ラグビーPRESSBACK NUMBER

釜石で起きたラグビーW杯の奇跡。
やっと味わえた「特別な空間」。 

text by

金子達仁

金子達仁Tatsuhito Kaneko

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/09/27 20:00

釜石で起きたラグビーW杯の奇跡。やっと味わえた「特別な空間」。<Number Web> photograph by Getty Images

16年ぶりのW杯勝利を手にしたウルグアイ代表。釜石の地で大番狂わせを演じた。

釜石が存続を望むのであれば。

 聞けば、来年オリンピックの開会式などが行なわれる新国立競技場は、「100メートルの世界新記録が出るかもしれないトラックをつぶすわけにはいかない」なる理由でフットボール専用競技場への改装が見送られたのだという。

 まだ起きてもいないレガシーを重視する国なのであれば、釜石にとって、被災地にとって、世界のラグビーファンにとってのレガシーとなったスタジアムを守ることだってできるはずだとわたしは思う。

 仮設のスタンドを維持するのが危険だというのならば仕方がない。

 そもそも、釜石の人たちが解体を望んでいるというのであれば、それも仕方がない。

 けれども、維持するのが不可能ではなく、釜石の人たちが存続を望むのであれば──。鵜住居復興スタジアムが現状維持される道は、探せないだろうか。

 釜石の街と人が負担を強いられないことを前提にして。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

釜石鵜住居復興スタジアム
ラグビーワールドカップ

ラグビーの前後のコラム

ページトップ