Jをめぐる冒険BACK NUMBER

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(5)
~2003年1st第13節:磐田vs.市原~ 

text by

飯尾篤史

飯尾篤史Atsushi Iio

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/05/09 10:30

令和に語り継ぐ、J平成名勝負(5)~2003年1st第13節:磐田vs.市原~<Number Web> photograph by Getty Images

オシム監督がジェフで巻き起こした一大センセーション。その象徴的存在が阿部勇樹だった。

オシムが教え子を評した言葉。

 7月26日に日本平スタジアムで行なわれた14節の清水エスパルス戦。「ピッチに立った瞬間、息苦しくて、視界がぼやける感覚があった」と阿部は振り返った。タイトルの懸かった試合で、磐田戦のように楽しむ気持ちは、消え失せていたのだ。

 前半のうちに3点を叩き込まれた市原が完敗を喫すると、ガンバ大阪を下した横浜FMが首位に浮上し、そのままファーストステージのタイトルをかっさらっていく。

「ジェフはただのいいチームだ。優勝するには何かが不足している」

 ファーストステージ終了後、オシム監督は教え子たちをそう評した。彼らが“ただのいいチーム”を脱し、恩師にタイトルをプレゼントするまでには、あと2年の月日を要するのだった。

■2003年Jリーグ ディビジョン1 1stステージ 第13節第2日■
2003年7月20日/19:04キックオフ
ヤマハスタジアム/入場者数16519人

磐田2-2市原

【得点者】磐田:グラウ(27分)、前田(76分)、市原:崔(50分)、サンドロ(75分)
【警告】磐田:河村(14分)、山西(42分)、市原:茶野(31分)、サンドロ(33分)、斎藤(54分)、ミリノビッチ(70分)

【出場メンバー】
<ジュビロ磐田>
GK 1 ヴァン・ズワム
DF 2 鈴木秀人
DF 5 田中誠
DF 14 山西尊裕
MF 11 西紀寛
(→80分 MF 13 川口信男)
MF 4 河村崇大
MF 6 服部年宏
MF 10 藤田俊哉
(→71分 MF 15 ジヴコヴィッチ)
MF 7 名波浩
FW 18 前田遼一
FW 8 グラウ

監督 柳下正明

<ジェフユナイテッド市原>
GK 17 櫛野亮
DF 32 斎藤大輔
DF 5 ミリノビッチ
DF 4 茶野隆行
MF 23 坂本將貴
MF 14 佐藤勇人
MF 6 阿部勇樹
MF 19 村井慎二
MF 22 羽生直剛
(→89分 MF 26 山岸智)
FW 13 サンドロ
FW 10 チェ・ヨンス

監督 オシム

『令和に語り継ぐ、J平成名勝負(4)~2001年CS第2戦:鹿島vs.磐田~』もお読みください!

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

イビチャ・オシム
ジェフユナイテッド千葉
阿部勇樹

Jリーグの前後のコラム

ページトップ