SCORE CARDBACK NUMBER

レッドブルの作戦とペレスの技。モナコ初勝利に涙の理由。

posted2022/06/17 07:00

 
レッドブルの作戦とペレスの技。モナコ初勝利に涙の理由。<Number Web> photograph by Getty Images

ロイヤルボックスではシャルレーヌ公妃も祝福。ポイントでも首位フェルスタッペンに15差(モナコ終了時点)

text by

今宮雅子

今宮雅子Masako Imamiya

PROFILE

photograph by

Getty Images

 衛兵隊によるメキシコ国歌の演奏が始まると、こらえ切れない涙が頬をつたった。セルジオ・ペレスにとってキャリア3度目の勝利。しかしモナコ制覇の感動はバーレーンやアゼルバイジャンの喜びとは違った。子供の頃から憧れた舞台、夢にまで見た勝利だった。

「誰もが勝ちたいと願うグランプリだと思う。歴史的にもモナコには特別な意味がある。それに―グリッドでラテンアメリカ出身は僕ひとりだ。ヨーロッパ出身なら簡単だとは言わないけれど、僕らにとって、F1にやって来て、ここでキャリアを築くのは、それくらい難しいことなんだ。母国の人たちもきっと、誇りを感じてくれていると思う」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 625文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

セルジオ・ペレス
レッドブル・レーシング

F1の前後の記事

ページトップ