サッカー日本代表PRESSBACK NUMBER

体制変更が最も利するのはこの男?
西川周作、待望の“ゼロスタート”。 

text by

寺野典子

寺野典子Noriko Terano

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE PHOTOS

posted2014/09/05 11:30

体制変更が最も利するのはこの男?西川周作、待望の“ゼロスタート”。<Number Web> photograph by J.LEAGUE PHOTOS

所属の浦和では、J1新記録となる7試合連続無失点を成し遂げた西川周作。

海外よりも、代表として世界大会で勝ちたい。

 欧州でプレーすることも特別な夢ではなくなったが、西川は海外移籍を目標として語ることはない。

「海外でプレーするよりも、代表として世界大会で勝ちたいんです。ワールドユースでも、北京五輪でも勝てなかった。もう、ワールドカップしかないんです」

 その夢を実現するために、必要なもの、自分に足りないものに気づかされたのがブラジル大会だった。試合に起用したいと思われる選手になるため、指揮官からの信頼を勝ち取るためには、結果や技術、プレースタイルだけでなく、日頃の振る舞いも含めて意識すべきことはたくさんある。

 小さなことを積み重ねていく。そんな西川のチャレンジが始まった。

関連記事

BACK 1 2 3 4
西川周作
ハビエル・アギーレ
ミハイロ・ペトロビッチ
川島永嗣
権田修一
林彰洋

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ