羽生直剛 

オシムから届いた新年のメッセージ。「走り続けること、戦い続けること」

ワインとシエスタとフットボールと

オシムから届いた新年のメッセージ。
「走り続けること、戦い続けること」

イビチャ・オシムは、サラエボの自宅で年末年始を過ごした。冬の間は雪に埋もれるグラーツよりも、寒さが厳しいとはいえ積雪はそ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2019/01/07

オシムと羽生直剛の師弟関係は今も。「出会えた奇跡が嬉しいし、怖い」

Jをめぐる冒険

オシムと羽生直剛の師弟関係は今も。
「出会えた奇跡が嬉しいし、怖い」

2017シーズン限りでプロサッカー選手としての生活を終えた羽生直剛氏。Jリーグ各クラブで活躍した彼のキャリアを語るうえで外せ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2018/03/10

羽生直剛が語る引退とサッカー人生。子どもに渡した「ごめんね」の手紙。

Jをめぐる冒険

羽生直剛が語る引退とサッカー人生。
子どもに渡した「ごめんね」の手紙。

2018年1月5日、ジェフユナイテッド市原・千葉から1本のリリースが発表された。「羽生直剛選手 現役引退のお知らせ」 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2018/03/09

黒子としてピッチを走り抜いた羽生直剛、悔いなき16年間。~オシムチルドレンは、最後まで責任感の塊だった~

SCORE CARD

黒子としてピッチを走り抜いた羽生直剛、悔いなき16年間。~オシムチルドレンは、最後まで責任感の塊だった~

オシムチルドレンの一人、羽生直剛が現役を引退した。ジェフでキャリアをスタートさせ、10年ぶりに古巣に戻ってから16年間のプロ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2018/01/26

生まれ変わったFC東京の“正念場”。「万年中位」か、真の強豪となるか。

Jをめぐる冒険

生まれ変わったFC東京の“正念場”。
「万年中位」か、真の強豪となるか。

FC東京が正念場を迎えている。そう言うと、J2降格の危機にでも瀕しているかのようだが、そんなことはない。それどころか第1ステ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2015/09/18

J1通算300出場のFC東京・羽生直剛。全ての監督が愛した“目立たなさ”。

Jをめぐる冒険

J1通算300出場のFC東京・羽生直剛。
全ての監督が愛した“目立たなさ”。

鳥肌の立つようなスルーパスを通すわけでも、ドリブルで2人、3人と抜き去るわけでも、目の覚めるようなシュートを突き刺すわけで… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2014/10/10

<Jリーグ20年記念> イビチャ・オシム 「今、解き明かされる『走る』ことの真の意味」~2005年:ジェフ千葉の変革~

Sports Graphic Number

<Jリーグ20年記念> イビチャ・オシム 「今、解き明かされる『走る』ことの真の意味」~2005年:ジェフ千葉の変革~

Jリーグが20年目を迎えた。リーグがこの20年で見せた発展の背景には、来日した世界的なスター選手や名将、類稀な能力を持った日… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

Jリーグ

2012/03/02

30日の東京ダービーで何かが起こる!!J2のFC東京が首位で迎える正念場。

JリーグPRESS

30日の東京ダービーで何かが起こる!!
J2のFC東京が首位で迎える正念場。

FC東京のJ1復帰が目前に迫ってきた。10月23日、アウェーでのサガン鳥栖との1、2位対決をスコアレスドローで引き分け、勝ち点を6… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

2011/10/26

「支配」か、「コントロール」か。~FC東京好調の要因~

Jリーグ観察記

「支配」か、「コントロール」か。
~FC東京好調の要因~

今Jリーグで最も勢いに乗るチームのひとつ、FC東京の試合を観ていたら、ふと、ポルトガルの名将ジョゼ・モウリーニョの言葉を思… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2009/08/04

浦和、G大阪がもたらしたJリーグの新しい楽しみ方。

SCORE CARD

浦和、G大阪がもたらしたJリーグの新しい楽しみ方。

大混戦のJ1が決着した。と言いたいところだが、この原稿は締め切りの都合で最終節を前に書いている。現時点で優勝争いは、鹿島… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

Jリーグ

有料

2008/12/18

東アジアサッカー選手権 VS.北朝鮮

岡田ジャパン試合レビュー

東アジアサッカー選手権 VS.北朝鮮

ワールドカップ予選の試合で何かを試す余裕はない。勝ち点1を積み上げて予選突破を狙うことこそが求められている。 とはいえ、… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/02/19

キリンチャレンジカップ2008 VS.チリ

岡田ジャパン試合レビュー

キリンチャレンジカップ2008 VS.チリ

日本代表の仕事に約10年ぶりに復帰した岡田武史監督の下での初戦となったチリ戦を、日本は0−0で引分けた。 「結果を出せれば… 続きを読む

木ノ原句望Kumi Kinohara

サッカー日本代表

2008/01/29

ページトップ