球道雑記BACK NUMBER

あの頃の荻野貴司が帰ってきた!
ロッテの韋駄天が思い出した絶頂期。 

text by

永田遼太郎

永田遼太郎Ryotaro Nagata

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2017/10/01 08:00

あの頃の荻野貴司が帰ってきた!ロッテの韋駄天が思い出した絶頂期。<Number Web> photograph by Kyodo News

9月に入ると連勝も増えたロッテ。写真は日本ハムに連勝してファンとタッチをかわす荻野。

二軍にいた1カ月半は、無駄では無かった、と。

 春先は打撃不振に悩み、自分でもどこがどう悪くなっているのか分からないと言うほどまでに苦しんだ。しかし、シーズン終盤になって彼本来のあるべき姿に戻れたということは、来季の千葉ロッテにとっても、とても心強いことであるし、前半戦、我慢して使い続けた伊東監督への恩返しにもきっとなるはずだ。

「やっぱり結果が出ないのはしんどいですし、一軍にいるときはなかなかこれを試してというのは出来なかったんですけど、二軍に落ちたときに、しばらくは上がれないだろうなと自分でも思っていて、そこで自分のやりたいことを試そうかなと考えたんです。

 結局1カ月半は二軍にいたんですけど、その間、良い時間を過ごせたと言ったら変ですけど、その時間があったからこそ、今があるのかなって思っています」

 僕たちが見たかった荻野貴司がやっと帰ってきた。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

荻野貴司
三木亮
吉田裕太
千葉ロッテマリーンズ
鈴木大地
中村奨吾

プロ野球の前後のコラム

ページトップ