Sports Graphic Number SpecialBACK NUMBER

<メッシとロナウドの原点をたどる> まだ彼らが何者でもなかった頃。~リスボン、バルセロナ探訪記~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byAFLO

posted2013/01/31 06:00

<メッシとロナウドの原点をたどる> まだ彼らが何者でもなかった頃。~リスボン、バルセロナ探訪記~<Number Web> photograph by AFLO
眩い光が当たる場所で、世界の頂点を賭けて2人が争う様は
もはや見慣れた光景となった。しかし今世紀が始まった頃、
彼らはまだ夢と可能性を秘めた若者でしかなかった。
2つの大きな才能が歩んだシンデレラストーリーは、いかにして
幕を開けたのか――。

 その日の夕方、アウレリオ・ペレイラはリスボンにある自宅で、テレビの実況中継を眺めていた。

 映っているのは、チューリッヒのFIFAバロンドール授賞式の会場だ。舞踏会のような華やかさは、のどかな空気のながれるリスボンとはまったく違う。

 画面の中には、少し緊張した表情のクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシがいる。ふたりの間には、緊迫したどこかの国境線を分断するかのように、温和な顔をしたアンドレス・イニエスタが座っている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 5748文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

アウレリオ・ペレイラ
クリスティアーノ・ロナウド
リオネル・メッシ
マンチェスター・ユナイテッド
バルセロナ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ