サッカー日本代表PRESSBACK NUMBER

植田直通、コパ・アメリカ闘争宣言。
「うまいだけじゃ、絶対に勝てない」 

text by

松本宣昭

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

PROFILE

photograph byAtsushi Hashimoto

posted2019/06/12 17:00

植田直通、コパ・アメリカ闘争宣言。「うまいだけじゃ、絶対に勝てない」<Number Web> photograph by Atsushi Hashimoto

東京五輪世代を中心としたメンバー構成で挑むコパ・アメリカ。植田直通はDF陣の中で最年長となる。

DF最年長としての使命感。

 日本代表のメンバーリストは、ポジション別に、年齢順に名前が記される。今回のコパ・アメリカのリストには、「DF」欄の一番上に、植田の名前がある。

「あれを見て、ちょっと悲しくなりましたよ(苦笑)。もう24歳か、もうこんなに下が入ってきたかって。鹿島に入ったころに思い描いた24歳像とは、かけ離れている。もっと早くステップアップしたいという焦りは、確かにあります。

 でも、今回のコパ・アメリカはもっと上に行くためにも、分岐点になると思います。DFでは最年長で、これまで得てきた経験を示さないといけない。自分がチームを引っ張っていかないといけないという使命感は、強く持っています」

 鋭い眼光そのままに、リーダーの自覚と“大人の余裕”を身に付けた24歳が、スアレスやサンチェスとどんなバトルを演じるか。2019年6月、ブラジルでのバチバチの闘いが、きっと飛躍へのターニングポイントになる。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

植田直通
セルクル・ブルージュ
鹿島アントラーズ

サッカー日本代表の前後のコラム

ページトップ