沸騰! 日本サラブ列島BACK NUMBER

凱旋門賞は歴史的名牝の独壇場か?
サトノ×池江厩舎の調整力に期待。 

text by

島田明宏

島田明宏Akihiro Shimada

PROFILE

photograph byAFLO

posted2017/09/30 08:00

凱旋門賞は歴史的名牝の独壇場か?サトノ×池江厩舎の調整力に期待。<Number Web> photograph by AFLO

凱旋門賞の大本命がエネイブルであることは動かない。しかし、人気馬がマークされて苦しむのもこのレース。結末やいかに。

日本人ならではの印でも、サトノに単穴をつけたい。

 ほかでは、日本でもおなじみのクリスチャン・デムーロが乗る仏二冠馬ブラムトなど、マークしたい馬は何頭もいるが、とりあえず、日本のサトノダイヤモンドと、歴史的女傑かもしれないエネイブルを軸に見るだけでも十分楽しめるはずだ。

 地上波でも、競馬専門テレビでも当日は無料でライブ映像が見られる。昨年から馬券を買えるようになり、ファンとしては、ずいぶん身近になった感がある。

 ということで、印を。

◎エネイブル
○ブラムト
▲サトノダイヤモンド
△ザラック
×ウィンター

 サトノダイヤモンドを単穴にするあたり、日本人ならではの印という気もするが、日本人なのだから、仕方がない。

 ザラックが勝てば、史上3組目の母仔制覇になる。同じ日に行われるスプリンターズステークス(10月1日、中山芝1200m、3歳以上GI)は、初の母仔制覇を狙うフィドゥーシアの単複を買って応援したい。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3
サトノダイヤモンド
池江泰寿
クリストフ・ルメール
エネイブル

競馬の前後の記事

ページトップ