SCORE CARDBACK NUMBER

スペインに押し寄せる
カタールマネーの波。
~変貌する世界サッカー勢力図~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byAFLO

posted2011/02/06 08:00

スペインに押し寄せるカタールマネーの波。~変貌する世界サッカー勢力図~<Number Web> photograph by AFLO

19節バルサ戦でアラブ人に扮し、カタール王族に買収されたチームを皮肉るマラガファン

 サッカー界におけるカタールの勢いが止まらない。

 2022年のワールドカップ開催に続き、アジアサッカー連盟本部をマレーシアからドーハに移転する計画も明るみになるなど、中東の小国は急激に力をつけつつある。

 その勢いはW杯で優勝し、サッカー界の頂点に立ったスペインにも及んでいる。

 昨年12月にはバルセロナがクラブ史上初めてユニフォームの胸にスポンサー名を入れることを決定したが、そのスポンサーもカタール財団という民間団体で、契約金は年間3000万ユーロにも及ぶ。ちなみにこれに対し、ご意見番ヨハン・クライフは「バルサはもはや“クラブ以上の存在”ではない」と痛烈に批判。ソシオの意見も真っ二つに分かれるなど波紋を呼んでいる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

バルセロナ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ