著者プロフィール 

原悦生Essei Hara

1955年茨城県生まれ。早大卒。16歳からプロレスを撮り始める。スポニチの写真記者を経て、1986年からフリーランス。アントニオ猪木とイラク、キューバ、北朝鮮など世界中を旅した。サッカーではUEFAチャンピオンズリーグの常連で、ワールドカップは8回取材している。プロレスの著書には「猪木の夢」「INOKI」「Battle of 21st」などがある。国際スポーツ記者協会(AIPS)会員。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
コロナ戦時下での異様なにらみ合い。無観客プロレスのこれからを考える。

プロレス写真記者の眼

コロナ戦時下での異様なにらみ合い。
無観客プロレスのこれからを考える。

毎日とは言わない。1週間に1回。プロレスが忘れ去られてしまわないように質の高い試合を提供する。1日に何試合もカードを組む必… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/03/31

世界最大のプロレス興行は何をする?コロナ危機を逆手に取った演出へ。

プロレス写真記者の眼

世界最大のプロレス興行は何をする?
コロナ危機を逆手に取った演出へ。

WWEがどんなセットを用意するのかは非常に興味深い。仕掛け満載の趣向を凝らした大がかりなセットが組まれることは間違いない。W… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/03/23

ライガーが語る女子プロレスの世界。「岩谷麻優にオカダ・カズチカを見た」

プロレス写真記者の眼

ライガーが語る女子プロレスの世界。
「岩谷麻優にオカダ・カズチカを見た」

ライガーくらいダメなものはダメという男はいない。だが、その男が若い女子レスラーにエールを送って、岩谷を特別に称賛したのだ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/03/15

祝喜寿アントニオ猪木の伝説検証!(4)数々の名勝負とこれからの夢。

プロレス写真記者の眼

祝喜寿アントニオ猪木の伝説検証!(4)
数々の名勝負とこれからの夢。

大巨人につぶされて苦痛に耐える猪木。絶妙なタイミングでアンドレにドロップキックを浴びせる猪木――そのままアンドレを抱え上… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/29

祝喜寿アントニオ猪木の伝説検証!(3)燃える闘魂の胃袋が、世界を食らう。

プロレス写真記者の眼

祝喜寿アントニオ猪木の伝説検証!(3)
燃える闘魂の胃袋が、世界を食らう。

どんぶりの中の、真っ赤な生肉をバクバク食べ、水のように盃を干していく猪木の姿を想像してみてほしい。このプロレスラーらしい… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/28

祝喜寿アントニオ猪木の伝説検証!(2)カストロとモハメド・アリと湾岸戦争。

プロレス写真記者の眼

祝喜寿アントニオ猪木の伝説検証!(2)
カストロとモハメド・アリと湾岸戦争。

日本人の人質の解放がイラク政府からアナウンスされた。まず日本人の全36人(他に在留邦人5名も解放)が解放されてから、続いて… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/27

祝喜寿・アントニオ猪木の伝説検証!(1)イタリアで一番有名な日本人だった話。

プロレス写真記者の眼

祝喜寿・アントニオ猪木の伝説検証!(1)
イタリアで一番有名な日本人だった話。

パナマ運河を過ぎたベネズエラ沖、カリブの海に水葬された祖父の記憶――船の甲板から猪木少年は愛する祖父の棺が白い泡を立てて… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/26

大流血2冠防衛の生傷男・内藤哲也。弟子・高橋ヒロムとの対決への思い。

プロレス写真記者の眼

大流血2冠防衛の生傷男・内藤哲也。
弟子・高橋ヒロムとの対決への思い。

「新日本が認めるかわからないですけれど、ボクはもし負けたら彼にベルトをあげるぐらいの気持ちで大田区のリングには立ちたいと… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/16

国境を越えたノーロープの世界。鈴木みのるとモクスリーの奇妙な縁。

プロレス写真記者の眼

国境を越えたノーロープの世界。
鈴木みのるとモクスリーの奇妙な縁。

バーネットが秋に自身の4回目の大会を開けば、そのノーロープのリングで鈴木とモクスリーが対峙することになるかもしれない。そ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/02/05

内藤哲也vs.KENTA「最後の2冠戦」。王者の防衛計画と失敗した男の企み。

プロレス写真記者の眼

内藤哲也vs.KENTA「最後の2冠戦」。
王者の防衛計画と失敗した男の企み。

「でも、本当にそれでいいの、新日本プロレス。それでいいの? せめてあの日、1月5日のドームでKENTAが後藤に勝ったのならわか… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/01/28

獣神サンダー・ライガー涙なしの引退。「猪木の家」に30年以上住みついた男。

プロレス写真記者の眼

獣神サンダー・ライガー涙なしの引退。
「猪木の家」に30年以上住みついた男。

体は小さかったが、負けん気が強く練習熱心な男を猪木は気に入っていた。1986年2月には大阪城ホールで猪木、山田恵一vs.高田延彦… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/01/11

内藤哲也の東京ドーム大合唱が消滅。オカダに勝利も伏兵のKENTAが悪行。

プロレス写真記者の眼

内藤哲也の東京ドーム大合唱が消滅。
オカダに勝利も伏兵のKENTAが悪行。

オカダ・カズチカ「ボクがIWGP持っていて、飯伏さんがG1のチャンピオン、ジェイはインターコンチのチャンピオンで、内藤さんは何… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/01/06

プロレス大賞男オカダ・カズチカの悩み。東京五輪に負けないプロレス人気を!

プロレス写真記者の眼

プロレス大賞男オカダ・カズチカの悩み。
東京五輪に負けないプロレス人気を!

昨年、ラグビーのワールドカップに刺激されたオカダは、2020年はオリンピックを十分に意識している。すでにオカダは、愛知県で五… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2020/01/02

棚橋弘至のいない1.4東京ドーム。クリス・ジェリコが誘うエース引退。

プロレス写真記者の眼

棚橋弘至のいない1.4東京ドーム。
クリス・ジェリコが誘うエース引退。

引退する獣神サンダーライガーだって2日間とも出場する。それなのに、棚橋はどうして1試合だけなのだろう。シングルマッチに不安… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/12/18

最強タッグの名に相応しい“夫婦”!?若手に抗う諏訪魔&石川修司の壁。

プロレス写真記者の眼

最強タッグの名に相応しい“夫婦”!?
若手に抗う諏訪魔&石川修司の壁。

「オレたち“暴走大巨人”。オレたちの試合が一番面白いでしょう。1月には世界タッグのベルトも欲しいな」 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/12/12

おしゃべりな王者と沈黙の挑戦者。内藤哲也「2冠」の野望達成への壁。

プロレス写真記者の眼

おしゃべりな王者と沈黙の挑戦者。
内藤哲也「2冠」の野望達成への壁。

次から次へと「2冠」を狙うものは増えて現在ではついに4人に……内藤、オカダ・カズチカ、飯伏幸太、ジェイ・ホワイトに、そのチ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/11/26

白覆面の魔王の必殺技「4の字固め」。ザ・デストロイヤーが残したもの。

プロレス写真記者の眼

白覆面の魔王の必殺技「4の字固め」。
ザ・デストロイヤーが残したもの。

当時のタッグマッチは「日本組vs.外人組」というのが一般的だったが、デストロイヤーは馬場との友情の名のもとに、日本組に入っ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/11/19

首骨折でもIWGPジュニアを守った男。ファンが待ちわびた高橋ヒロムの帰還。

プロレス写真記者の眼

首骨折でもIWGPジュニアを守った男。
ファンが待ちわびた高橋ヒロムの帰還。

ヒロムは2020年1月4日にオスプレイのIWGPジュニアヘビー級王座に挑戦することが決定した。だが、1つ忘れてはいないか、と感じた… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/11/06

リング内外で何かと話題の内藤哲也。「2冠」という公約への厳しい道程。

プロレス写真記者の眼

リング内外で何かと話題の内藤哲也。
「2冠」という公約への厳しい道程。

内藤哲也が公約を果たすための最低条件は、2020年1月4日にインターコンチ王者であるか、インターコンチの挑戦権を有していること… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/10/30

オカダ・カズチカと飯伏幸太の計画。ベルトをめぐる金と銀のメダル論争。

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカと飯伏幸太の計画。
ベルトをめぐる金と銀のメダル論争。

「金メダル(IWGPヘビー級王者)を持っていて、銀メダル(インターコンチ)を欲しがるのはおかしい」とオカダはインターコンチネ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

プロレス

2019/10/17

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ