著者プロフィール 

小関順二Junji Koseki

"1952年、神奈川県に生まれる。日本大学芸術学部卒。。野球メディアに「ドラフト」というカテゴリーを確立、さらにストップウォッチを用いそれまで曖昧だった「俊足」「強肩」に基準を設け、100分の1秒を争う陸上競技などタイムレースの面白さを野球に導入した。『プロ野球 スカウティングレポート』(廣済堂出版)はシリーズ10年目、『プロ野球 問題だらけの12球団』(草思社)はシリーズ16年目を迎える。他にも『野球を歩く』(草思社)、『野球力』(講談社α新書)、『プロ野球のサムライたち』(文春新書)など著書多数。スカイ・A sports+が中継するドラフト会議の解説は1999年以来、17年間担当している。<小関順二公式ホームページ> http://kosekijunjihomepage.com/index.php"

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
10年前のドラフトから考える楽天。球団3年目の勢いが見えた下位指名。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える楽天。
球団3年目の勢いが見えた下位指名。

分離ドラフトでその後の大黒柱、田中将大(駒大苫小牧高校)、銀次(盛岡中央高校)、嶋基宏(国学院大学)、渡辺直人(三菱ふそ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/18

10年前のドラフトから考える中日。落合監督指名のドラ1野本圭の引退。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える中日。
落合監督指名のドラ1野本圭の引退。

'08年は落合博満氏が監督になって5年目の年で、'07年にはCSを勝ち上がって日本シリーズを制覇している。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/17

10年前のドラフトから考えるロッテ。あやうく全滅……を救った育成枠。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考えるロッテ。
あやうく全滅……を救った育成枠。

かつてロッテは、指名した選手の入団拒否が多かった。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/16

10年前のドラフトから考える阪神。クジ運最悪、選手の成長も難しく……。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える阪神。
クジ運最悪、選手の成長も難しく……。

NumberWebではドラフト会議のすべてを知るスポーツジャーナリスト・小関順二氏に依頼し、全12球団の10年前のドラフトを振り返っ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/15

10年前のドラフトで考えるオリックス。才能の大小より球団との相性が大事!?

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトで考えるオリックス。
才能の大小より球団との相性が大事!?

NumberWebではドラフト会議のすべてを知るスポーツジャーナリスト・小関順二氏に依頼し、全12球団の10年前のドラフトを振り返っ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/14

10年前のドラフトから考える巨人。逃した大田泰示は大きかったか?

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える巨人。
逃した大田泰示は大きかったか?

NumberWebではドラフト会議のすべてを知るスポーツジャーナリスト・小関順二氏に依頼し、全12球団の10年前のドラフトを振り返っ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/13

10年前のドラフトで考える日本ハム。ハズレ年でもなんとかする育成の雄。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトで考える日本ハム。
ハズレ年でもなんとかする育成の雄。

NumberWebではドラフト会議のすべてを知るスポーツジャーナリスト・小関順二氏に依頼し、全12球団の10年前のドラフトを振り返っ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/12

10年前のドラフトから考えるDeNA。即戦力欲しさで迷走した辛い時代に。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考えるDeNA。
即戦力欲しさで迷走した辛い時代に。

この年の横浜のドラフト獲得選手の中には、私がプロ野球選手としての成功の目安にしている「投手は300試合登板、50勝(1セーブ、… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/11

10年前のドラフトから考えるソフトB。育成指名を重視するきっかけの年に。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考えるソフトB。
育成指名を重視するきっかけの年に。

この年、ソフトバンクはダイエーから球団を引き継いで4年目のシーズンにして初めて最下位に沈んだ。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/10

10年前のドラフトから考えるヤクルト。失敗でもなく成功でもないその戦略。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考えるヤクルト。
失敗でもなく成功でもないその戦略。

'08年のヤクルトのドラフトは成功とは言えないが、大失敗と言うほどひどくはない。4位までの選手がその後、どういう成績を挙げて… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/09

10年前のドラフトから考える西武。浅村栄斗の爆発と坂田遼の貢献。

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える西武。
浅村栄斗の爆発と坂田遼の貢献。

2008年にドラフトで入団を果たした選手たちを見ると、その後の活躍度は比較的低調であると言わざるを得ない。その中で、埼玉西武… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/08

10年前のドラフトから考える広島。優勝は分離ドラフトのおかげ!?

“Mr.ドラフト”の野球日記

10年前のドラフトから考える広島。
優勝は分離ドラフトのおかげ!?

2016年からリーグ3連覇をしているが、1998~2012年までの15年間Bクラスの底で喘いでいたのはドラフトの失敗があったからだ。それ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/10/07

左打ち偏重は日本野球の“病”か。藤原恭大、根尾昂のU18も同傾向。

“Mr.ドラフト”の野球日記

左打ち偏重は日本野球の“病”か。
藤原恭大、根尾昂のU18も同傾向。

U18アジア選手権1次ラウンド第3戦の韓国戦、スーパーラウンドの台湾戦で日本は以下のようなスターティングメンバーで試合に臨ん… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/09/11

甲子園で球数制限しない理由は無い!天才と2番手投手の双方に利点アリ。

“Mr.ドラフト”の野球日記

甲子園で球数制限しない理由は無い!
天才と2番手投手の双方に利点アリ。

先日幕を閉じた甲子園大会は、総じて前評判の高かった選手が予測通りの結果を出した大会だった。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/08/27

第100回甲子園でHR新記録なるか?野手ドラ1候補勢揃いで超打撃優位に。

“Mr.ドラフト”の野球日記

第100回甲子園でHR新記録なるか?
野手ドラ1候補勢揃いで超打撃優位に。

第100回全国高校野球選手権大会の出場校が決まった。日本の野球界は今、MLBに吹き荒れている「フライボール革命」の余波を受けて… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/08/01

プロ野球界に大量世代交代の兆し……。清宮を筆頭に恐るべき若手が成長中!

“Mr.ドラフト”の野球日記

プロ野球界に大量世代交代の兆し……。
清宮を筆頭に恐るべき若手が成長中!

7月12日に行われたフレッシュオールスターゲーム(以下、フレッシュ球宴)でイースタン・リーグ選抜(以下、全イ)は、高校通算1… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/07/18

プロ野球監督になるなら公立校へ!?PL出身の監督が1人しかいない理由。

“Mr.ドラフト”の野球日記

プロ野球監督になるなら公立校へ!?
PL出身の監督が1人しかいない理由。

「名選手名監督にあらず」と言われるが、今年の12球団監督を見ると選手として実績がないのは栗山英樹(日本ハム)、小川淳司(ヤ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/07/05

“黄金時代”の隣に“暗黒時代”はある。プロ野球球団、新陳代謝の難しさ。

“Mr.ドラフト”の野球日記

“黄金時代”の隣に“暗黒時代”はある。
プロ野球球団、新陳代謝の難しさ。

今年の3月6日、文化放送のラジオ番組に出演した時のことだ。今年のパ・リーグの順位予想を「1位西武、2位日本ハム、3位ソフトバ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/06/22

大学野球の走塁タイムは大谷級!?ドラフト候補の全力疾走は必見だ。

詳説日本野球研究

大学野球の走塁タイムは大谷級!?
ドラフト候補の全力疾走は必見だ。

5月5日と7日、観戦に訪れた大学野球で素晴らしい走塁を2つ見た。まずは5日の首都大学リーグの桜美林大対帝京大だ。同リーグ戦は… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/05/14

'18年ドラフトは東都ブーム到来か!速球派揃い、注目は東洋大3人衆。

詳説日本野球研究

'18年ドラフトは東都ブーム到来か!
速球派揃い、注目は東洋大3人衆。

東都大学リーグは長年、大学野球の頂点に君臨してきた。ドラフトで見ても2004年以降の18年間で1位指名、自由枠、希望枠で指名さ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/04/23

ページトップ