酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

今、1試合平均観客はNPB>大リーグ。
川崎球場の“29人”から隔世の感。 

text by

広尾晃

広尾晃Kou Hiroo

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2020/03/12 10:00

今、1試合平均観客はNPB>大リーグ。川崎球場の“29人”から隔世の感。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

2019年に行われたイチローの現役ラストゲーム。東京ドームはまさに立錐の地なしという状態だった。

プレミア12台湾vs.日本も凄い盛況。

 もうひとつは11月7日、台湾の台中洲際棒球場で行われた第2回プレミア12グループB、台湾vs.日本の試合だ。この球場は定員2万人だが、ここに2万465人のお客が詰めかけた。

 私は台湾側の取材をしたのでパスで入ったが、席は全くなかった。

 プレス席もいっぱいで入れなかったために空きを見つけようと右往左往した。ついには通路に腰を下ろすしかなくなったが、試合半ばから少しずつ空席が目立つようになった。台湾と日本の点差がじりじりと開きはじめてお客が帰り始めたのだ。

 結局1-8で台湾は負けたが、台湾のファンは劣勢の自国のチームに罵声を浴びせたりはしない。「あーあ、だめだったね」と言う感じで笑いながら席を立っていた。お国柄である。

 あれからほんの少ししか経っていないが、満員の観客席にいたことが遠い昔のように思えてくる。

 NPBは開幕戦の延期を決めたが、満員の観客とともに野球の試合を見るのはいつの日になるのだろうか。できるだけ早くそうなってほしいものだ。

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
読売ジャイアンツ
阪神タイガース
川崎球場
阪神甲子園球場
長嶋茂雄
イチロー
シアトル・マリナーズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ