酒の肴に野球の記録BACK NUMBER

プロ野球最強打者を番付にすると。
イチロー&松井は日米通算ならば。
 

text by

広尾晃

広尾晃Kou Hiroo

PROFILE

photograph byKoji Asakura

posted2020/03/24 11:40

プロ野球最強打者を番付にすると。イチロー&松井は日米通算ならば。<Number Web> photograph by Koji Asakura

オリックスでも圧巻の成績だったイチロー。ただし今回はNPBの通算塁打数に限定したので番付には入っていない。

現役だと福留、鳥谷、内川の名が。

 左に含めた両打では、松井稼頭央が十両3枚目。続いて9枚目の柴田勲。MLBにはミッキー・マントルのような球史に残る強打のスイッチヒッターがいるが、NPBではそれほど多くない。

 現役選手では左で阪神の福留孝介が十両4枚目、このたびロッテへの移籍が決まった鳥谷敬が幕下3枚目。右はソフトバンクの内川聖一が幕下2枚目。現在3034塁打の西武、中村剛也も今季中には番付に載ってきそうだ。

イチロー、W松井らの日米通算は……。

 そしてやはり打者編でも「MLBに移籍した選手は入れないのか?」と言う声が上がるだろう。以下、主要な打者の日米通算記録である。

<左打者>
イチロー 5883塁打
(NPB1889、MLB3994)
横綱相当

松井秀喜 4714塁打
(NPB2663、MLB2051)
関脇相当

松井稼頭央 4109塁打
(NPB3234、MLB875)
前頭筆頭相当

福留孝介 3992塁打
(NPB3231、MLB761)
前頭筆頭相当

青木宣親 3275塁打
(NPB2223、MLB1052)
十両2枚目相当

<右打者>
中村紀洋 3709塁打
(NPB3702、MLB7)
番付変わらず

井口資仁 3671塁打
(NPB2932、MLB739)
前頭10枚目相当

 日米通算を加えると強打者番付は大幅に作り直さなければならない。とはいえ王貞治を大関にするのは個人的には違和感があるし、NPB限定という縛りで今回は番付を作成した。

【次ページ】 左打者のMLBへの流出が多い。

BACK 1 2 3 4 NEXT
王貞治
野村克也
金本知憲
衣笠祥雄
山本浩二
イチロー
福本豊
長嶋茂雄
松井稼頭央
松井秀喜
阿部慎之助
タフィ・ローズ
アレックス・ラミレス
落合博満

プロ野球の前後のコラム

ページトップ