Jをめぐる冒険BACK NUMBER

JリーグCSには魔物が棲んでいる。
広島とガンバが味わった天国と地獄。 

text by

飯尾篤史

飯尾篤史Atsushi Iio

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE

posted2019/05/13 11:00

JリーグCSには魔物が棲んでいる。広島とガンバが味わった天国と地獄。<Number Web> photograph by J.LEAGUE

復活した2ステージ制とCSの中で、森保一監督率いるサンフレッチェ広島が2013年に続くJ1制覇を果たした。

第2戦で輝いたのは浅野拓磨。

 大舞台はときに平常心を奪い、失態を演じさせもするが、ときに役者の力を最大限に引き出しもする。

 G大阪が先行した第2戦で、広島のチャンピオンシップ優勝を決定づける値千金の同点ゴールを決めたのは、21歳の浅野だった。

 大舞台で掴んだ自信は、若い選手を一気に飛躍させる。広島の3度目のリーグ優勝の立役者となった浅野は、2カ月後のU-23アジア選手権決勝で韓国相手に2ゴールを奪い、半年後にはドイツへ羽ばたくことになる。

■2015Jリーグ チャンピオンシップ 決勝 第1戦■
2015年12月2日/19:35キックオフ
万博記念競技場/入場者数17844人

G大阪2-3広島

【得点者】G大阪:長沢(60分)、今野(81分)、広島:ドウグラス(80分)、佐々木(90分+1)、柏(90分+6)
【警告】G大阪:長沢(19分)、大森(33分)、広島:森崎(58分)、塩谷(61分)、清水(87分)
【退場】G大阪:オ・ジェソク(86分)

【出場メンバー】
<ガンバ大阪>
GK 1 東口順昭
DF 22 オ・ジェソク
DF 3 西野貴治
DF 5 丹羽大輝
DF 4 藤春廣輝
MF 15 今野泰幸
MF 7 遠藤保仁
MF 13 阿部浩之
MF 19 大森晃太郎
(→62分 MF 11 倉田秋)
MF 39 宇佐美貴史
(→89分 DF 14 米倉恒貴)
FW 20 長沢駿
(→77分 FW 29 パトリック)

監督 長谷川健太

<サンフレッチェ広島>
GK 1 林卓人
DF 33 塩谷司
DF 5 千葉和彦
DF 19 佐々木翔
MF 14 ミキッチ
(→69分 MF 18 柏好文)
MF 8 森崎和幸
MF 6 青山敏弘
MF 27 清水航平
(→89分 MF 16 山岸智)
MF 9 ドウグラス
MF 30 柴崎晃誠    
FW 11 佐藤寿人
(→58分 FW 29 浅野拓磨)

監督 森保一
 

関連記事

BACK 1 2 3 4
サンフレッチェ広島
ガンバ大阪
森保一
今野泰幸
浅野拓磨

Jリーグの前後の記事

ページトップ