなんて、電話番号みたいなもので。まるで意味がない」 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/02/19

武藤嘉紀は交代させたくない選手?「点を取る」だけではない新境地。

ブンデスリーガ蹴球白書

武藤嘉紀は交代させたくない選手?
「点を取る」だけではない新境地。

明るい光がさしはじめた途端に暗雲が立ち込める、というのはよくある話だ。サッカー選手だってそうだ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2016/02/09

香川が一対一の守備でチーム最高!?ポジションチェンジで得た2つの武器。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川が一対一の守備でチーム最高!?
ポジションチェンジで得た2つの武器。

ドイツで最もエモーショナルだと言われるレヴィアーダービーは、選手の調子やプレーのクオリティを判断するのにふさわしい場だ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/11/11

バイエルンに大敗はむしろ好都合?ドルトムントの王座奪還は長期計画。

ブンデスリーガ蹴球白書

バイエルンに大敗はむしろ好都合?
ドルトムントの王座奪還は長期計画。

大方の予想をくつがえす結末を迎えたからこそ、未来を感じさせる試合となった。最近では「ドイツのクラシコ」と呼ばれ、今回も20… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/10/05

武藤嘉紀が早くもホットライン完成!ブンデス初得点にいたる3つの要素。

ブンデスリーガ蹴球白書

武藤嘉紀が早くもホットライン完成!
ブンデス初得点にいたる3つの要素。

花が開くまでにはいくつもの要素が必要であるように、1人のサッカー選手の取り組みが1日にして成し遂げられることなどありえない… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/08/31

「Noch mehr!」という叫びの意味は?3戦連続得点、香川真司好調の理由。

ブンデスリーガ蹴球白書

「Noch mehr!」という叫びの意味は?
3戦連続得点、香川真司好調の理由。

例えばリオネル・メッシは、アルゼンチン代表でプレーするときに比べてバルセロナでプレーするときの方が、相手ディフェンダーに… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/08/28

ページトップ