著者プロフィール 

島田明宏Akihiro Shimada

1964(昭和39)年11月2日、札幌市生まれ。早稲田大学政治経済学部中退。'90年から武豊騎手の米国遠征に同行し、「Number」「別冊宝島」「週刊文春」などで競馬の原稿を執筆。著書に『「武豊」の瞬間』('99年、集英社文庫)、『ウオッカ物語』('10年、廣済堂出版)など。『消えた天才騎手 最年少ダービージョッキー・前田長吉の奇跡』(白夜書房)で2011年度JRA賞馬事文化賞を受賞。‘17年、『絆~走れ奇跡の子馬~』(集英社)がドラマ化された。最新刊は競馬ミステリー『ダービーパラドックス』('18年、集英社文庫)。騎手をはじめ日本のホースマンは自分たちの技術にもっと自信を持つべきだと思っている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
サートゥルナーリアに距離の壁なし。ダービー、凱旋門賞へ夢は広がった。

沸騰! 日本サラブ列島

サートゥルナーリアに距離の壁なし。
ダービー、凱旋門賞へ夢は広がった。

平成最後のクラシックとなった第79回皐月賞(4月14日、中山芝2000m、3歳GI)をクリストフ・ルメールが騎乗した1番人気のサートゥ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/04/15

無敗の皐月賞馬=名馬という歴史。サートゥルナーリアは本当に1強か。

沸騰! 日本サラブ列島

無敗の皐月賞馬=名馬という歴史。
サートゥルナーリアは本当に1強か。

トウカイテイオー、ミホノブルボン、アグネスタキオン、ディープインパクト。平成に入ってから無敗で皐月賞を制した馬たちである… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/04/13

桜花賞をグランアレグリアが圧勝。影も踏ませない完璧な2馬身半差。

沸騰! 日本サラブ列島

桜花賞をグランアレグリアが圧勝。
影も踏ませない完璧な2馬身半差。

やはり、この馬のデビュー戦は「伝説の新馬戦」だった。第79回桜花賞(4月7日、阪神芝外回り1600m、3歳牝馬GI)を、クリストフ・… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/04/08

2歳女王に唯一、土をつけている!桜花賞はグランアレグリアに期待。

沸騰! 日本サラブ列島

2歳女王に唯一、土をつけている!
桜花賞はグランアレグリアに期待。

「伝説の新馬戦」と呼ばれるレースがある。 古くは1976年1月31日、東京芝1400mで行われた18頭立ての旧4歳新馬戦。 1番人気に支持… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/04/06

アーモンドアイがドバイで4億円!海外GIも難なく勝利、目は凱旋門へ。

沸騰! 日本サラブ列島

アーモンドアイがドバイで4億円!
海外GIも難なく勝利、目は凱旋門へ。

日本の最強馬に残されたターゲットは、もはや凱旋門賞のみと言っていい。 第24回ドバイターフ(3月30日、UAEメイダン芝1800m、北… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/04/01

ドバイと重なってもGI馬が8頭。大阪杯の肝は「サンデーとの距離」?

沸騰! 日本サラブ列島

ドバイと重なってもGI馬が8頭。
大阪杯の肝は「サンデーとの距離」?

第63回大阪杯(3月31日、阪神芝内回り2000m、4歳以上GI)は、8頭のGI馬が顔を揃える豪華メンバーとなった。GIになって3年目。1年… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/03/30

高松宮記念も「強い4歳」が制覇。福永祐一は天国の相棒に最高の報告。

沸騰! 日本サラブ列島

高松宮記念も「強い4歳」が制覇。
福永祐一は天国の相棒に最高の報告。

天国の名馬が、主戦騎手に力を与えたかのような勝利だった。春のスプリント王を決める第49回高松宮記念(3月24日、中京芝1200m、… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/03/25

高松宮記念で父子制覇を狙う2頭。GI馬に初騎乗の藤田菜七子も注目。

沸騰! 日本サラブ列島

高松宮記念で父子制覇を狙う2頭。
GI馬に初騎乗の藤田菜七子も注目。

「ダービー馬はダービー馬から」という格言がある。ダービーを制した父の産駒がダービーを勝つ、という意味だ。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/03/23

藤田菜七子に沸いたフェブラリーS。勝った武豊が「ぼくの初GIは6着」。

沸騰! 日本サラブ列島

藤田菜七子に沸いたフェブラリーS。
勝った武豊が「ぼくの初GIは6着」。

かつてフェブラリーステークスのパドックを、これほど多くの観客が囲んだことがあっただろうか。スタンド上階のバルコニーにまで… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/02/18

藤田菜七子のフェブラリーSやいかに。女性騎手誕生から23年目の大挑戦。

沸騰! 日本サラブ列島

藤田菜七子のフェブラリーSやいかに。
女性騎手誕生から23年目の大挑戦。

今週の第36回フェブラリーステークス(2月17日、東京ダート1600m、4歳以上GI)で、藤田菜七子がJRA所属の女性騎手として初めてGI… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/02/16

ここ10年、年度代表馬の半分が牝馬。アーモンドアイたちはなぜ現れたか。

沸騰! 日本サラブ列島

ここ10年、年度代表馬の半分が牝馬。
アーモンドアイたちはなぜ現れたか。

2018年アーモンドアイ 2014年ジェンティルドンナ 2012年ジェンティルドンナ 2010年ブエナビスタ 2009年ウオッカ これは、過去10… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/02/09

オジュウチョウサンの障害復帰は、「どちらにしてもすごい挑戦」。

沸騰! 日本サラブ列島

オジュウチョウサンの障害復帰は、
「どちらにしてもすごい挑戦」。

昨年の有馬記念に参戦し、見せ場充分の9着となった「障害界の絶対王者」オジュウチョウサン(牡8歳、父ステイゴールド、美浦・和… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/01/30

2018年のGI予想と結果を振り返る。ヒットは安田記念、収支は……。

沸騰! 日本サラブ列島

2018年のGI予想と結果を振り返る。
ヒットは安田記念、収支は……。

今、日本には24の平地JRA・GIレースがある。昨年、2018年はJBC3競走が京都で開催されたが、それらを含まず24レース、である。24… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2019/01/19

2018年最後のGIにも怪物が登場。サートゥルナーリアのスケールは?

沸騰! 日本サラブ列島

2018年最後のGIにも怪物が登場。
サートゥルナーリアのスケールは?

今年のJRA・GIを締めくくるのは、第35回ホープフルステークス(12月28日、中山芝2000m、2歳GI)だ。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/27

有馬記念でブラストワンピース戴冠。池添「苗字を有馬に変えましょうか」

沸騰! 日本サラブ列島

有馬記念でブラストワンピース戴冠。
池添「苗字を有馬に変えましょうか」

やはり今年の3歳馬は強かった。平成最後のグランプリとなった第63回有馬記念(12月23日、中山芝2500m、3歳以上GI)を、池添謙一… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/25

オジュウチョウサンの有馬記念は?レース特有の要素がすべて追い風。

沸騰! 日本サラブ列島

オジュウチョウサンの有馬記念は?
レース特有の要素がすべて追い風。

平成最後のグランプリ、第63回有馬記念(12月23日、中山芝2500m、3歳以上GI)のスタートが近づいてきた。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/22

朝日杯、アドマイヤマーズの戦術は、「牡馬で牝馬を負かすときの定石」。

沸騰! 日本サラブ列島

朝日杯、アドマイヤマーズの戦術は、
「牡馬で牝馬を負かすときの定石」。

無敗の重賞ウィナーが男の意地を見せ、38年ぶりの牝馬による優勝を阻止した。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/17

朝日杯FSを勝って2歳女王になる。大器グランアレグリアの大きな野望。

沸騰! 日本サラブ列島

朝日杯FSを勝って2歳女王になる。
大器グランアレグリアの大きな野望。

このレースは「2歳王者決定戦」と「2歳女王決定戦」のどちらになるのだろう。あるいは、どちらにもならないのだろうか。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/15

阪神JFでダノンファンタジー戴冠。兄たちのいぬ間にクリスチャン。

沸騰! 日本サラブ列島

阪神JFでダノンファンタジー戴冠。
兄たちのいぬ間にクリスチャン。

また外国人騎手だった。そして、ノーザンファーム生産馬による上位独占となった。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/10

外国人騎手の8週連続GIが止まるか。2歳女王の最有力は武豊の騎乗馬?

沸騰! 日本サラブ列島

外国人騎手の8週連続GIが止まるか。
2歳女王の最有力は武豊の騎乗馬?

2歳女王を目指すこれら18頭のなかに、近い将来、アーモンドアイを脅かす「スーパー女子」はいるだろうか。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2018/12/08

ページトップ