SCORE CARDBACK NUMBER

1番・ショートは渡さない。
荻野貴司の揺るがぬ決意。
~復帰した西村ロッテの申し子~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2011/02/14 06:00

1番・ショートは渡さない。荻野貴司の揺るがぬ決意。~復帰した西村ロッテの申し子~<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

ショートを守るのは4年ぶりのこと。監督の期待に応えるため、開幕レギュラーを目指す

 連続日本一を目指すロッテのスローガンは2年続けて「和」に決まった。チーム一丸となって戦う、というものだ。しかし昨年とは大きく異なる事情がある。長年チームの「顔」として活躍し続けた西岡剛のメジャー移籍だ。

 ポスティングシステムを使い、西岡のツインズ移籍が決まったのは昨年の11月。他の球団では選手の移籍を見越して育成に励むのが常なのに、ロッテの場合は全くせずに放出してしまった。この辺りに何とも言えないガードの甘さを感じる。補強と言えば守備には定評がある高口隆行を日本ハムから獲得したくらいで、年が明けるまで特別な動きを見せなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 636文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

アジア杯激闘録。~ザックジャパン総力特集~

関連記事

荻野貴司
千葉ロッテマリーンズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ