智弁和歌山高校 

29件中 1 - 20件を表示
絶対的本命が不在のセンバツ2019。「複数の好投手」を満たす学校は?

“Mr.ドラフト”の野球日記

絶対的本命が不在のセンバツ2019。
「複数の好投手」を満たす学校は?

今年のセンバツ大会は本命不在の大混戦になりそうだ。8校(4試合)ごとにA、B、C、Dとブロックを4つに分けて準決勝進出校を予想… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2019/03/20

なぜ高校球児は応援曲を真似たがる?甲子園の画一化とオリジナル曲の期待。

甲子園の風

なぜ高校球児は応援曲を真似たがる?
甲子園の画一化とオリジナル曲の期待。

プロ球団が熱視線を送る根尾昂や藤原恭大などを擁し、「史上最強軍団」ともいわれる優勝候補・大阪桐蔭。同校を代表するオリジナ… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2018/08/16

<常勝軍団の知られざる挫折>関西の雄が初めて泣いた夏。

Sports Graphic Number Special

<常勝軍団の知られざる挫折>関西の雄が初めて泣いた夏。

高校野球界の両雄、智弁和歌山と大阪桐蔭。今春のセンバツ決勝でも戦った両校だが、強豪と呼ばれるまでに各々長い苦しみがあった… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

有料

2018/08/08

智辯和歌山を抑えた「4本の矢」。近江・多賀監督は継投マスター。

野ボール横丁

智辯和歌山を抑えた「4本の矢」。
近江・多賀監督は継投マスター。

2本が3本になり、3本が4本になった。「大博打でいきました」近江の多賀章仁監督は、試合後、気持ちを高ぶらせながら振り返った。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/07

プロ野球から智辯和歌山のコーチへ。中谷仁が高校野球界で担う“役割”。

野ボール横丁

プロ野球から智辯和歌山のコーチへ。
中谷仁が高校野球界で担う“役割”。

おそらく今選抜大会で、もっとも報道陣から人気のあったコーチだろう。智辯和歌山を準優勝に導いた中谷仁コーチのことである。同… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/06

ベンチに反し「打っちゃいました」。智辯和歌山を後押しした勢いの正体。

野ボール横丁

ベンチに反し「打っちゃいました」。
智辯和歌山を後押しした勢いの正体。

東海大相模のエース齋藤礼二のあだ名は「綿棒」だ。「細いのでしょうがないです……」身長173センチ、体重64キロ。そんな小さな… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/03

開幕直前センバツ有力校を大分析。大阪桐蔭と東海大相模に次ぐ存在は?

詳説日本野球研究

開幕直前センバツ有力校を大分析。
大阪桐蔭と東海大相模に次ぐ存在は?

センバツ大会の組み合わせが決まり、23日にいよいよ開幕を迎える。優勝候補の2トップは昨秋の近畿大会優勝校、大阪桐蔭と関東大… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/03/21

智弁和歌山と高嶋仁は死なず。「人を蹴飛ばしたらあかんので(笑)」

野ボール横丁

智弁和歌山と高嶋仁は死なず。
「人を蹴飛ばしたらあかんので(笑)」

まるでサッカーの試合を見ているようだった。智弁和歌山は12安打、大阪桐蔭は7安打と、互いに激しく攻め合っているにもかかわら… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/17

田中将大の本当のライバルとは?きわだつ“智辯和歌山”という存在。

Number Ex

田中将大の本当のライバルとは?
きわだつ“智辯和歌山”という存在。

高校時代の田中将大にとって、本当のライバルは誰だったのか。Number933号「甲子園ライバル伝説。」の「田中将大に、勝ちたかっ… 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

2017/08/09

“アゲアゲホイホイ”の大ブーム!夏の甲子園、注目のブラバン応援紹介。

甲子園の風

“アゲアゲホイホイ”の大ブーム!
夏の甲子園、注目のブラバン応援紹介。

8月7日に開幕する、第99回全国高校野球選手権大会。懸命にプレーする球児たちを、アルプススタンドから「音楽の力」で応援する吹… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2017/08/04

甲子園の代打本塁打が激増している!?原因は“プロ化”と“格差”の進行か。

甲子園の風

甲子園の代打本塁打が激増している!?
原因は“プロ化”と“格差”の進行か。

夏の甲子園で気になる記録がある。それは代打本塁打。長い夏の甲子園の歴史の中でも14本しか放たれていない貴重な記録だ。ただ、… 続きを読む

田澤健一郎Kenichiro Tazawa

2017/07/21

強豪校が初出場校に次々敗れ――。甲子園の新たなる時代を感じた時。

野球善哉

強豪校が初出場校に次々敗れ――。
甲子園の新たなる時代を感じた時。

時の変動を予感させる。近畿地区を代表する強豪といわれてきた、智弁和歌山(和歌山)、天理(奈良)が初戦敗退。それも初出場校… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2015/08/13

出場試合ゼロの津商“レギュラー”。甲子園で勝つための仕事は無限に。

野ボール横丁

出場試合ゼロの津商“レギュラー”。
甲子園で勝つための仕事は無限に。

企業の人事担当者からすれば、喉から手が出るほど欲しい人材ではないか。津商(三重)には、地方大会から通じて出場試合ゼロの「… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2015/08/12

甲子園有力8校と、注目初戦5カード。投手は東海大相模が抜群、野手は?

詳説日本野球研究

甲子園有力8校と、注目初戦5カード。
投手は東海大相模が抜群、野手は?

第97回全国高校野球選手権の組み合わせを見て、有力校がうまい具合に散ったと最初は思った。私が考える有力校とは、登場順に東海… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2015/08/06

甲子園はブラバンにとっても晴れ舞台。応援“だけ”で選ぶ強豪校はこの6校!

甲子園の風

甲子園はブラバンにとっても晴れ舞台。
応援“だけ”で選ぶ強豪校はこの6校!

高校野球100周年を迎え、例年以上の盛り上がりを見せる今夏の甲子園。灼熱の中、アルプススタンドで魂を込めて吹く吹奏楽部の演… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2015/08/05

母が語る日本ハム・西川遥輝の天才。「自分のこと一番うまいと思ってる」

マスクの窓から野球を見れば

母が語る日本ハム・西川遥輝の天才。
「自分のこと一番うまいと思ってる」

日本ハムのリードオフマン・西川遥輝の仕事ぶりがいよいよ本物になってきた。5月22日のソフトバンク戦。5-5で迎えた9回裏。1死… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2015/06/01

選抜は「ミス」と「エラー」が分岐点。混戦の中で輝いた“プロ好み”の48人。

詳説日本野球研究

選抜は「ミス」と「エラー」が分岐点。
混戦の中で輝いた“プロ好み”の48人。

第86回選抜高校野球大会準々決勝の第4試合、龍谷大平安対桐生第一の延長10回裏、龍谷大平安は1死満塁の場面で相手投手の暴投で三… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/04/04

今年の選抜は本命不在で“混戦”か!?初戦の好カードと注目選手総まとめ!

詳説日本野球研究

今年の選抜は本命不在で“混戦”か!?
初戦の好カードと注目選手総まとめ!

3月21日に開幕する第86回選抜大会の8強進出予想がなかなか難しい。選抜の特徴は守備主体のチームが上位に進出することである。'0… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2014/03/19

「ドクターK」「藤浪の恋女房」……。夏の甲子園を盛り上げた下級生たち。

詳説日本野球研究

「ドクターK」「藤浪の恋女房」……。
夏の甲子園を盛り上げた下級生たち。

取材で智弁和歌山の高嶋仁監督に話をうかがった際、下級生を起用することについての話になった。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2012/08/25

春の王者が夏をも制するのか――。大阪桐蔭とライバルたちの実力は?

野球善哉

春の王者が夏をも制するのか――。
大阪桐蔭とライバルたちの実力は?

春夏連覇を目指す大阪桐蔭、3度目の正直を狙う光星学院、九州地区無敗の神村学園、No.1左腕・浜田達郎要する愛工大名電、東北の… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2012/08/07

ページトップ