リーガ・エスパニョーラ最前線BACK NUMBER

スペイン史上最高の選手シャビ 指揮官としてのバルサ復帰は1月の会長選挙の結果次第

posted2021/01/04 11:02

 
スペイン史上最高の選手シャビ 指揮官としてのバルサ復帰は1月の会長選挙の結果次第<Number Web> photograph by Getty Images

ついにシャビがバルサを率いる日がやってくるのか

text by

横井伸幸

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

PROFILE

photograph by

Getty Images

 新型コロナウイルスの蔓延によって選手たちを同じ基準で評価できないとの理由から、2020年のバロンドール表彰を中止したフランス・フットボール誌が、代わりに史上最高のイレブン「バロンドール・ドリームチーム」を発表した。

 まずは、フォーメーションを3-4-3に定めて、GK、DF、守備的MF、攻撃的MF、右ウイング、センターフォワード、左ウイングに10人ずつ候補を挙げた(MFは各20人)。そして、バロンドール賞の投票権を持つ世界のジャーナリスト140人が票を投じた結果、選ばれたのは次の11人だ。

GK:レフ・ヤシン(ソビエト連邦)
DF:カフー(ブラジル)、フランツ・ベッケンバウアー(ドイツ)、パオロ・マルディーニ(イタリア)
MF:シャビ(スペイン)、ローター・マテウス(ドイツ)、ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)、ペレ(ブラジル)
FW:リオネル・メッシ(アルゼンチン)、ロナウド(ブラジル)、クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

カタールでの監督生活はどうなってる?

 1950年代から現在までの名手中の名手が並ぶリストに、スペインからはただ一人シャビ!

 セカンドチームとサードチームも同時に発表されて、後者にはDFセルヒオ・ラモスと攻撃的MFイニエスタも選出されている。

 また面白いことに、ノミネートされたスペイン出身8人のうち5人(ルイス・スアレス、グアルディオラ、シャビ、シャビ・アロンソ、ブスケッツ)は守備的MF枠だった。

「守備的」とラベル付けされてはいるけれど、彼らに限って言えば中盤の低いところから試合を組み立てられるMF。その巧者を幾人も輩出してきたことは、スペインのサッカーの特徴と言えるだろう。

 さて、世界にスペインサッカー史上最高の選手(少なくとも『守備的MF』としては)と認められたシャビは、いまカタールで暮らしている。

【次ページ】 タレントがいなくともバルサのような攻撃を

1 2 3 NEXT
バルセロナ
シャビ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ