著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

島田明宏Akihiro Shimada

1964(昭和39)年11月2日、札幌市生まれ。早稲田大学政治経済学部中退。'90年から武豊騎手の米国遠征に同行し、「Number」「別冊宝島」「週刊文春」などで競馬の原稿を執筆。著書に『「武豊」の瞬間』('99年、集英社文庫)、『ウオッカ物語』('10年、廣済堂出版)など。『消えた天才騎手 最年少ダービージョッキー・前田長吉の奇跡』(白夜書房)で2011年度JRA賞馬事文化賞を受賞。‘17年、『絆~走れ奇跡の子馬~』(集英社)がドラマ化された。最新刊は競馬ミステリー『ダービーパラドックス』('18年、集英社文庫)。騎手をはじめ日本のホースマンは自分たちの技術にもっと自信を持つべきだと思っている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
《セレクトセール》歴代1位は“6億円”だけど…高額馬たちの「意外なその後」今年最高額の更新は?

沸騰! 日本サラブ列島

《セレクトセール》歴代1位は“6億円”だけど…高額馬たちの「意外なその後」今年最高額の更新は?

今年もセレクトセールでは活発な取り引きが期待できそうだ。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/07/12

【新馬戦】アーモンドアイのような“特別な走り”? 2歳馬・ダノンスコーピオンに期待がかかる“偉業”とは

沸騰! 日本サラブ列島

【新馬戦】アーモンドアイのような“特別な走り”? 2歳馬・ダノンスコーピオンに期待がかかる“偉業”とは

2歳馬ダノンスコーピオンは、安田隆行調教師と川田将雅騎手の夢、クラシック制覇となるか。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/07/09

【宝塚記念】クロノジェネシスにルメール「特にフランスではいい結果を出せると思う」 凱旋門賞につながる22年ぶりの偉業

沸騰! 日本サラブ列島

【宝塚記念】クロノジェネシスにルメール「特にフランスではいい結果を出せると思う」 凱旋門賞につながる22年ぶりの偉業

ウオッカ、ジェンティルドンナ、リスグラシュー、そしてアーモンドアイ。近年、競馬史に残る女傑がターフで躍動し、「牝馬の時代… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/06/28

宝塚記念はレイパパレに期待? 無敗の牝馬の好材料2つと、ルメールが「勝てると思う」と語るクロノジェネシスの不安要素

沸騰! 日本サラブ列島

宝塚記念はレイパパレに期待? 無敗の牝馬の好材料2つと、ルメールが「勝てると思う」と語るクロノジェネシスの不安要素

上半期を締めくくる「春のグランプリ」第62回宝塚記念(6月27日、阪神芝内回り2200m、3歳以上GI)の出走馬は13頭。うち5頭が牝馬… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/06/26

【新馬戦】ルメール「来年のダービー、予約します」早くも“クラシック本命候補”が? 注目の2歳馬とその実力とは

沸騰! 日本サラブ列島

【新馬戦】ルメール「来年のダービー、予約します」早くも“クラシック本命候補”が? 注目の2歳馬とその実力とは

2016年アエロリット、17年ケイアイノーテック、ステルヴィオ、ダノンプレミアム、18年グランアレグリア、サートゥルナーリア、ア… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/06/11

【安田記念】“一強”グランアレグリアはなぜ敗れたか 8番人気ダノンキングリーは「これが本来の姿だと思います」

沸騰! 日本サラブ列島

【安田記念】“一強”グランアレグリアはなぜ敗れたか 8番人気ダノンキングリーは「これが本来の姿だと思います」

またしても「一強」が敗れ、波乱の結末となった。GI馬6頭の豪華競演となった第71回安田記念(6月6日、東京芝1600m、3歳以上GI)… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/06/07

【安田記念】絶対女王グランアレグリアの連覇を横山武史が阻む? 「一強」崩しが続くGIレース、“超豪華3頭”を徹底分析

沸騰! 日本サラブ列島

【安田記念】絶対女王グランアレグリアの連覇を横山武史が阻む? 「一強」崩しが続くGIレース、“超豪華3頭”を徹底分析

先々週のオークスでも、先週のダービーでも、「一強」と言われた大本命が敗れてしまった。今週の第71回安田記念(6月6日、東京芝… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/06/05

福永祐一のダービー制覇は「最悪の枠」から始まった かすれた声で語った19度目の挑戦「香港もドバイも勝ってきて、一番特別でした」

Number Web More

福永祐一のダービー制覇は「最悪の枠」から始まった かすれた声で語った19度目の挑戦「香港もドバイも勝ってきて、一番特別でした」

19度目の挑戦にして、ついに福永祐一がダービージョッキーになった。検量室前で出迎えた友道康夫調教師は、ハンカチで目元を拭っ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/31

【日本ダービー】シャフリヤールはなぜエフフォーリアに勝てたのか 「彼も今日は悔しくて眠れないでしょう」

沸騰! 日本サラブ列島

【日本ダービー】シャフリヤールはなぜエフフォーリアに勝てたのか 「彼も今日は悔しくて眠れないでしょう」

やはりダービーだけは特別なのか。2年ぶりに有観客で行われた「競馬の祭典」を制したのは、ダービー優勝経験のあるトレーナーが… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/31

【日本ダービー】サトノレイナスとウオッカの“大きな違い”とは? エフフォーリア圧倒的有利も、対照的な脚質の「怖い存在」が

沸騰! 日本サラブ列島

【日本ダービー】サトノレイナスとウオッカの“大きな違い”とは? エフフォーリア圧倒的有利も、対照的な脚質の「怖い存在」が

今年も昨年のコントレイルにつづき、無敗の二冠馬が誕生するのか。それとも、2007年のウオッカ以来、14年ぶりに牝馬が頂点に立つ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/29

30年前「トウカイテイオーのダービー」はディープともブライアンとも違っていた 圧勝か、大敗かだった名馬の“特別な強さ”とは

沸騰! 日本サラブ列島

30年前「トウカイテイオーのダービー」はディープともブライアンとも違っていた 圧勝か、大敗かだった名馬の“特別な強さ”とは

「ダービーを圧勝した馬」というと、近年では、2005年のディープインパクト、1994年のナリタブライアンあたりを思い浮かべる人が… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/29

【オークス】ユーバーレーベンに込められた“亡き岡田総帥の思い”とは ソダシの走りには“望ましくない力み”が?

沸騰! 日本サラブ列島

【オークス】ユーバーレーベンに込められた“亡き岡田総帥の思い”とは ソダシの走りには“望ましくない力み”が?

圧倒的1番人気に支持された「白いアイドル」はゴール前で馬群に沈んだ。それを尻目に樫の女王となったのは、「白い怪物」の孝行… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/24

オークスはソダシの「ガッキー馬券」で決まり? クロフネ産駒の“嫌なデータ”、逃げ馬不在ならでのレース展開とは

沸騰! 日本サラブ列島

オークスはソダシの「ガッキー馬券」で決まり? クロフネ産駒の“嫌なデータ”、逃げ馬不在ならでのレース展開とは

「真っ白なアイドル」が、日本の、いや、世界の競馬史に、さらに輝かしい蹄跡を刻み込むのか。第82回オークス(5月23日、東京芝2… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/22

松永幹夫が涙した「イソノルーブルのオークス」から30年 桜花賞で敗れた“裸足のシンデレラ”の名勝負を振り返る

沸騰! 日本サラブ列島

松永幹夫が涙した「イソノルーブルのオークス」から30年 桜花賞で敗れた“裸足のシンデレラ”の名勝負を振り返る

今から30年前、1991年の牝馬クラシック戦線で主役の座を競ったのは、若武者を背にした2頭の女傑だった。1頭はデビュー3年目、20… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/22

エフフォーリア&横山武史「無敗二冠へ、怖いものなし」~大本命の勝算~

Sports Graphic Number Special

エフフォーリア&横山武史「無敗二冠へ、怖いものなし」~大本命の勝算~

今年のダービー戦線は、4戦全勝で皐月賞を制したエフフォーリア(牡、父エピファネイア、美浦・鹿戸雄一厩舎)の「一強」と見ら… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

有料

2021/05/20

グランアレグリアの圧勝にルメール「自分からギアアップしてくれた」 ヴィクトリアMで“復権”を果たした3頭目の歴史的女傑に

沸騰! 日本サラブ列島

グランアレグリアの圧勝にルメール「自分からギアアップしてくれた」 ヴィクトリアMで“復権”を果たした3頭目の歴史的女傑に

昨年につづき、今年もまた、突出した競走能力を誇るスーパー牝馬が、感動的とも言える強さを見せつけた。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/17

【ヴィクトリアマイル】グランアレグリアの“大阪杯の3つの負け要素”がすべてプラスに? 藤沢師の“最後の傑作”が大記録達成か

沸騰! 日本サラブ列島

【ヴィクトリアマイル】グランアレグリアの“大阪杯の3つの負け要素”がすべてプラスに? 藤沢師の“最後の傑作”が大記録達成か

先々週の天皇賞・春と先週のNHKマイルカップは大混戦だったが、これから4週つづく東京でのGIは、どれも「一強」を中心とする戦い… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/15

NHKマイルC優勝、シュネルマイスターの背でルメールが見ていた“ソングラインの僅かな動き” とは【種牡馬としての成功が約束された?】

沸騰! 日本サラブ列島

NHKマイルC優勝、シュネルマイスターの背でルメールが見ていた“ソングラインの僅かな動き” とは【種牡馬としての成功が約束された?】

名手の好騎乗によって、マイル界に将来が楽しみなニューヒーローが誕生した。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/10

NHKマイルCで注目の「エフフォーリアと遜色ない」1頭とは? 走力凄まじいグレナディアガーズの対抗馬たち

沸騰! 日本サラブ列島

NHKマイルCで注目の「エフフォーリアと遜色ない」1頭とは? 走力凄まじいグレナディアガーズの対抗馬たち

牝馬はソダシ、牡馬はエフフォーリアという確たる主役がいるクラシック戦線では、牝牡ともに一強ムードが漂う。それに対し、3歳… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/08

【天皇賞・春】福永祐一の“ある決断”がワールドプレミアを優勝に導いた 「もう少しいいスタートをと考えていましたが」

沸騰! 日本サラブ列島

【天皇賞・春】福永祐一の“ある決断”がワールドプレミアを優勝に導いた 「もう少しいいスタートをと考えていましたが」

混戦から抜け出したのは、長距離経験とGI実績のある超良血馬だった。第163回天皇賞・春(5月2日、阪神芝外→内回り3200m、4歳以… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/05/03

ページトップ