球道雑記BACK NUMBER

ロッテ井口監督「真っ直ぐが大事」。
悩める益田直也に強気は戻るか。 

text by

永田遼太郎

永田遼太郎Ryotaro Nagata

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2018/04/20 11:00

ロッテ井口監督「真っ直ぐが大事」。悩める益田直也に強気は戻るか。<Number Web> photograph by Kyodo News

益田直也(右)は1989年、和歌山県生まれ。市立和歌山商高から関西国際大を経て、2012年ドラフト4位で入団した。

「細かいところを詰めていけば」

 このオフにはウエイトトレーニングに精を出すなど、何かを変えようと必死になった。そして掴んだ開幕一軍の切符。本来の益田のポテンシャルを思えばまだまだ物足りない部分は残るが、手応えもある。

 5度目の登板となった4月8日の北海道日本ハム戦でのこと。延長10回に2死一、三塁のピンチを迎えたが、怯むことなく横尾俊建の内角をついてセカンドフライに打ち取った。

「真っ直ぐに関してはだいぶ良くなってきた感触がありますが、細かいところを詰めていけばもっと良くなるんじゃないかなとは思っています」

 チームは連敗中で嫌なムードが漂う中での延長戦だった。それを断ち切る益田本来の攻める投球。その後の自軍の決勝点も呼んだ。

 まだまだ自分が苦しい立場なのは分かっている。だからこそキツいとき、苦しいとき、昨年の辛い日々のことを思い出す。

「その想いだけで今年はやって来ているので、見返すじゃないですけど、なんとかしたいとは思っています」

 そう話す彼の目は、入団1年目の新人合同自主トレで「ここから這い上がってやる」と血気盛んに燃えていたあの頃と何も変わっていなかった。

関連記事

BACK 1 2 3
益田直也
千葉ロッテマリーンズ
井口資仁

プロ野球の前後の記事

ページトップ