松坂大輔「怪物秘録」BACK NUMBER

松坂大輔「長すぎる試合前練習のおかげで」(連載17)

posted2023/01/06 07:00

 
松坂大輔「長すぎる試合前練習のおかげで」(連載17)<Number Web> photograph by JIJI PRESS

13奪三振を記録した星稜戦。3度得点圏に走者を許したものの無失点で抑えた

text by

石田雄太

石田雄太Yuta Ishida

PROFILE

photograph by

JIJI PRESS

調子が上がらないまま迎えるかに思われた鹿実戦。直前の第2試合の途中、練習中に思いがけない感覚をつかむ。果たして松坂に何が起こったのか。

 2回戦で鹿児島実を下した横浜。甲子園の初戦でノーヒットノーランを達成した杉内俊哉を攻略して、6-0の完勝だった。東神奈川大会から調子が上がらないままだった松坂大輔はなぜこの日、無四球完封という完璧なピッチングができたのだろう。

◆◆◆

 もちろん、スギ(杉内)のピッチングに引っ張られたところはあったと思います。あの夏で言えばスギとか(新垣)渚とか、いいピッチャーと投げ合うのをすごく楽しみにしていました。沖縄水産とは甲子園で対戦できなかったんですが、スギと投げ合った試合はフォアボールもデッドボールもゼロだったんです。いやぁ、我ながら素晴らしい。あれはレアでしたね(笑)。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 2774文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

松坂大輔
横浜高校
鹿児島実業高校
杉内俊哉
豊田大谷高校
宇部商業高校
浦田松吉
渡辺元智
星稜高校
門前学

高校野球の前後の記事

ページトップ