猛牛のささやきBACK NUMBER

金子千尋「マー君じゃないですけど」
オリのエースとして、負けない決意。 

text by

米虫紀子

米虫紀子Noriko Yonemushi

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2018/01/06 11:30

金子千尋「マー君じゃないですけど」オリのエースとして、負けない決意。<Number Web> photograph by Kyodo News

若手投手が続々と台頭してきたとはいえ、福良監督が一番厚い信頼を寄せるのはエース金子千尋だ。

「ホークスの方が勝つ意欲が強い」(藤井コーチ)

 秋季キャンプで藤井コーチに指導を受けた若月健矢は、「自分の打球の質が変わってきた。ボールの見方も変わったのでバントもやりやすくなった」と手応えを語っていた。

 藤井コーチは、これまで外から見ていたオリックスとソフトバンクの違いを以下のように語っている。

「勝つ負けるというところで、やはりホークスの選手のほうが“勝つ”という意欲が強いし、“勝って当たり前”というところで戦っている」

 打撃理論だけでなく、勝利につながるメンタリティも選手に植え付けられるか。2018年こそは、12球団で一番長く優勝から遠ざかっているチームという不名誉な肩書きを払拭したい。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

オリックス・バファローズ
金子千尋
ステフェン・ロメロ
山岡泰輔
黒木優太
小林慶祐

プロ野球の前後のコラム

ページトップ