スポーツ・インサイドアウトBACK NUMBER

フェルナンデスとベンチュラ。
若い速球投手の事故死を悼む。 

text by

芝山幹郎

芝山幹郎Mikio Shibayama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2017/02/04 07:00

フェルナンデスとベンチュラ。若い速球投手の事故死を悼む。<Number Web> photograph by Getty Images

2014年から3シーズン連続で2ケタ勝利を挙げたベンチュラ。将来性の高い投手がまたもこの世から去った。

「目標は故郷の英雄マルティネス」の言葉虚しく。

 フェルナンデスほどの天才ではなかったかもしれないが、彼には観客のハートに訴える磁力があった。

 17歳のときに受け取った契約金はわずか2万8000ドルだったものの、2015年4月には5年総額2300万ドルの契約延長にサインしている。

 文字どおり、これからの投手だった。彼自身、「目標は故郷の英雄ペドロ・マルティネス」と述べていたことがある。

 首に縄を付けておくわけにはいかないにしても、才能の夭折を食い止めることはできないのだろうか。

関連記事

BACK 1 2 3
ヨルダーノ・ベンチュラ
ホセ・フェルナンデス
ペドロ・マルティネス
カンザスシティ・ロイヤルズ

MLBの前後の記事

ページトップ