ブンデス・フットボール紀行BACK NUMBER

ブンデス冬休みとキャンプ地事情。
スペインが大人気、バイエルンは? 

text by

島崎英純

島崎英純Hidezumi Shimazaki

PROFILE

photograph byUniphoto press

posted2019/01/11 11:00

ブンデス冬休みとキャンプ地事情。スペインが大人気、バイエルンは?<Number Web> photograph by Uniphoto press

バイエルンとの契約が今夏までとなっているリベリー(中央)。ウィンターブレイクで反撃態勢を整えている。

フランクフルトはフロリダ!

 最も遠方でキャンプを張っているのがフランクフルトで、彼らはアメリカのフロリダにいます。現在のフロリダの最高気温は26度前後! フランクフルトはフロリダでブラジルのサンパウロ、フラメンゴが参加する『フロリダカップ』に出場しています。

 その他ではブレーメンは南アフリカのヨハネスブルクでキャンプ中ですが、大迫勇也はアジアカップのため不参加。このあと、各チームはだいたい1月12日前後にキャンプを切り上げてドイツへ戻り、19日の後半戦開始前に幾つかのトレーニングマッチを組む予定のチームもあります。

 正式に決まっているものとして、デュッセルドルフでの『Telekom Cup』というものがあります。この大会にはバイエルン、ボルシアMG、ヘルタ・ベルリン、デュッセルドルフが参加を表明していて、1試合30分ハーフを戦います。バイエルンvs.デュッセルドルフ、ボルシアMG vs.ヘルタ・ベルリンが行なわれ、その勝者が決勝へ進み、敗者は3位決定戦を行うことになっています。

 サッカーのないドイツの真冬。ファン、サポーターにとってはリーガ再開が待ち遠しいところでしょうが、各チームはそれぞれの思惑を抱きつつ、この仕切り直しを良い機会と捉え、虎視眈々と後半戦での飛躍を期していることでしょう。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

バイエルン
ドルトムント
フランクフルト

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ