JリーグPRESSBACK NUMBER

涙のU-20W杯を経てJ2山口で修行。
川崎の星・宮代大聖は刺激を求めた。 

text by

林遼平

林遼平Ryohei Hayashi

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE

posted2019/08/10 08:30

涙のU-20W杯を経てJ2山口で修行。川崎の星・宮代大聖は刺激を求めた。<Number Web> photograph by J.LEAGUE

レノファ山口はステップアップの場として注目を集めつつあるクラブでもある。宮代大聖もその1人となれるか。

「ゴールのことだけを考えて」

「とにかく結果にこだわることです。まだ結果が付いてきていないというのは事実だけど、ここからどんどん自分の結果を出して、自分に自信を持ってプレーできるようにしていきたいなと思う。FWとしては絶対に得点が必要だと思う。ゴールのことだけを考えてやっていきたいです」

 これまで過ごしたことのない土地に移り、まったく違う環境の中に身を置いた青年は、新天地で確かな一歩を踏み出している。

 まだまだ新たな挑戦は始まったばかり。プレーする楽しさを感じることもあれば、壁にぶつかることもあるだろう。そのひとつひとつの経験が成長へのきっかけとなる。

 慣れ親しんだ環境から飛び出したことで味わえる“刺激のある日々”を過ごし、宮代はまた一歩階段を上る。
 

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

宮代大聖
川崎フロンターレ
レノファ山口
霜田正浩

Jリーグの前後のコラム

ページトップ