競馬PRESSBACK NUMBER

調教師・藤沢和雄が偉業達成!
史上2人目の通算1400勝の足跡。 

text by

平松さとし

平松さとしSatoshi Hiramatsu

PROFILE

photograph byTakashi Shimizu

posted2018/07/06 11:30

調教師・藤沢和雄が偉業達成!史上2人目の通算1400勝の足跡。<Number Web> photograph by Takashi Shimizu

通算1400勝の偉業を達成した藤沢和雄調教師。日本競馬界を支える1人だ。

1400勝は史上2人目、不滅の金字塔。

 当然、彼に文句を言う人はいなくなった。それどころか、多くの厩舎が彼の真似をするようになった。直接的に師事していなくても、間接的に影響を受けた人は数多いことだろう。

 通算1400勝を達成した調教師は藤沢が史上2人目。

 過去に達成した尾形藤吉が調教師兼騎手となったのは1910年代の話であり、調教師専業となったのも1930年代のこと。

 もちろん偉大な先駆者であることは間違いないが、調教師兼騎手という事象1つとっても、現在とは時代が違い過ぎるのも事実。

 そういう意味では、藤沢の記録は近代競馬における不滅の金字塔と言っても過言でない。

 そんな名調教師が70歳の定年まで残すところ4年を切ったのは残念でならない。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

藤沢和雄
バブルガムフェロー
シンボリクリスエス

競馬の前後のコラム

ページトップ