高校野球 

イチローは智辯和歌山で何を教えたのか 日本ハムのドラフト4位・細川凌平が授かった極意とは?

SCORE CARD

イチローは智辯和歌山で何を教えたのか 日本ハムのドラフト4位・細川凌平が授かった極意とは?

指導者としてのイチローを迎えた智辯和歌山に、51番のウエアを着ている選手がいた。昨年秋のドラフトでファイターズから4位で指… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

2021/01/18

【狙うセンバツ制覇】東海大菅生・若林監督が貫く“昭和な指導”「選手に好かれたいと思ったことは、一度もない」

甲子園の風

【狙うセンバツ制覇】東海大菅生・若林監督が貫く“昭和な指導”「選手に好かれたいと思ったことは、一度もない」

昨秋の東京都大会を制し、今春のセンバツ出場が確実視されている東海大菅生高校。2009年よりチームを率いる若林弘泰監督は、きっ… 続きを読む

上原伸一Shinichi Uehara

2021/01/17

福島県“最強”の聖光学院で「野手歴代1、2を争う逸材」 それでも監督の本音は「高卒プロは早すぎる」

野球クロスロード

福島県“最強”の聖光学院で「野手歴代1、2を争う逸材」 それでも監督の本音は「高卒プロは早すぎる」

聖光学院斎藤監督「いくら福島あたりで評価が高くたって、一歩外に出たらいい選手はいっぱいいるわけだから。大阪桐蔭や日大三高… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2021/01/12

『Thinking Baseball 慶應義塾高校が目指す“野球を通じて引き出す価値”』慶應高校野球部監督が問う“考える”野球の大切さ。

新刊ドラフト会議

『Thinking Baseball 慶應義塾高校が目指す“野球を通じて引き出す価値”』慶應高校野球部監督が問う“考える”野球の大切さ。

全国高等学校体育連盟(高体連)において、高校の団体競技の部活動で加盟していないのは、野球とアメフトのみ。つまり高校野球と… 続きを読む

松永多佳倫Takarin Matsunaga

有料

2021/01/05

ヤンチャな坂本勇人を育てた金沢成奉が語る「自律」と「自立」 鑑別所送りの少年を主将に抜擢したことも

令和の野球探訪

ヤンチャな坂本勇人を育てた金沢成奉が語る「自律」と「自立」 鑑別所送りの少年を主将に抜擢したことも

青森・光星学院高校(現八戸学院光星高校)時代に坂本勇人(巨人)、田村龍弘(ロッテ)、北條史也(阪神)、明秀日立高校では細… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/12/25

坂本勇人の恩師・金沢成奉が「甲子園に取り憑かれていた」から「補欠を作らない」に変わったワケ

令和の野球探訪

坂本勇人の恩師・金沢成奉が「甲子園に取り憑かれていた」から「補欠を作らない」に変わったワケ

新型コロナウイルス感染症拡大により長期間の活動自粛や、春夏の甲子園大会の開催中止が強いられた令和2年の高校野球。選手はも… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/12/25

「MLBはいま、コンテストをやっている」イチローが高校球児に伝えたかった“日本野球の美しさ”

イチ流に触れて

「MLBはいま、コンテストをやっている」イチローが高校球児に伝えたかった“日本野球の美しさ”

イチローさんが高校球児に伝えたかった日本野球の素晴らしさ――。初指導は「見て」「感じて」「表現する」が3本柱となった中で… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2020/12/14

温かくて冷たくて温かい。木内幸男はだから勝った。~高校野球、“勝ち”にこだわる名監督~

Beyond The Game

温かくて冷たくて温かい。木内幸男はだから勝った。~高校野球、“勝ち”にこだわる名監督~

1987年のはずである。もしかしたら翌年。何月かは忘れた。車窓の外は暗かった。荒川沖駅からの常磐線車中だ。その人は横並びの席… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

有料

2020/12/13

甲子園の真逆をやるべき? アメリカから見た日本スポーツの育成の問題点「10点差で勝ったら怒られる」

令和の野球探訪

甲子園の真逆をやるべき? アメリカから見た日本スポーツの育成の問題点「10点差で勝ったら怒られる」

「日本ユーススポーツの最大の問題点は、無差別級の一発勝負トーナメント」と警鐘を鳴らすのは、アメリカで育成年代のアイスホッ… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/12/10

イチローと智弁和歌山ナインの距離が縮まった“10回ジャンプ” 「ものさし」を知った濃密な3日間

甲子園の風

イチローと智弁和歌山ナインの距離が縮まった“10回ジャンプ” 「ものさし」を知った濃密な3日間

イチローさんが高校球児に直接指導する。球児にとって夢のような新たな一歩が、智弁和歌山高校のグラウンドで踏み出された。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2020/12/10

来秋ドラフト目玉「最速150キロ中学生」 高2になった“高知高の剛腕”のボールを受けてビックリした話

マスクの窓から野球を見れば

来秋ドラフト目玉「最速150キロ中学生」 高2になった“高知高の剛腕”のボールを受けてビックリした話

軟式とはいえ、当時から“150キロ”をマークして、入学当初から全国の注目の的になっていた森木大智投手だったが、高校ではなか… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/11/29

【追悼・木内幸男監督】「勝って不幸になる人間はいない」常識を超えた60年の指導法とは

Sports Graphic Number More

【追悼・木内幸男監督】「勝って不幸になる人間はいない」常識を超えた60年の指導法とは

ピリオドではなく、コンマのような終わり方だった。そう、まだ続きがあるような。場所は、茨城県の「聖地」とでも呼ぶべき水戸市… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2020/11/25

6年連続ドラフト入りの花咲徳栄高校 岩井監督「オヤジ、やっとドラ1を出すことができました」

プロ野球PRESS

6年連続ドラフト入りの花咲徳栄高校 岩井監督「オヤジ、やっとドラ1を出すことができました」

こんなに早く名前が呼ばれるとは――。10月26日のドラフト当日、井上朋也が1巡目2回目でソフトバンクから指名されると、花咲徳栄… 続きを読む

上原伸一Shinichi Uehara

2020/11/21

【秘話】ダルビッシュをマカべッシュが語る 東北高校野球部が1つになる日

Number Web More

【秘話】ダルビッシュをマカべッシュが語る 東北高校野球部が1つになる日

師走の喧騒もすっかり落ちつく12月30日。毎年この日になると仙台市内の繁華街に、あの頃、甲子園を沸かせたメンバーが顔をそろえ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2020/11/12

ドラフト1位高橋宏斗の後継者右腕も! 秋の中京大中京の“大人びた”完成度、特筆すべき走塁の数字

“Mr.ドラフト”の野球日記

ドラフト1位高橋宏斗の後継者右腕も! 秋の中京大中京の“大人びた”完成度、特筆すべき走塁の数字

三重県で行われた東海大会1、2回戦、4試合を観て、中京大中京高の走りに注目した。筆者が俊足の目安にするのは打者走者の「一塁… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2020/11/06

来秋ドラフト目玉の“最新型ピッチャー”とは? 令和の高校生は「緩急で投げない」「球速にこだわらない」

野球善哉

来秋ドラフト目玉の“最新型ピッチャー”とは? 令和の高校生は「緩急で投げない」「球速にこだわらない」

昨今はピッチトンネル(理論)の普及などもあって、メジャーリーガーはもちろん、日本の投手たちは曲がりの小さい変化球を巧みに… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2020/11/05

「昔は裏切り者と散々叩かれました」 甲子園準V2度の名将、“20年不出場”の伝統校で「3年目の敗北」

野球クロスロード

「昔は裏切り者と散々叩かれました」 甲子園準V2度の名将、“20年不出場”の伝統校で「3年目の敗北」

1年目は「失敗から学ぼう」。2年目は「今までやってきたことを、少しずつ試合で形にできるようにしよう」。3年目は「失敗や経験… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2020/10/25

「野村ノート」で昌平が躍進 “孫弟子”にも継承される準備野球、初の甲子園切符なるか

令和の野球探訪

「野村ノート」で昌平が躍進 “孫弟子”にも継承される準備野球、初の甲子園切符なるか

「嬉しさを通り越してビックリです。選手たちの成長に惚れ惚れします」。秋季埼玉大会の準決勝で春日部共栄に3-1で競り勝ち、創… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/10/22

センバツ出場予定高校→ヤギ成育&部員1人の農業校へ 磐城高・前部長の数奇な野球人生

甲子園の風

センバツ出場予定高校→ヤギ成育&部員1人の農業校へ 磐城高・前部長の数奇な野球人生

校門を入って野球グラウンドの外野の緑色がのぞく。芝生の上で出迎えてくれたのは選手ではなくて、まさかのヤギだった。 続きを読む

清水岳志Takeshi Shimizu

2020/10/11

「エースは中2の女の子」北海道、過疎の町の野球チームから“初の甲子園選手”が出るか

マスクの窓から野球を見れば

「エースは中2の女の子」北海道、過疎の町の野球チームから“初の甲子園選手”が出るか

「冬の日高」に呼んでいただくようになって、もう10年を越すほどになろうか。北海道の日高地方といえば、競走馬の産地で、日高昆… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/10/05

ページトップ