著者プロフィール 

小関順二Junji Koseki

1952年、神奈川県に生まれる。日本大学芸術学部卒。。野球メディアに「ドラフト」というカテゴリーを確立、さらにストップウォッチを用いそれまで曖昧だった「俊足」「強肩」に基準を設け、100分の1秒を争う陸上競技などタイムレースの面白さを野球に導入した。『プロ野球 スカウティングレポート』(廣済堂出版)はシリーズ10年目、『プロ野球 問題だらけの12球団』(草思社)はシリーズ16年目を迎える。他にも『野球を歩く』(草思社)、『野球力』(講談社α新書)、『プロ野球のサムライたち』(文春新書)など著書多数。スカイ・A sports+が中継するドラフト会議の解説は1999年以来、17年間担当している。<小関順二公式ホームページ> http://kosekijunjihomepage.com/index.php

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
野球のちから。

プロ野球偏愛月報

野球のちから。

先日、友人の西尾武、鯉渕庸彦氏と酒を飲んでいるとき、文学作品の中で描かれている野球について話が盛り上がった。僕が佐藤正午… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2006/01/26

ドラフト直前!秋の神宮は白熱必至。

プロ野球偏愛月報

ドラフト直前!秋の神宮は白熱必至。

今週の土曜日(11/12)から秋の全国大会・明治神宮大会が始まる。高校は1、2年生による新チーム、大学生は4年にとっては最後… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/11/08

「'05年高校生ドラフト」徹底予想

プロ野球偏愛月報

「'05年高校生ドラフト」徹底予想

高校球児を対象にしたプロ志望届が、9月20日で締め切られた。これを提出しないとドラフトの指名にかからないので、未提出者の大… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/09/28

「野球留学」のプラス効果に目を向けよ。

プロ野球偏愛月報

「野球留学」のプラス効果に目を向けよ。

夏の甲子園大会は駒大苫小牧高が57年ぶりとなる2連覇を達成し、大いに盛り上がった。駒大苫小牧高以外でも、MAX156キロの… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/09/05

全国有望高校生投手・MAXスピード紹介

プロ野球偏愛月報

全国有望高校生投手・MAXスピード紹介

アマチュア投手を紹介するとき「MAX145キロ」という表現をする。それに対して、「平均132〜135キロ」と表現するほう… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/08/02

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(4)

プロ野球偏愛月報

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(4)

今回は6月から現在までの約40日の間に行われた試合の中から選手をピックアップしていく。ただし、6月7日から行われた大学選手… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/07/14

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(3)

プロ野球偏愛月報

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(3)

この回から評価をこれまでの3段階(A、B、C)から、5段階(AA、A、BA、B、C)にする。これによって没個性になりがち… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/07/05

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(2)

プロ野球偏愛月報

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(2)

◆4/2 立命大対京都大(関西大学リーグ・西京極球場)B金刃憲人(立命大3年・投手)左左 176/74 バネのある下半身や… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/06/08

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(1)

プロ野球偏愛月報

'05年度アマ注目選手徹底ガイド(1)

5月17日現在、観戦したアマチュア野球80試合の中から抜粋して、目についた選手の評価(寸評)をこれからしばらく続けていく。(… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/05/27

日本一早い、2005年のドラフト戦線

プロ野球偏愛月報

日本一早い、2005年のドラフト戦線

スポーツ紙を読んでいると、12球団がどういうアマチュア選手獲得を狙っているのかが、少しずつ伝わってくる。◇ヤクルト 武内晋… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2005/01/19

12球団ドラフト採点

プロ野球偏愛月報

12球団ドラフト採点

<パ・リーグ>●西武 (1)涌井秀章(横浜高・投手) (3)片岡易之(東京ガス・二塁手) (4)山岸穣(青山学院大・投手) (… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2004/11/29

一場事件が引き起こした衝撃。

プロ野球偏愛月報

一場事件が引き起こした衝撃。

テレビで竹中平蔵・金融相がプロ野球再編問題でこんなことを言ったらしい。「一度、10球団くらいに減らし、たとえば2年経ったら… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2004/09/06

球団合併、動き出した船は止まらない……。

プロ野球偏愛月報

球団合併、動き出した船は止まらない……。

近鉄とオリックスの合併がほぼ決まった。合併と言っても主体となるのはオリックスで、近鉄は今季限りで55年の歴史に終止符を打つ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2004/06/29

特別編「アマチュア野球観戦記(1)」

プロ野球偏愛月報

特別編「アマチュア野球観戦記(1)」

3月8日から5月3日までの約2カ月間、72試合のアマチュア野球観戦の中で心惹かれた有力選手を今回は紹介する。社会人のスポニチ大… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2004/05/07

五輪を乗っ取ったプロの中途半端さに怒り心頭。

プロ野球偏愛月報

五輪を乗っ取ったプロの中途半端さに怒り心頭。

今、プロ野球界はアテネ五輪代表メンバーを選ぶ際の「1球団2選手」の枠をめぐって紛糾している。昨年11月のオーナー会議では「… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2004/01/28

ページトップ