丸ちゃんのGreen TalkBACK NUMBER

ゴルフ外交のススメ。
~丸山茂樹が語るその特別な価値~

posted2019/06/19 17:00

 
ゴルフ外交のススメ。~丸山茂樹が語るその特別な価値~<Number Web> photograph by AFLO

トランプ大統領は全米各地だけではなく、欧州などにも自身の名がついたゴルフ場を所有。

text by

丸山茂樹

丸山茂樹Shigeki Maruyama

PROFILE

photograph by

AFLO

 これぞ「ゴルフ外交」というシーンが日本で繰り広げられました。5月、国賓として来日したアメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領と日本の安倍晋三首相がゴルフで親交を深めました。ともに大のゴルフ好きで、通算5度目のラウンドとのこと。ここに我らが日本ゴルフツアー機構の青木功会長も参加し、千葉・茂原カントリー倶楽部で16ホールをプレーされたのです。

 僕は政治の世界はあまりわからないですし、ゴルフのおかげ(?)かどうかもはっきりとはわかりませんが、安倍政権にとっての懸念材料だった日米貿易交渉を7月の選挙後まで先延ばしにするというツイートをトランプ大統領がされたり、同盟国としての絆を強調するなど、とても収穫があったと耳にしました。何よりトランプ大統領がラウンド後にこう話したといいます。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

丸山茂樹
ドナルド・トランプ
安倍晋三

ゴルフの前後のコラム

ページトップ